一ヶ月に2回満月を迎える月を「ブルームーン」という。 そのブルームーンを見ると願い事が叶う・・・・。







いつも訪問して頂きありがとうございます。


「一休み」 

...2017/07/09 17:12...

台風と集中豪雨に見舞われた先週。
九州地方各地には、ゲリラ豪雨など特別警報が
出され、 記録的は豪雨でがけ崩れや土石流などの
土砂災害が発生し、尊い生命 や家屋などの貴重な
財産を奪うなど、甚大な被害をもた らしました。
皆さんのところは大丈夫だったでしょうか。

西日本では9日も梅雨前線が停滞しているため、
非常に激しい雨が降るおそれがあると、引き続き、
土砂災害に厳重な警戒を呼びかけています。
東京は逆に昨日、今日と30度を超す暑さです。
その暑さの中、朝早くに家族で浅草へ行って来ました。

EE55840-1.jpg EE55837.jpg
東京浅草の浅草寺では、7月9日・10日は、特別な 「功徳日 (くど
くび)」。この日に浅草寺に詣でると、一生を通じて無事息災に過ご
すことができる。なんと4万6000日分 (約126年分) のご利益 (功
徳) が得られるということです。こんなに効率の良いお詣りはありま
せん。ちなみになぜこの数になったのかについてですが、「米一升
分の米粒の数が4万6000粒にあたり、一升と一生をかけた」 など
の諸説があるようです。一日で一生分以上もの功徳があるというの
で、久しぶりに家族で出かけました。参拝する人で賑わってました。

EE55836.jpg EE55841-1.jpg
その昔、落雷のあった農家で 「赤とうもろこし」 を吊るしていた農家
だけが無事であったことから、「雷除 (かみなりよけ)」 として赤とう
もろこしが売られるようになりました。ところが明治初年に不作が原
因で、赤とうもろこしの出店ができなかったことから、人々の要望に
より 「四万六千日」 のご縁日に 「雷除」 のお札が浅草寺から授与
されるようになり、今日に至っています。この2日間に限り、黄色の
掛け紙の祈祷札 「黄札」 が特別に授与されるようです。御祈祷は
3千円~2万円以上。値段でご利益が違うのでしょうかね。(笑)
差し迫っての願い事もないのですが、せっかくなので我が家も御
祈祷して貰いました。さらっと一万円で。うふ  いやぁ、御祈祷が
終わった後に足がしびれて立てませんでした。(笑) 

EE55834.jpg 
EE55842.jpg EE55843.jpg
また宝蔵門前の両側と脇の広場に 「ほおずき市」 (上) が立ち、夏
の訪れをほおずき市と共に楽しむ人々で賑わっていました。「ほお
ずき市」 は、後日紹介する予定です。 浅草の観光名所といえば、
雷門ですが、屋根瓦の交換や屋根の補修工事中でした。(下左)
大提灯の下は通行できます。(下右) 工事前に撮影された写真を
原寸大に引き伸ばしたシートが被っていて、観光客は残念がって
いました。工事は10月いっぱいまで続く予定だそうです。

東京都心で猛暑日を記録するなど、猛烈に暑い日が
続いております。今日も一歩外に出たら強い日差しが肌に
突き刺さるようでした。日傘や帽子で直射日光を防ぎ、水分
をこまめに取るなどの暑さ対策をして外出して下さい。

四万六千日分のご利益を、みなさんにもおすそ分け~!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------

「一休み」

とんちの一休さんこと、一休和尚の後半生は 「狂」
の一文字に尽きるという。風狂を名乗り、みすぼら
しい服を着て、盲目の女性を愛する。腐りきった僧
の社会を激しく攻撃し、室町の乱世を駆け抜けた。

その考えは、有名な歌に表れています。
一休という名のいわれを問われて詠んだという。
<有漏地 (うろじ) より、無漏地 (むろじ) へ帰る。
一休み雨降らば降れ、風吹けば吹け。>
煩悩のある世界と、ない世界のはざまで、
一休みする意ということでしょうか。

この歌の一休みには、どんな意味があるのか、
様々な読み方が出来ます。以前、宴席で上司は
この歌を披露して、禅の考えを踏まえ、「英知を
養う休息 (一休み) にこそ、真の自由がある」 と、
読み解き聞かせてくれた事がありました。

あれこれ迷い、悩むばかりではいけない。
でも、全ての思案を捨て去るわけにもいかない。
その中の一休みから自由なアイデアが生まれる。
実に都合がいいけれど、仕事に例えるならば、
そういう解釈もできるでしょうか。

