一ヶ月に2回満月を迎える月を「ブルームーン」という。 そのブルームーンを見ると願い事が叶う・・・・。








いつも訪問して頂きありがとうございます。

「あの日、あの時」

...2018/03/11 11:16...

先週、小雨降るも春めいてきた感じに、
ついコートを脱いで出たものの、外はまだ
肌寒く家に戻り、またコートを着ている自分に、
「ハッキリしろよ!」 と突っ込みを入れる始末。
この季節、脱いだり着たりの、この感じが
いいのだと思う。

どうやら弥生の空は、春の誘いと冬の名残に
揺れているようです。人の思いもどこか似ている。
たとえばこの季節の旅。春を迎えに南へ行こうか、
冬を追って北へ向かうか。
楽しくも心迷うものがあります。

さて、今日3月11日は東日本大震災の日です。
前代未開の巨大地震から7年目の朝を迎えました。
11日は、地震発生時刻の午後2 時46 分、
被災地は鎮魂の祈りに包まれるはずだ。

見渡す限りの瓦礫の山。
その中を一人の女性が走ってきて、誰かの名を呼んだ。
それまで瓦礫の陰で呆然としていた男性が、うしろを
振り向いた。互いに駆け寄り、ひしと抱き合う2人。
女性は泣きじゃくりながら叫んだ。「生きてるだけでいい。
会えて良かった!」。 あとは言葉にならない。
3 ・ 11大震災から3日が過ぎていた。
津波にさらわれ離散した夫婦が再開した瞬間です。
この話を被災地の方から聞いた。

「人」 を 「憂える」 と書いて 「優しい」 という字になる。
先の大震災は、大きな爪痕を残したが、人間の素晴ら
しさを再確認できた。被災者の心が安らぎを取り戻す
にも、地域社会を立て直すにも、長い年月を要する。
愛する人を奪われ、家族を失った悲しみは癒えない。
積み残した課題、やり残したものを確かめながら、
それでも笑顔が取り戻す日が来るのを信じて、
長い道のりを一歩一歩進みながら共に歩もうと思います。
知恵と優しさを存分に発揮して 「東北 みちのく」 を
取り戻すために・・・・。

  北国の春はきっと来る!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

「あの日、あの時」

こぶしの白い花が咲き始めると、東北地方では
農作業が始まるという。北国に春を告げるこぶしの
開花を前に、東北を襲った未曽有の大地震と津波。

前代未開の巨大地震から7 年がたちました。
被災地の方々は、未曽有の災害に見舞われながら、
決して自爆自棄になることなく、破滅的な行為に
走ることもなかった。むしろ黙々と隣人を思いやり、
自らのなすべきことをなす人々の心労は、
この7年、いかがばかりか察してあまり余る。

振り返って、思い出したことがあります。
東日本大震災後、金子みすゞの 「こだまでしょうか」
が注目を浴びました。また、相田みつをの 「うばい
合えば足らぬ わけ合えばあまる」 もまた、震災直後
からネット上で若者を引きつけたといいます。なぜ、
2人の言葉は日本人の心を捉えて離さないのか。
生きた時代も人生も異なる二人ですが、
期せずして、今の日本に呼応するという点で
共通するものがあるのでしょう。

『うばい合えば足らぬ わけ合えばあまる』
地震と津波のあと、食料や飲料水の買い占めがありました。
その際に若者が、この言葉をネットで発信したようです。
その後、相田みつを美術館の厚意で、義援金を募る箱に
貼られたり、被災地でボランティア活動に汗を流す人たちの
Tシャツに刷り込まれたようです。幸い、大きな略奪や暴動は
なく、日本人の秩序の良さが諸外国から称賛されました。
その陰で、この詩が広まっていたというのは意外でもあり、
うれしくもありました。

