一ヶ月に2回満月を迎える月を「ブルームーン」という。 そのブルームーンを見ると願い事が叶う・・・・。







いつも訪問して頂きありがとうございます。


「トイレの清掃」

...2015/11/22 08:03...

11月に入って年賀状の販売も始まり、
来年のカレンダーや手帳コーナーが設置されたりして、
新しい年の足音も大きくなってきましたね。少しずつ
年の瀬に向けて心の準備を整えていくころでしょうか。

先週、車で信号待ちをしていたら、目の前の横断歩道
をスーツ姿の男性と着物姿の女性に空色の着物を着た
小さな女の子が横断歩道を歩いていました。
七五三のお参りの行きか帰りか?

数日前の天気予報では、雨の日曜日となっていましたが、
朝の内こそ小雨が降ったものの、昼近くには陽差しが戻っ
てきていました。七五三のお参りをする人達には、天気の
回復は幸いだったことでしょう。女の子の着物の色に
よく似た空が、雲の切れ間からのぞく日曜日でした。

女の子の表情はとみると、なんとなくキョトンとした感じ。
今日に限って、なぜこんな着物を着せられてのかなと
思っているのでしょうか。でも、大人の方は得意そうでした。
信号待ちで、いい物を見ることが出来た先週でした。

紅葉が続々と見ごろを迎えています。温泉地に出かけた
友人からは、温泉地の露天風呂も、気温が寒すぎない今の
季節は、外の風景を眺めながらゆっくりお湯に浸かれますよ。
キレイな景色を見て、美味しいものを食べたあとの温泉は
たまりません! そんな羨ましいメールが届きました。

今週は連休の祝日もあるので、少し遠出して紅葉狩りへ
行く方もいらっしゃるでしょうか。私の方は師走に入ると
仕事も忙しくなるので、体を休めたいと、今朝はのんびり
と休日の朝を迎えました。皆さんは楽しい3連休を!


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

「トイレの清掃」


「いつもきれいにご使用ありがとうございます」。
駅のトイレに飛び込んだら、こんな文面の張り紙が
目に留まった。使う前から、感謝されてしまったら、
汚さないように気をつかわざるをえない。
慎重に用をたした。

そんな心理効果をねらったのか、この種の感謝型の
文面を男子トイレでみるようになった。自宅近くの駅ビル
のトイレにも、ほぼ同じ文面が最近、お目見えした。
以前は 「もう一歩前に」 「汚さないでください」 といった
命令口調、哀願調の文面が圧倒的に多かった気がする。
いくら掃除をしても汚されることへの、トイレ管理者の
気持ちが直接のぞくタイプだ。

感謝型に切り替えたのはなぜなのか。
以前、こんな話を聞いたことがある。
ある駅で一番きれいな駅を目指そうということで、
構内で一番汚れがちなトイレから手を付けたという。
朝夕二回掃除。二年前、お客さんに依頼するより、
まず感謝するのがスジだろうと考え、今のような張り紙
にしたのだという。その結果、便器にタバコやガムを
捨てる人が減った、という効果をもたらしたようだ。
もちろん床なども汚れが少なくなったという。

確かに、最初に感謝さえたら汚すわけにもいかない。
自ずと綺麗に使用しようと心がけるはずだ。
しかし、いつも綺麗なのは、そこで清掃している方のおかげだ。
トイレの清掃は、とても簡単な仕事ではありません。
男女問わず、定期的に清掃し、便器の隅々まで清掃を行います。
昔は、公衆トイレというと汚く、入るのに躊躇するほどだった。
最近、外国観光客からも日本のトイレは綺麗という話を聞く。
確かにどこへ行ってもトイレは綺麗だし、気持ちがいいほど
使い勝手が良くなった。それは清掃員の努力の賜物だろう。

なのに、一方でこんな話も聞いた。
いつも通り男子トイレの清掃に入り、小便器をゴシゴシと
掃除していた時のことです。ビジネスタワーでもあるそのビルは、
丁度どこの企業も新卒採用の面接を行っている時期でした。
大学生などリクルートスーツに身を包んだ若者が頻繁に出入り
していました。清掃員が何時もの様に小便器を掃除していると、
まだ初々しい姿の大学生2人がトイレへ入ってきたのです。
邪魔にならぬように、その場を離れたのですが・・・・。
学生の話が聞こえてきました。

「トイレ掃除。こんな仕事やだよなー。」
「まじで無理だわ、俺。」
「いや無理とかってレベルじゃないだろ!」
「トイレの掃除とかキモいって!!!」
「とりあえずこうなったら人間のゴミだわ!(笑)」

しかし、この大学生二人組は、この後凍り付くような
窮地へと追い込まれる事となったのです。
この大学生たちのすぐ後ろから入ってきた一人のおじさん。
このおじさんが、ボソッと大学生に言葉を掛けます。

「君たちは、就活生かい? だとしたら、0点だね。」
「なぜなら君たちは、仕事の意味を履き違えているようだ。
どんな仕事でも、仕事があるという事は必要とされている
からなんだよ。立派な仕事。誰にでも出来る仕事じゃない
ことをしてくれる人がいるから、君たちは何不自由なく便利
に使えたり利用できるんだ。必要とされているからなんだ。
ゴミじゃないんだよ。」