なぜこのような話をしたかと言えば、実は昼食で
同僚と社員食堂に出掛けた折り、混雑していて
新入社員グループの席に合席させてもらった。
もう仕事は慣れた? との話の中で、彼らは
こぞって仕事が思うようにいかず、遅くなったり、
戸惑い悩みも多いのだという。仕事疲れで猫背
気味の吾輩も、気持ちが痛いほど分かります。

新人といえば迷いと悩み、煩悩の魂だろう。
がむしゃらに働いても結果が出ない。
一休みを求めようものなら、上司は顔をしかめるに
違いない。だけれど、風狂の一休さんならずとも、
経験豊かな先輩なら知っているはずだ。ひらめきや
着想は意外と、ぼんやりした時間、すなわち一休み
に生まれるということを。

食事には箸休めがあり、階段ならば踊り場があります。
仕事にも、しばし箸休めが必要なタイミングが
あると思います。箸休めが仕事をしっかり支える
可能性のほうが大きいからです。

歩くという字は、「少し止まる」 と書きます。
休まず走り続けるのではなく、ときに立ち止まって
振り返りながら進んで行くことが大切なのです。
この立ち止って振り返る時間が、自分と対話する
時間であり、本当の意味で一人になる時間なのです。
自分を見つめ直すことも大事。そんなゆとりを持つ
ことによって、道も開けて来るのではないでしょうか。

人には 「自分と対話するゆとり」 が必要です。
悩んだり、迷ったり青春はショッパイ味がする。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 「昭和の時代」  ~江戸東京博物館~

EE55828-1.jpg
「没後150年 坂本龍馬」 特別展を鑑賞した後、常設の展示も見ら
れるチケットを購入してたので、久しぶりに見学しました。 相変わ
らず学生が多かったのですが、たまには東京の歴史と文化に触
れるのも良いかなと楽しみました。気になったのが 「昭和の時代」
コーナーでした。過ぎ去った昭和35年 (1960) から平成12年
(2000) までの様子を、ちょっと紹介してみます。

EE55675.jpg 
EE55768.jpg EE55766.jpg
「東京江戸博物館」
失われていく江戸、東京の歴史と文化に関わる資料を収集、保存、
展示することを目的に、「江戸と東京の歴史や文化を伝える博物館」
として平成5年 (1993) に開館しました。

「江戸東京博物館」 の常設展示室があるのは、5 階と6 階になって
います。階段を上がって3 階 (屋外) にある 「 江戸東京ひろば」 へ
向かいます。 そこにチケット売り場 (下右) と入口 (下左) があり、
エスカレーターで常設展示室へと進みます。 「 江戸東京ひろば」
は普段、修学旅行生や課外授業の生徒さんでごった返しています。

EE55770.jpg 
EE55772.jpg EE55829.jpg
「日本橋」
エスカレーターで6 階の常設展示室へ向かい、最初に出迎えるの
が江戸時代の 「日本橋」。日本橋がはじめて架けられたのが慶長
8年 (1603) といわれ、日本橋一帯には、魚河岸、米河岸、林木
河岸などがつくられ、幕府の陸上輸送を担当する伝馬役所が橋
の近くに設けられていました。

芝居小屋中村座などの実物大の大型模型をはじめ、両国橋や銀
座煉瓦街など当時の賑わいを伝える縮尺模型、大名の駕籠や千
両箱などの体験模型、さらに、浮世絵や着物、当時の生活の様子
を伝える道具など豊富な実物資料が展示されており、見学しなが
ら5階へと進みます。ここでは戦時中の様子が展示されています。
そして懐かしい昭和の時代が紹介されていました。代表的な製品
を見ながら昭和の時代を振り返ってみます。皆さんはどんな時代
を過ごしたのでしょうか。

EE55755.jpg EE55759.jpg
EE55756.jpg EE55758-1.jpg
高度経済成長期まで、多くの人は木造住宅に住み、家族団らんの
場があり、そこが日常生活の中心でした。この住宅はそんな昭和の
住宅を再現したものです。実際に靴を脱いであがり、当時の暮らし
ぶりなどを体験できます。この住宅は昭和29年 (1954) 頃の時代
設定のようです。まだ家庭電化製品が一般家庭に普及していない
時代でした。そのため家庭では、掃除機や電気冷蔵庫ではなく、
箒や氷式冷蔵庫などを使っていました。