金子みすゞは、子供のような純真な瞳で物事を
捉えていて、実は、子供心を忘れかけている大人達に
メッセージを送っているようにも感じられます。大震災後の
CM から流れた 『こだまでしょうか』 。この詩に感動された
方は多いのではないだろうか。『こだまでしょうか』 も
『遊ぼう』 と問いかける仲間がいないと成り立ちません。
常に相手の気持ちを優先するということです。あの詩を
心にとどめた人たちは、きっと、それに気づいたんですね。

金子みすゞと相田みつをの作品を見てくると、
明らかな共通項があることがわかります。どちらも人間を、
そしてすべての生命を受け入れているのです。
金子みすゞの 「みんなちがって、みんないい」 もそうなら、
相田みつをの 『そのままでいいがな』 も人生、生命への
讃歌にほかならない。そして、自分を振り返ることの重要性。
相田みつをも、金子みすずも同じことを言っている気がします。

ぐちをこぼしたって いいがな 
弱音を吐いたって いいがな 人間だもの 
たまには涙を みせたって いいがな
生きているんだもの     (相田みつを)

言葉の力にあらためて考えさせられました。
一文字一文字が何か語りかけて来る様な感じがします。
字そのものからくるインパクトと、言葉自体の意味...熱いです。
文字って、こんなに心を動かされるものなのですね。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

  東京マラソン 2018

EE94507-1.jpg
今年も 「東京マラソン」 の季節がやってきた。
応援の風景が好きで毎年楽しみにしています。何時もスタート地
点の新宿付近が見ものなのですが、 早朝に出掛けなければなら
ないのでパスしたい。(笑) で、いつも田町駅付近や芝公園で観
戦 ・ 応援をします。昨年からコース変更で、いつ もの雰囲気が
少し変わっていました。でもランナーの元気ぶりは 相変わらず
元気、元気でしたよ。

EE94471-2.jpg
JR田町駅前の歩道橋から。奥に見えるビルは、住友不動産三田
ツインビル (179m ・ 43階) です。ビルの庭園の北側角に、徳川
三代将軍徳川家光がキリスト教信者50人を処刑し、殉教した元和
キリシタン遺跡があります。ビルの周囲は芝桜を植えた庭園です。

東京マラソンは、2007年に始まった東京で行われるマラソン大会。
かつて東京都心で行われていたマラソン大会は、エリートランナー
向けマラソンの 「東京国際マラソン」 (男子) と 「東京国際女子マラ
ソン」、の2種がありました。それらを一つに統合して 「ニューヨーク
シティマラソン」、「ロンドンマラソン」、「ボストンマラソン」 に匹敵す
る市民参加型大規模シティマラソンとして、東京マラソンが企図され、
2010年に国際陸上競技連盟 (IAAF) の世界ロードレース格付け
制度で、ニューヨークマラソン等にならび市民参加型大規模レース
としては日本で初めてゴールドラベルを獲得した世界のトップレー
スに並ぶマラソン大会です。今年で12 回目を迎えます。

EE94298-2.jpg 
EE94383-2.jpg EE94302-2.jpg
道路いっぱいに広がる一般ランナーの姿を見ようと、絶好の場所
である田町駅付近に着いたらランナーは見えず、応援の人はマバ
ラでした。(笑) しばらくすると車いすの選手と、(下左) 先導車
(下右) が現れ、その後に、エリートクラスのトップランナー が来ま
した。アモス・キプルト選手やディクソン・チュンバ選手やギデオン
・キプケテル選手と日本人の井上大仁選手の姿も見えます。(上)
以前と違ってコース変更で、 この付近は後半の35キロでしたの
で、一般のランナーはまだ来れる 状態ではなかったわけです。
トップランナーを見られラッキーでした。

EE94319-1.jpg 
EE94322-1.jpg EE94305-1.jpg
「純エリート」
エリート選手 (招待選手) がアッという間に過ぎ去った後、準エリート
ランナ ーが続々と集団で来ました。(上) この準エリートランナーは、
提携大会 からの推薦で、推薦目安は男子2時間55分以内、女子3
時間45 分以内の推薦基準に達する人達です。 その中に猫ひろし
選手も含まれています。(下右) 「猫頑張れ~」 と声かけたら、軽く
手を上げて応えてくれました。苦しそうでした。単走でしたから、すぐ
に見つけられました。毎年、参加されているようです。