そう言い、ふと大学生が首から下げている名札を見てさらに
笑みを浮かべこう言います。「ふむ。 面接か・・・楽しみだね。
そのロゴは私の会社のシンボルだ。後で、面接室で続きを
話そう。」 どうやら、このおじさんは彼たちがこの後面接を
受ける会社の社長だったのです。

掃除の効用は大きく5つあるという。
ひとつ目は 「謙虚な人になれる」。
何万人も掃除をする人がいますが、傲慢になった人は
ひとりもいないという。例外なく謙虚になります。謙虚になると、
自分が接している周囲の人たちの対応が変わってきます。

2つ目は 「気づく人になれる」。
ぱっと見て、この便器はきれいだなと思っても、いざ便器に
取り組んでみると、ここも汚れている、あそこも汚れていると、
いろいろな汚れに気づきます。すると、今までは床にゴミが
落ちていても平気だったのが、気になるようになってくる。
これまでは見えなかった細部がよく見えるようになります。

3つ目は 「感動の心を育む」。
自分でトイレ掃除をすると、きれいになったなあと実感します。
この実感が感動なのです。感動しやすくなって、些細なこと
にもありがたいと思うようになるのです。人がエレベーターの
ドアを開けて待ってくれていたことにも、ありがたいと感じる
ようになるのです。よくコンサートに行ったり、お坊さんの話を
聞いたりして 「感動した」 と言いますが、感動しているのではなく、
興奮しているだけなのだそうです。感動と興奮は違うという。
興奮はすぐ冷めます。お坊さんの話を聞いた帰り道で、もう人を
押しのけている。そういうのを感動とは言いません。

4つ目は 「感謝の心が芽生える」。
感動と感謝は一緒です。感動しない人は感謝しません。

5つ目は 「心を磨く」。
心を外に出して磨くことができればいいですが、できないでしょう。
だったら磨けるものを磨く。間接的に自分の心を磨くことになります。
トイレというのは1日に何回も見るものですから、それがきれいだと、
見ている自分の心もきれいになっていきます。つまり、いつもゴミ
だらけの汚い環境にいる人は、心の中も同じ状態ということです。

世の中に仕事や与えられる責務は数えきれないほど種類が
あるでしょう。その職種、その責務には全てに 『目的』 がある
という事を忘れてはいけません。二人の大学生をこのビルで
見かける事は、それ以来一度もありませんでした。

フランスのラ ・ フォンテーヌ著の 「寓話」 には 「太陽と北風」
の話が載っています。馬に乗った旅人が外套を身にまとっている。
どちらが早くその外套を脱がせるか、北風と太陽が賭けをします。
北風が力に任せて風を吹き付けると、旅人はかえって身を固める。
太陽が雲を払い光を注ぐや、旅人は外套を脱いだ。

駅のトイレの張り紙は、太陽の手法に似ている気がします。
寓話はこう結ぶ。 「徳は力にまさる」。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

 「コスモスの丘」   国営昭和記念公園

BB3288.jpg
例年、近所の方たちとの交流を兼ねて出掛けます。今年もリクエ
ストが多かった国営 ・ 昭和 記念公園で楽しむ企画でした。秋桜
(コスモス) が咲いているというので、秋の一日 をコスモスと一緒
に過ごそうと10月中頃に出かけました。秋の風物詩 「コスモス」。
ちなみに花言葉は 「少女の純真」。そんなコスモスを求めて・・・・。

BB3095.jpg 
BB3096.jpg BB3097.jpg
国営 ・ 昭和記念公園 (東京立川市)
立川基地跡地に昭和天皇の在位50年を記念して1983年開設。
レクリエーション施設としての面もあるが、大規模な震災や火災
などが発生した場合の避難地としての機能も果たしています。
休日とはいえ早朝にも関わらず、すごい来園者です。次から次
へと人の波。いつもチケット売り場は混雑するのですが、列もなし。
この日は「秋の都市緑化月間」のため無料入園日」 でした。
通常は、入園料 : 大人 400円 子ども (小 ・ 中学生) 80円 です。

BB3471.jpg 
BB3472.jpg BB3103.jpg
ここには東京都とは思えない広大な敷地と緑豊かな公園。この時
期、何百万本ものコスモスが咲いているそうです。昭和記念公園は、
新宿御苑の2倍以上の広さがあります。入口から 「コスモスの丘」
まで歩いて30分はかかります。そこでパークトレイン (下右) が、
園内の主要な見所をぐるりと走っています。ガイドの話を聞きな
がら花を眺めるのもいいものです。若い人は、ひたすら歩きます。
健康のために年配の方も歩きます。楽しい休日になりそうです。