EE55786.jpg
1960年代  (昭和35年から昭和44年)
戦後の廃墟のなかから立ち上がり、急速な経済成長を遂げた時代
でした。都市化が進み東京オリンピックが開催され、東海道新幹線
が開通しました。世界では、ベトナム戦争が激化、キューバ危機で
は、米ソが全面核戦争になってもおかしくない東西冷戦の時代で
したが、有人人工衛星の飛行に成功、人類は月へ到達することが
できました。1963~65年頃、少年たちに夢と希望を与えたものは
マンガでした。テレビの普及に伴い、子供たちに人気を集めていた
のが 「月光仮面」、「少年ジェット」、「ハリマオ」 などの他、ロボット
マンガと言われた 「鉄腕アトム」、「鉄人28号」、「エイトマン」 等。
カラーテレビの普及がはじまり、レコードプレーヤーが一般家庭に
も普及して、冷蔵庫・洗濯機・扇風機などの家電製品が生活必需
品となり、首都高速道路も整備され、モーレツサラリーマンの時代
は、世界に向けて躍進する日本を印象付ける年となったのです。

EE55720.jpg 
EE55713.jpg EE55716.jpg
1960年代はまさに夢が具体化し開花した年代でした。玩具を腕に
ぶら下げる 「ダッコちゃん」 ブーム。東京 ・ 銀座のみゆき通りに集
まっていた 「みゆき族」 。ツイッギーの来日で、ミニスカートブーム。
ビートルズの来日がきっかけでグループ・サウンズが大流行し、ザ・
タイガース、ブルーコメッツ、ザ・スパイダースなどが登場。映画の
黄金時代を石原裕次郎、小林旭、吉永小百合、加山雄三、高倉
健らが活躍。御三家と呼ばれた歌手の橋幸夫、舟木一夫、西郷
輝彦も活躍しました。

「1960年代の学校給食」
学校給食は明治22年に山形県で最初に導入され、その後全国へ
広まっていきます。戦後の食糧難を経て、1950年代までは、児童
の栄養補給の意味合いが強かったが、69年代以降は、健康教育
の一環としての位置づけが強化され、食糧事情の変化にともない、
主食にパンのほか、麺類や米が用いられるようになりました。
「昭和40年 (1965) のモデル献立」  (下左)
それまでは、コッペパンが定番でしたが、食生活の向上に伴い、
メニューが豊富になっていったようです。ソフトめんのカレーあん
かけ、牛乳、甘酢あえ、くだもの (黄桃)、チーズなどです。
ジャーKSK-3 「幸 (さいわい)」  象印マホービン(株) (下右)
昭和42年(1967) の ジャー 「幸 (さいわい)」 なんですが、
当時の炊飯器は保温機能を備えておらず、最後におひつに移す
作業が必要で、またすぐに冷めてしまっていました。そうした中で、
半導体による電子制御の保温機能を備えた電子ジャーが登場し、
タイマーにより前夜にセットしておけば、早朝に炊飯する手間が省
ける機能を備え、1 台でご飯炊きから保温器などの働きをもった機
種が登場します。その後どんどん電子化して現在に至っています。

EE55718.jpg 
EE55825.jpg EE55826.jpg
「家具調テレビTC-96a 『嵯峨』」  (上)
昭和40年代の大型テレビのデザインは、キャビネットに木目調を
あしらった豪華な家具調テレビ。松下電器 (現・パナソニック) が
昭和40年 (1965) に発売したナショナル白黒テレビ 「嵯峨」 です。
「嵯峨」 は白黒テレビにも関わらず19型で725007円と、現代で
は約70万円ほどに相当するとても高価なものでした。。「嵯峨」 の
成功をきっかけに各メーカーから、「歓」 (シャープ)、「高雄」 (三
菱電機)、「王座」 (東芝) など、和風ネーミングの家具調テレビが
相次いで発売されました。
「ソフトビニール製マスコット貯金箱」  (下左)
個人所得の増加により、銀行が個人貯蓄口座獲得のために配布
した景品の貯金箱です。この貯金箱は、富士銀行 (現・みずほ銀
行) が、「ボクちゃん」 というオリジナルキャラクターを生み出し、昭
和37年 (1962)~39年 (1964) に配布された貯金箱です。各銀
行もオリジナルのマスコットをデザインした貯金箱もあるようです。
「象印エールポット (花シリーズ)」  (下右)
大阪の魔法瓶メーカーが、ケース部分に花柄をあしらった卓上魔法
瓶を販売し大ヒットしました。これを受けて、他のメーカーも同様の製
品を販売したため、魔法瓶業界に「花柄ブーム」が沸き起こり、花柄
の魔法瓶が店頭に並んだという。昭和46年 (1971) 年の製品です。