EE94390.jpg 
「一般ランナー」
エリート ・ 純エリート選手等が通り過ぎた後、一般のランナーが洪
水のようにな だれ込んでくる感じで押し寄せてきます。が、それも
かなり時間が経ってからです。一般の先頭集団なので余裕がある。
一般ランナーは、6 時間40分以内に完走出来る人が基準とか。
昨年からコースが変更され、新コースでは後半のアップダウンが少
なくなったようです。浅草方面のコースが先になり、品川方面のコー
スが30km 以降となります。銀座から東京ビッグサイトへのコースが
消滅して、 代わりに両国から門前仲町へのUターンコースが増えた
かたちです。

新マラソンコース
東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町
~銀座~高輪~日比谷~東京駅前 ・ 行幸通り (ゴール)

EE94295-2.jpg 
EE94467-1.jpg EE94297-2.jpg 
「設楽選手2位」
東京マラソンは昨年の第11回大会から、平坦となった高速コース
となり、男女ともに日本国内最高タイムに期待が膨らみました。
東京マラソンが以前から掲げてきた 「グローバル・スタンダード」 と
呼べるレースを展開できたのではないでしょうか。設楽選手は三田
付近では5~6番手で駆け抜けました。(上22番 ・ 白シャツ) その
後、順位を上げて見事、16年ぶりに日本記録更新!! 日本実業
団陸上競技連合より1億円贈呈されたようです。凄いですよね!

男子の順位は、
1位にディクソン ・ チュンバ選手 (2時間5分30秒) (下左)
2位に設楽悠太選手 (2時間6分11秒) 日本新記録達成
3位にアモス ・ キプルト選手 (2時間6分33秒)
女子の順位は、
1位にベルハネ ・ ディババ選手 (2時間19分51秒) (下右)
2位にルディ ・ アガ選手 (2時間21分19秒
3位にエイミー ・ クラッグ選手 (2時間21分42秒)

EE94404-1.jpg
「東京マラソン」 への参加資格には3つの種類があります。その中
で一番多くの人が当てはまるのが一般ランナー枠です。申込総数
が約30万以上だったそうです。抽選倍率も約10倍以上で、参加
するには大変のようです。 その中っから、幸運な3万6千人がス
タートラインに着いたわけです。 参加料は国内1万800円、海外
1万2800円。中には、なんとしても参加したいと募金枠 (10万)
の人もいるようです。

そして、参加賞はTシャツ、フニッシャーズタオル、完走メダルなど、
走行中にも飲食物や果物等もあるそうで、もちろん無料ですし、過
去の参加者の多くは充実した参加賞に満足しているようです。 何
より完走することが目標!という方も多いので、完走記念のメダル
がもらえるというのは嬉しいですね!

EE94411-1.jpg 
EE94415-1.jpg EE94413-1.jpg
続々と品川の折り返し地点に向かうランナー。(上) 田町駅前の
歩道橋下。(下左) それでもランナーはまだマバラです。

首都東京の交通網を規制し、3万6000人の市民ランナーが東京を
かけぬける。この東京マラソンの構想は、当初まさに夢物語でした。
しかし2007年、夢物語は現実のものとなり、回を重ねるごとに “夢
のある” シティマラソンとなりました。それは東京マラソンが市民ラン
ナーだけでなく、1万人以上のボランティア、160万人を超える観衆、
そして協賛する企業、団体の心がひとつになるマラソン大会だから
にほかなりません。 これからの東京マラソンは、さらに多くの人々と
“ ひとつ ” になり、夢のある社会づくりに貢献できる存在を目指して
いくという。 東京が一つになる。良いですね~。