EE55789.jpg
1970年代  (昭和45年~54年)
オイルショック (1973年) による世界同時不況は、日本経済を直撃し、
トイレットペーパーや洗剤といった生活必需品の品不足は大きな社会
問題となりました。「省エネ」 というコトバが作られ、テレビ放送の早期
終了 (24時まで) など、世間が一度に暗くなってしまいました。この影
響で、高級化、多様化が始まりかけていた食生活は一大頓挫をこうむ
ります。日本では大阪で万国博覧会が開催された。ボウリングブーム
でした。一方、若者の間では60年代の学生運動 (東大安田講堂占拠
事件) の敗北などを背景に倦怠感が支配しメディアは、この時代の若
者をシラケ世代と称した。しかし、一部過激化した学生運動家がゲリラ
集団化し、よど号ハイジャック事件 (1970) やあさま山荘事件 (1972)
など数々の事件が発生しました。政治の世界では、当時の現役総理
だった田中角栄が逮捕される一大汚職事件・ロッキード事件が発生。
「記憶にございません」 が流行語になった。しばらくは深刻な不況に
なったが、積極的な省エネルギー化による産業の改革で不況から
脱し、経済面で欧米を突き放すことに成功しました。

EE55729.jpg 
EE55722.jpg EE55728.jpg
札幌オリンピックが開催され、暴走による事件が起き、これがきっか
けで 「暴走族」 と言う言葉が世に登場。パンダの2頭が上野動物園
に来日しパンダブーム。東京都内ではじめての歩行者天国。太平洋
戦争の旧日本兵横井庄一さんと小野田寛郎が発見されたのもこの
年代でした。テレビ業界は黄金時代に突入していく。特に 「8時だョ!
全員集合」 「欽ちゃんのドンとやってみよう」 「時間ですよ」 「3年B組
金八先生」 など数々のヒット番組を世に放った。「スター誕生」 をきっ
かけにデビューした森昌子・桜田淳子・山口百恵が 「花の中三トリオ」
と呼ばれ大活躍する。 アイドルデュオのピンク ・ レディーが大旋風を
起こしました。グループサウンズが下火を迎え、新たにフォークソング
が登場しました。

「1970年代の学校給食 ・ 昭和50年 (1975) のモデル献立」 (下左)
洋食が一般化している様子が伺え、漁業資源の枯渇が懸念され、
オキアミの食用化が模索されていた当時の状況が現れたメニュー
となっています。バターロールパン、牛乳、沖あみチーズロールパン、
八宝菜、くだもの (メロン)。
「パンダ貯金箱&パンダの弁当箱」  (下右)
昭和47年 (1972)、日中国交樹立を祈念して中国から2頭のパン
ダが贈られました。メスのランランとオスのカンカンは、その愛くるし
さで日本国民を魅了しました。 上野動物園で一般公開されると、
連日来園者が殺到したが、パンダ人気はそrだけにとどまらず、数
々のキャラクター商品や書籍が作られました。パンダは今日に至
るまで、可愛い動物の代表として人気があります。

EE55725.jpg 
EE55723.jpg EE55724.jpg
「インベーダーゲーム」  (上)
昭和53年 (1978)、ゲームメーカーのタイトーが開発したコンピュ
ーターゲーム。自陣に攻め込む敵の攻撃をかわして反撃するという
遊戯方法は、当時として画期的なもので、機器が設置されたゲーム
場や喫茶店に若者が殺到し、遊戯料金の100円玉が不足するほど
の大流行となった。インベーダーゲームばかりを集めた 「インベーダ
ーハウス」 が乱立し、それらが今日の「ゲームセンター」の基本的な
形になったようです。
「ウォークマン ・ ソニーTPS-L2」  (下左)
海外出張の際に、機内持ち込みが可能な小型カセットプレーヤーの
必要性を感じたSONYが、1979年7月に発売したウォークマンです。
これはその初代モデルであるTPS-L2。ウォークマンといえば、「W
ALKMAN」 のロゴが本体側面に入っているものですが、最初のモデ
ルであり、このロゴはまだ付いていません。「WALKMAN」 のロゴが
付くのは、翌年1980年発売のモデル以降でした。2人が同時に聞け
るようにヘッドホンジャックは2つあり、オレンジのボタンを押すと内蔵
マイクを使って会話が出来たりと先進的な機能が付いていました。
「プリントゴッコ B6」  (下右)
プリントゴッコは、理想科学工業が昭和52年 (1977) に販売開始し
た個人向け小型印刷機。、「子ども達が家庭で印刷ごっこを楽しむ
姿を思い描いて」 名付けられたようです。葉書サイズの印刷が可能
で、年賀状や暑中 (残暑) 見舞い等の用途で急激に普及し、年賀
状シーズンには専用の素材集、イラスト集も多数発売されたという。
平成24年 (2012) にプリントゴッコに関連する事業の全てが終了。

EE55788.jpg
1980年代   (昭和55年~64年 ・ 平成元年)
日本では、85年のプラザ合意後、一時的に不景気となったがすぐ
にバブルの兆候が見えて、いよいよバブルまっただ中に入ります。
高級車のシーマが飛ぶ様に売れ、不動産取引が活発化し、土地
は高騰し続けました。銀行は、我れ先と不動産業者に融資してい
きます。「日本一国でアメリカ全土が買える」 とまで言われるほど
の強力な経済大国となっていた。バブル景気を背景に高級ブラ
ンド品が売れた。夜の世界では、高級ディスコが次々とオープン
した。そこでは、アルマーニを着た男とボディコンの女性たちが
集い、バブルの狂乱に高じていました。89年、昭和天皇が崩御。
昭和から平成に元号が変わった。それは、時代が変わったと同
時に、バブルの命運も暗示していました。

EE55737.jpg 
EE55733.jpg EE55732.jpg
日航ジャンボ機墜落し、国鉄分割民営化でJRになり、ビデオレン
タルも始まった年で、テレビ・映画 「北の国から」 北海道/富良野
を舞台にした、たいへん美しいドラマでした。「オレたちひょうきん
族」 この番組は一時はすごい人気でした。80年代前半はアイド
ル歌謡全盛期。1980年の山口百恵さんの引退と松田聖子さん
のデビューに始まりました。

「1980年代の学校給食 ・ 昭和62年 (1987) のモデル献立」 (下左)
この時期、主食の米が用いられることが一般化し、家庭料理と大差
ない献立が組まれました。健康に配慮したメニューも増加したようで
す。麦ごはん、牛乳、巻き蒸し、高野豆腐のあえもの、みそ汁、せん
キャベツ。
「ボディコン」  (下右)
「ボディコン」 とは、1980年代後半に女性たちの中で流行したファ
ッションのひとつ。体の線を強調した露出度の高い服に、かかとが
高く細いハイヒールを合わせ、髪はワンレングスのロングヘアや、
前髪をきつく上方にカールさせ 「トサカ」 状としたロングヘアが主
流でした。六本木や赤坂などのディスコに用意された 「お立ち台 」
と呼ばれるステージで踊る彼女たちの姿は、しばしばメディアなど
で取り上げていました。

EE55736.jpg 
EE55734.jpg EE55819.jpg
「任天堂 ファミリーコンピューターとゲーム&ウオッチ」  (上)
ファミリーコンピューターは、任天堂より昭和58年 (1983) に発売
された家庭用テレビゲーム機。 略称を 「ファミコン」 といいました。
ゲーム機本体のスロットに差し込むロムカセットを交換することによ
り様々なゲームを楽しめ、その名の通り 「家族で楽しめる」 ことがで
きました。発売された 『スーパーマリオブラザーズ』 のゲームが大ヒ
ットしたのは有名です。ゲーム&ウオッチ (写真の左側の製品) は、
昭和55年 (1980) に任天堂初の携帯型液晶ゲーム器機で、電卓
から着想を得て開発されたようです。これも子どもに人気でした。
ゲームをしない間は時計として使え、これが商品名 「ゲーム&ウ
オッチ」 の由来です。
シャープ ER-428 「ソロカル」  (下左)
電卓が大衆化し、そろばんに代替する中で、そろばんに慣れていた
人は足し算はそろばんで、かけ算を電卓で計算したりしました。また、
電卓が正しい計算をしているか自信がないため、そろばんで確かめ
たりもした。ソロカルは、 こうしたそろばんから電卓への変わり目に
生まれた電卓だったようです。昭和56年 (1981) に発売された。
「ラジオカセットテープレコーダー」 シャープGF-999  (下右)
ラジオカセットレコーダーは、一般的にラジカセとも呼ばれ、コンパク
トカセットテープレコーダーにラジオチューナーを内蔵した音響機器
のことです。 上部に折りたたみ式の把っ手がついており、乾電池で
モバイル駆動を可能にしています。 ちなみに 「ラジカセ」 と世間に
呼ばせたのは音響機器メーカーのパイオニアのようです。 本体に
マイクを内蔵しており、ビデオデッキが家庭に普及する前は、テレ
ビの前にラジカセを置いて、テレビの音声のみを録音するのが唯
一のテレビ番組の保存方法だったようです。製品は1981年発売。