EE94473-1.jpg
左側がゴールへ向かうランナーで、右側が品川の折り返し地点
に向かうランナーたち。徐々にマラソンの雰囲気が漂います。

往復路が重なる芝公園付近です。右は折り返し地点へ向かう人。
ここから眺めれば、マンモスマラソンということに気づかされます。
普段は車でいっぱいの大都会 ・ 東京を舞台に、 これだけの人数
が一斉に走るのかと思うとすごい迫力ですよね。沿道では音楽演
奏やダンス等の応援イベントが開催され、 応援の方の人数は例
年160万人以上と言われているので、 人数の多さからもかなりの
人気イベントであることがわかりますね! トップランナーが通り過
ぎてかなりの時間が経ってからやっと一般のランナーが ドッと押し
寄せてきました。とっくにエリートランナーはゴール しています。

EE94486-1.jpg 
EE94495.jpg EE94420-2.jpg
昨年から最後の折り返しコースになり、走るコースも逆になりました。
やっと銀座で30キロを過ぎて35キロの山場の品川方面に向かうラ
ンナー。 (下右) 東京タワーが見えます。そして品川から折り返して、
増上寺の三解脱門前を通過するランナーは、東京駅前のフィニッシ
ュ に向かって走ります。(下左) 一般のランナーは、さすがに疲れ
ている様子です。頑張れ!

「三解脱門 (山門)」 
増上寺は600年の歴史をもつ、徳川将軍家とのゆかりの深いお寺。
増上寺の表の顔として、この門の正式名称を三解脱門といいます。
増上寺が江戸の初期に大造営された当時の面影を残す唯一の建
造物で、国の重要文化財に指定されています。 三解脱門とは三つ
の煩悩 「むさぼり、いかり、おろかさ」 を解脱する門のことです。
二階内部 には、釈迦三尊像と十六羅漢像が安置されています。

EE94459-1.jpg 
EE94461-1.jpg EE94462-1.jpg
今回、やたらと目に付いたのが外国のランナー。(上) それも その
はずで5千人が参加しているようです。この大会を走る って ことは、
42.195キロの東京観光。 都内の名所めぐりをしながら 回る感じ
で外国人ランナーにも 大人気といいます。「頑張って~」 と声援を
送ると気さくに、皆さんポーズをとって応えてくれました。

マラソンは過酷なレースと言われています。マラソンの起源と言わ
れている古代ギリシャの話では 「自国の勝利を伝える為に走った
兵士が、命を落としたくらい大変なもの」 と言われています。ちなみ
に 「42.195 km 」 という距離は、その兵士が走った距離ではなく、
最初は26マイル (41.843km) と規定されていました。第4回ロンドン
オリンピック際、当時のアレクサンドラ王妃が 「宮殿からスタートを
見たい」 と言ったことから、「マラソン競技のスタート地点は宮殿の
庭とし、ゴールは競技場のロイヤルボックス席の前にするように」
と要望が出たため、当初の予定より385ヤード延長されたと言わ
れています。その後のオリンピックでは、42.195 kmが採用され
続けています。

EE94447-1.jpg 
EE94436-1.jpg EE94434-1.jpg
40 km地点。(上) ゴールの東京駅へ向かうランナー。(下)
昨年と違って、この辺になるとランナーから笑顔が消え、歩き出す
人が続出。日比谷通りで、ラストの40キロ付近です。歩きながら
ランナーの目に飛び込んでくるのは、皮肉にも 「タクシーのりば」
の看板がありました。(下右) 頭に浮かぶのでしょう! 葛藤しな
がら、 ペースは保ちつつも苦しそうです。封鎖予定時間に走り切
れないランナーは強制的にリタイヤになって しまうのです。だい
ぶ苦し そうだけど、あと残り約3 km、頑張って・・・・!