EE55787.jpg
1990年代  (平成2年~11年)
日本における1990年代は 「失われた10年」 と評されました。
1980年代末期から続いていたバブル経済が1990年~1991年
に破綻。バブルの原動力となった株価と不動産価格の暴落により、
まず金融機関に多額の不良債権が発生し、それをなんとかして取
り戻そうと企業融資の見直しを行い貸し渋り、貸し剥しが横行した。
それによって通常の不況であったら淘汰されなくてもよい企業まで
倒産が大量に発生。金融機関自体も多く破綻しました。1995年に
阪神大震災が発生。また同時期にオウム真理教による一連の事件
(松本サリン事件、地下鉄サリン事件等) が起こり、不景気と重なり
社会不安が日本を覆いました。コンピュータでは、1995年にマイク
ロソフトから「Windows 95」 がリリースされ大ヒット。同時に一般家
庭にまでパソコンが普及し、誰でもパソコンを使える時代になります。
90年代後半以降インターネットも浸透していきました。日本国民に
携帯電話が普及し始めたのもこの時代。

EE55749.jpg 
EE55740.jpg EE55746.jpg
プリクラ登場にたまごっちブーム。ガングロと呼ばれ全身を日焼け
サロンで黒く焼き目の周りを白いメイクをしている「やまんばギャル」
やルーズソックス、ヘソ出しルックに腰パン・腰穿きと男子中高校生
の間で制服の着こなしとして大流行した。校則違反のファッションと
して学校を悩ませる社会問題となりましたった。百歳を迎えた双子
の姉妹きんさん ・ ぎんさんがテレビなどに取り上げられ、全国的に
ブームとなる。 同情するなら金をくれの 「家なき子」 や映画 「もの
のけ姫」もヒットしました。「アイドル冬の時代」 と言われ、正統派ア
イドルが激少も安室奈美恵、SPEED、浜崎あゆみ、モーニング娘
などの歌手が人気を集めました。

「1990年代の学校給食 ・ 平成7年 (1995) のモデル献立」  (下左)
この頃から食育の視点も加わり、より幅広い献立が組み込まれる
ようになります。あんかけ焼きそば、大学芋、シャキシャキあえもの、
にらたまスープ、くだもの、牛乳などです。この頃から、箸とスプーン
が置かれるようになったのでしょうかね。
「i Mac (C3)」 アップルコンピュータ   (下右)
それまでグレーやベージュといった無味乾燥な色味ばかりだったパソ
コン界に、突如ポップなスケルトン配色で登場した新生 「マッキントッ
シュ」。 マッキントッシュは、かねてより初心者にわかりやすいことで評
判でした。 現在のウインドウズのインターフェイスも、マックを参考にし
たといわれるほどです。 使ってみるとわかる操作性の良さと、他に類
のないデザイン。 アイコン操作の良さがマックの特徴など、マックの最
大の長所を詰め込んだ 「i Mac」 は、パソコンライフを楽しくさせてくれ
るマシンだったのです。Mac は専門の個人ユーザー中心に人気でした。

EE55741.jpg 
EE55745.jpg EE55747.jpg
「コギャル」  (上)
1980年代の半んば、東京都内の私立学校で、イメージ刷新のた
め、女子の制服をブレザーとチェックのスカートに改める学校が増
加しました。こうした学校の生徒には、ブランドの洋服を着こなしデ
ィスコ通いをするなど早熟な者が多く、彼女たちは制服を着こなす
事にも執着しました。90年代にはミニスカートに白いルーズソック
ス、ローファーという着こなしが全国に広がりました。様々なアイテ
ムを縦横無尽に取り組む感覚に注目し、マスメディアや企業が、
流行の発信源と捉え、様々な商品開発の参考にしました。
「ポッケットベル」  (下左)
ポッケットベルは、昭和43年 (1968) に東京23区で始まり、当初
は割り当てられた電話番号に着信すると機器から鳴動するものでし
たが、数字が表示できるようになると、女子高生を中心とする若年
層の中で数字の語呂合わせでメッセージをやり取りすることが流行
し、これにまつわるドラマがヒットするほど社会的に認知されました。
「東京ラブストーリー」 VTR (下右)
『東京ラブストーリー』 は、柴門ふみの原作マンガで、1991年にフジ
テレビ系列にてドラマ版が放送されました。当時人気絶頂だった鈴木
保奈美さんと織田裕二さんのダブル主演でフジテレビ系の 「月9」 枠
で放送され、「月曜の夜は街からOLが消える」 と言われるくらいの大
ヒットし社会現象になりました。 愛媛から東京の広告代理店に就職し
た永尾完治 (カンチ) と同僚の赤名リカを中心に展開される恋愛物語。
放送された平成3 年は、まだ携帯電話が高嶺の花で、庶民の連絡手
段が固定電話と公衆電話という時代であり、ドラマでは連絡の来ない
相手をじっと待つ風景が放送されていました。

EE55820.jpg
2000年代  (平成12年~21年)
1990年代の大不況によって発生した貧富の格差がさらに拡大し、
「勝ち組・負け組」 という言葉が流行するほど問題となった。大手企
業を中心に好景気が続いたが、2008年後半以降のアメリカのサブ
プライムローン問題に端を発する世界同時不況によって急激な不
景気に陥った。 この好景気は主に一部の富裕層や企業の間での
み回っており、一般庶民の間ではかつての高度経済成長期やバ
ブル景気の頃のような好景気の実感がほとんど無いまま終わった。
またこの時代にはライブドアや村上ファンドのような倫理的な問題を
問われた株式関連問題もあり、モラルの低下が問われている。200
8年~20092年には輸出産業に支えられていた日本の産業、特に
自動車と電器関連は大打撃を受け、そこで働いていた派遣社員が
真っ先に解雇されて路頭に迷い社会問題になりました。民主・社民
・国民の3党による鳩山由紀夫内閣が成立。15年ぶりの非自民政
権が誕生。年金未納問題がクローズアップされ、年金制度そのもの
の問題も表面化したのもこの時代です。

EE55752.jpg 
EE55750.jpg EE55751.jpg
液晶ディスプレイの生産からテレビの組み立てまでを国内で行なっ
ている亀山工場は 「世界の亀山ブランド」 として有名になった。ドラ
ム型洗濯機やロボット掃除機、携帯電話が著しく多機能化し、ガラ
パゴス化ともいわれる独特の発展を遂げます。 ソロ活動のアイドル
歌手は傍流へと退く傍らで、大人数アイドルグループAKB48等が
登場します。アニメ映画 「千と千尋の神隠し」 が、興行収入・観客
動員数ともに日本映画の歴代最多記録を更新。インターネット
経由の音楽配信が定着しました。

「2000年代の学校給食 ・ 平成18年 (2006) のモデル献立」 (下左)
食育の幅が広がり、テーブルマナーやコミュニケーション、メニューを
通じた異文化理解に配慮した献立が組まれるようになった。キムチチ
ャーハン、チーズ巻き、中華風ジャコサラダ、きのこスープ、やわらか
杏仁豆腐、牛乳などです。
「コスプレ」  (下右)
コスプレとは、コスチューム・プレイの略で、漫画やアニメ、ゲームなど、
創作上のキャラクターの衣装や髪形を真似することを意味し、1980年
代に同人誌即売会で、作品の登場人物に扮装する者が現れ、その様
子が報道などで広まり、コスプレした店員が接客する飲食店も現れま
した。関連する店舗が集中する秋葉原では、宣伝のためにコスプレ姿
で街頭に立つ者が増え、その光景は新たな東京名物となっています。

EE55830.jpg EE55831.jpg 
EE55797.jpg 
EE55806.jpg EE55794-1.jpg
「ひばりが丘団地」
ひばりが丘団地は、昭和34年 (1959) に当時の北多摩郡保谷町、
田無町、久留米町 (現:東久留米市) の3町にまたがる区域に建設さ
れた集合住宅です。造成当時、当団地は日本住宅公団最大の公団
住宅でありマンモス団地の走りであるほか、野球場 ・ テニスコート ・
市役所出張所 ・ 緑地公園 ・ 名店街 ・ 学校 ・ スーパーマーケットな
どを団地敷地内に擁し、当団地の街づくりは、後に建設された公団
住宅の手本となった建物です。1DKから4Kまでさまざまなタイプが
あり、各住戸の玄関にはシリンダー錠付きのドアが取り付けられ、室
内には浴室が設けられました。当時、浴室はおろかトイレや台所ま
でも共有しなければならない供用住宅が多かった状況下にあって、
マイホームの概念を確立させるものでした。昭和35年 (1960) の
皇太子 ・ 皇太子妃 (今上天皇 ・ 皇后) の視察をはじめとして多数
の要人が視察に訪れ、その様子は当時のニュースで配信され話題
になったようです。東京都江戸東京博物館では、2015年の常設展
示リニューアルの際に、昭和37年 (1962) 頃のひばりが丘団地の
室内の様子を実物大模型で再現し展示をしています。.