 負けないで もう少し 最後まで走る抜けよぉ~。

EE94310-1.jpg 
EE94307.jpg EE94309-1.jpg
折り返し地点から戻ったランナーが日比谷方面に向かいます。(上)
が、折り返し地点へ向かうランナーがポツリと一人いました。大丈
夫でしょうか、東京マラソンは幹線道路を通行止めにして行うため
各通過ポイントに制限時間を設けています。時間内に通過しない
と閉鎖されてしまいます。40キロ付近の収容関門時間は15時45
分です。(下左) 強制的にストップされます。時間切れになると途
中リタイアの人も合わせて、収容バス (黄色いバス) でゴール会場
に輸送されます。ランナーを乗せる収容バスは、 大型観光バスで
乗り心地は良い様ですが、ただし車内に いるのは、 リタイアした
他人同士。乗り心地は良くても居心地が ・・・・・。 それでも96 %
の人が完走されるようです。

EE94361-1.jpg 
EE94348-1.jpg EE94358.jpg
「応援」
沿道から 「おと~さ~ん!」 という声が多数聞こえて来たかと思え
ば、力走する友人に様々な工夫を凝らして応援をしていました。
もちろんランナー全員にも応援です。 最初は、恥ずかしくて声を
出せませんが、どんどんランナーが走ってくるにつれテンションが
上がり応援するのが楽しくなります。走るランナーも凄かったので
すが、沿道からは溢れんばかりの大声援には元気づけられるよう
です。スタート からゴールまでの沿道は街全体が活気に満ちてい
て、しみじみと人の温かさを感じます。沿道の声援が途絶えること
がありませんでした。 もう進めないというところで 「がんばれ!」
と声をかけられると、不思議と足が前に進むんだそうです。普段
の生活ではなかなか味わえない 一体感、それが市民マラソンの
醍醐味かもしれませんね。

EE94376-1.jpg EE94375-1.jpg
EE94362.jpg EE94368-1.jpg
「補給」 と 「救護」
「東京マラソン」 の運営に際して、毎回約1万人の無償ボランティア
が参加しており、約3万6千人の市民ランナーを約1万人の市民ボ
ランティア達が支える大会となっています。ボランティアはランナー
への給水 ・ 給食、コース、沿道の整理、スタート ・ フィニッシュ会場
でのランナーサービス、手荷物預かり ・ 返却、会場誘導、車いす
ランナー対応、東京マラソンでの参加者受付、コース管理、誘導な
ど、この大会をサポートしてくれるボランティアの数の多さにあらため
て驚きます。(上) また学生ボランティアと救急救命士によるAED
隊が配備され、至る所で ランナーの間を巡回していました。(下左)
以前、心臓発作を起こして救助 されたランナーがいました。テロを
警戒して、走る警視庁 の 「ランニングポリス」 も、マラソンコースを
走っていました。(下右) 目に見えない陰で、こうした方々が縁の
下の力となって 「東京マラソン」 は運営されているんですね。

EE87236.jpg 
EE87228.jpg EE87249.jpg
「仮装ランナー」
「走る喜び」 だけではなく、仮装をして沿道のみんなを楽しませて
くれるのが 「仮装ランナー」。東京マラソンの楽しみのひとつです。

富士山を模った帽子を被っている方が、沿道で応援をしている方
に、スマホで写真をお願いしていました。(上) 随分と余裕のある
ランナーなんだと感心しました。お父さんのドナルドダック姿には、
可愛いと声援が飛びます。(下左) ペンギン姿では、ちょっと走り
にくそうでした。(下右) ペンギンには面白い習性があって、群の
中の一羽が海に飛び込まないとみんな氷上に留まったまま動か
ないという。どんな危険があるか分からない海の中に最初に飛び
込むのはとても勇気のいることで、シャチなどに喰われてしまうか
もしれません。そのペンギンの習性が転じて、英語で 「ファースト・
ペンギン (First Penguin)」 という と 「リスクを恐れずに勇気を持っ
て新しいことにチャレンジする人」 のことを言います。頑張って!