EE55824.jpg EE55823.jpg
昭和34年 (1959) には、皇太子殿下 (現在の天皇陛下) のご成
婚模様がテレビで放映され、美智子妃殿下の美しさに 「ミッチーブ
ーム」 の旋風が吹き荒れました。NHKや民放4社がカラーの本放
送を開始し、テレビ ・ 冷蔵庫 ・ 洗濯機が 「3 種の神器」 と呼ばれ
るようになりました。

「テレビ」  (左) 
昭和元年ブラウン管を応用した世界初の電子式テレビ受像器が
日本人の手により開発され昭和28年にシャープから国産第1 号
の白黒テレビが発売されました。昭和39年 (1964) には東京オ
リンピックが開催され、これがテレビの世帯普及率を大きく押し上
げる契機となり、カラーテレビの時代を迎えることになりました。
昭和30年代のテレビは、足が出ているのが特徴でした。ブラウン
管のテレビで当初白黒画像でした。チャンネルスイッチも回転式
で、画像が映るまで時間がかかったようです。
「冷蔵庫」  (右) 
日本における電気冷蔵庫の歴史は意外に古く、昭和初期には、
すでに国産第1 号が誕生しています。しかし、一般の家庭では
昭和20年代まで、氷屋さんが作っていた大きな氷を入れて使う
冷蔵庫が使用されていました。昭和36年 (1961) 頃は、冷凍
食品が保存できるフリーザー付きの冷凍冷蔵庫で、このときは、
まだ 1 ドアタイプで、冷凍室は分離していませんでした。冷凍室
を独立させた2ドアタイプの普及し始めたのは昭和44年 (1969)
頃のことです。冷蔵庫の普及が、ほぼ全戸に1台の時代を迎え
るのは、昭和50年 (1975) になってからです。

EE55822.jpg EE55832.jpg
「洗濯機」  (左)
重労働を何とか低減させるため、洗濯する機械が開発されたのは
昭和5年代と言われます。が、当時の洗濯機は高嶺の花で、あま
り普及せず、たらいと洗濯板で洗濯する時代が長く続きました。元
々は洗濯槽のみで、びしょぬれの衣類を手で絞っていたのですが、
この仕事を助けるため2つのローラーにバネで力をかけ、そこに衣
類を通してローラーを手で回すという (手回し脱水機) が開発され、
当初別々に売られていた機械は、後に一体化されます。(右)

洗濯物が手で絞らずともハンドルを回すだけで衣類が絞れる絞り
機付き、当時の画期的最新式洗濯機でした。絞られた衣類はペッ
タンコになって出てきました。年配の方が、小さい時この絞り機に
蛙を突っ込んでペッタンコにしたら、どえらく母から怒られたという
話を聞いたことがあります。(笑) 昭和の50年代になると2槽式に
なるのですが、脱水槽に入れた衣類のバランスで洗濯機が、よく
暴れ踊ったようです。現在では乾燥機付き全自動斜めドラム式と
なり洗濯機は出始めから60 年程で飛躍的に進歩しています。

EE55827.jpg
昭和は、日本の歴代元号の中で最も長く続いた元号です。
昭和の 「昭」 は、今でこそポピュラーな漢字ですが、学者や一部
の貴族以外は馴染みのない漢字であったという。元来は 「照」 の
原字で、意味も 「照」 と同じ。そのため、「昭和」 が最終案に選考
された際には 「章和」 とする変更意見が出された程でした。

「古臭い」 や 「時代遅れ」 というネガティブな意味合いを込めた代
名詞として 「昭和」 という言葉が使われるケースが多くなった平成
時代。「私たちが獲得したもの、捨て去ったもの」 から学ぶ今年は、
戦後70年という筋目です。大きく時代が変わろうとする今だからこ
そ、あらためて私たちの暮らしぶりを振りかえり、激動の日々を経
て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす
のも大事かもしれませんね。





未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |










CALENDER
10 ⇔ 2017/11 ⇔ 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
AquariumClock 2
プロフィール

Author:takasan
ようこそ!

ちょっとした幸せな風景
あたたかな気持ち 
風船に乗せてとばします
拾ってくれた人の心に
ほんわかと届きますように。

ライブカメラ
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する