EE87253.jpg EE87233.jpg
EE87239.jpg EE87244.jpg
みんなが主役! 仮装ランナーたちの晴れ舞台です。
でも、規制の影響でしょうか、こじんまりした仮装が多く、目を引く
ような大きな仮装はいなかったのが去年と違うところで残念でした。

「アンパンマン」 (上左)
ジャムおじさんが作ったあんパンの種に、空から降ってきたいのち
の星が落ち、命が宿って 「ぼく、アンパンマンでちゅ」 と自ら名乗っ
て誕生。崖から転落したジャムおじさんを助けた事で人を助ける事
の意味を学び、困っている人やお腹を空かせた人がいないかパト
ロールしたり、パン工場のパンを町中に届けるのが仕事。季節外れ
のサンタクロース。(上右) 「プレゼントの袋を忘れたのか?」 と冷
やかされていました。(笑) こちらは日本一の富士さん。(下左)
顔までペイントしサングラス姿に声援が飛びます。コックさんも人気
で、フランス料理のフルセットをお願いとの声援に 「それ出来ませ
ん」 に皆さん大笑い。(下右)

EE87230.jpg EE87241.jpg
EE87252.jpg EE87246.jpg
仮装など楽しいイメージもある東京マラソンですが、なにしろ 42.
195km もの距離を走る過酷なスポーツ。完走するにはやはり体
作りが重要なため、日ごろから地道にトレーニングを重ね、万全
の準備をしてきたのでしょうね。素晴らしい紳士淑女たち。

「スルメ頑張って~」 の声援に 「イカで~す」 と愛嬌のあるランナー。
(上左) どっちなんだいと突っ込みたくなります。自分の名前が記載
された帽子に矢印を付けて目立っていました。盛んに写真に応える
姿に人柄が伺えます。(上右) 寿司湯のみ姿。(下左) お寿司屋さ
んで使われる大きめの、熱いお茶を入れても手が熱くなりにくい湯の
みです。江戸前のにぎり鮨に修得していた茶道をすし屋で生かした
いと考え、風味のよい茶を特に選んで鮨とともに客にすすめたのが、
鮨湯のみの始まりと言われています 。看護師さん。(下右) 「看護師
さ~ん、注射打って」 との返答に「痛いわよ」 と周りを楽しませてくれ
ました。こうした沿道とのやり取りも、楽しみのひとつです。

EE94296-1.jpg 
EE94303-1.jpg EE94315-1.jpg
「中継車」
普段、マラソン中継をTVで見ていますが、カメラの方々は大変な
ん ですね。アナウンサーや解説者が乗った中継車 (下左) は、
トップランナーの前を走り、ランナーが走る様子は、横からバイク
で撮っているんですね。(上) その他、トラック上からも撮ってい
ました。(下右) 何気に見ているマラソン中継もこうして大変何で
すね。ランナーにとって邪魔にならないかと思うのですが、実際は
結構距離があって大丈夫なようです。

EE94505.jpg
完走出来た方にはもちろん、残念ながら完走出来なかった方にも
それぞれのドラマがあった事と思います。完走した方が話されて
いました。「初めてゴールして泣けました。辛かったからじゃあり
ません。自分が生きていること、走れていること、自分はたくさん
の人に支えられながら生きているんだと実感できたこと。とにかく、
すべてのことに感謝したい気持ちになりました。」 東京マラソン
にはいろんな人生ドラマが走っているんだなーと実感。一生懸命
チャレンジする姿って本当に素敵ですね。 それぞれの思いを胸
に力走する姿に感動さえしました。

 君の行く道は 果てしなく遠い なのになぜ
     歯を食いしばり 君は行くのか そんなにしてまで ・・・・・。





未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |










CALENDER
10 ⇔ 2018/11 ⇔ 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
AquariumClock 2
プロフィール

Author:takasan
ようこそ!

ちょっとした幸せな風景
あたたかな気持ち 
風船に乗せてとばします
拾ってくれた人の心に
ほんわかと届きますように。

ライブカメラ
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する