BB3322.jpg 
BB3111.jpg BB3210.jpg
西立川口からコスモスの丘にたどり着いて、一瞬・・・・言葉を失う。
これはまた何と広大な色の絨毯・・・・・花の形も識別できないまま
薄桃色がはるか向こうまで広がり、丘全体が見事にピンク色です。
「凄いなぁ・・・」「綺麗だねぇ・・・・」。何百万本という数字がにわか
に形を持って、眼前に広がっています。日頃の運動不足にも関わ
らずテクテクと歩いてきた疲れも一瞬にして消え去りました。
初めて訪れる方なら、その壮大さに驚きます。

BB3326.jpg
「コスモスの丘」
コスモスの丘は、公園北側の丘の斜面に広がる昭和記念公園で
最大のコスモス畑です。約16,500平方メートルの広大なエリア
に400万本のコスモスが植えられています。植えられている品種
ドワーフセンセーションピノキオ等です。昭和記念公園のコスモス
の花畑は、首都圏最大級といわれており、「コスモスまつり」の期
間には例年55万人を超える見学者があるとのことです。

BB3139.jpg 
BB3148.jpg BB3136.jpg
ピンク色のコスモスが風に揺れる~。
秋の少し冷たい風にゆらゆらと、風景に彩りをそえてくれます。
花の形 ・ 色はさることながら、一面のコスモスが風にゆらいで
いる様子がなんとも言えず! そんなところでも日本人に生まれ
てきてよかったなぁと思うほどです。

コスモスの 群れ咲く丘に 
    響きいる 子らの歓声 空に吸わるる

BB3151.jpg
秋の気配を知らせしてくれる 『コスモス』。 『秋桜』 と 呼ばれる花
です。空に向かってすっと伸びる可憐なコスモスと、澄み渡る秋空
を満喫し花めぐりと、皆さんコスモスの丘を一周して楽しむようです。
日本ではコスモスを「秋桜」と書きますが秋に咲いた桜のような花
びらからコスモスを 「秋桜」 と書くんだそうです。

コスモス属は、29種ほどあり、メキシコを中心にして、熱帯アメリカ
地域に分布している一年草または多年草。日本で園芸用として栽
培されているのは、主に、一年草のコスモスとキバナコスモスの2
種類で、チョコレートコスモスは多年草のようです。 

BB3311.jpg 
BB3476.jpg BB3287.jpg
コスモスは日本の花のようですが、実はメキシコ原産の花です。
日本には江戸末期に初めて渡来したそうです。その後明治には、
全国的に普及。短期間の内に、道端や空き地などに半野生化し
て広がっていったのは、日本の風土と相性が良かったことと、優
しげなコスモスの風情が、日本人の美意識に合っていたからで
はないでしょうかね。

コロンブスのアメリカ大陸発見後、スペイン人がメキシコの高原に
咲くコスモスを見つけて持ち帰り、マドリッドの植物園長ガバニレス
がギリシャ語の (Kosmos)、秩序、調和、美などという意味のコス
モスと命名したそうです。日本には江戸時代末期に種子が伝わっ
たのですが、明治9年 (1876)、美術学校の教師として来日した芸
術家ラグーザがイタリアから種子を持参してきたことから本格的に
広まったといわれています。明治末期には全国に普及、各地で
栽培されるようになったようです。

BB3290.jpg
コスモスの丘の最大の特徴は 「コスモスの丘」 の名前のとおり、斜
面の丘全体がコスモスの花に埋め尽くされることです。 いくつかの
散策路が設けられており、さまざまな角度から斜面に広がるコスモ
スを楽しむことができます。昭和記念公園では、趣の異なる4箇所
の花畑が、花期をずらして次々と開花します。今年は400万本も
のコスモスが集められており、「色」 「形」 の違いが、秋の深まりと
ともにさまざまな表情を見せてくれています。

BB3241.jpg 
BB3233.jpg BB3280.jpg
広い! 広い!一面のコスモス畑。見渡すばかりのコスモス、コス
モス。春先にはポピーの丘だった場所が、秋にはコスモスの丘に
なり、ピンクの可憐なコスモスが風に揺れ、園内の小高い丘を染
めます。日当たりがよく、手入れも行き届いているのか、弱々しい
イメージとは裏腹に、シッカリと育ってこの斜面をコスモスで埋め
尽くしていました。

コスモスは英語で 「宇宙」 の意味ですが、植物でいうコスモスは
ギリシア語の 「kosmos」 に由来 し「美しい」 という意味です。
美しい花の姿に由来します。日本では、秋に咲き、花びらの形
が桜にも似て美しいことから「秋桜」と呼ばれています。「秋桜」
とはいい字をあてたものです。表意文字のすばらしさを感じる。

BB3174.jpg 
BB3137.jpg BB3144.jpg
コスモスの花言葉、全ての色に共通するものは 「調和」 です。
そしてコスモスの歌と言えば、山口百恵さんが歌った 「秋桜」 を思
い出す方もいると思います。歌詞は、嫁ぐ娘と母の嫁入り前日の
様子を描いたものですが、結婚というのは幸せを感じつつも明日
への不安を抱いているものです。そんな娘の不安な気持ちを和ら
げるように見送る母親は、この 「調和」 を願いつつ彼女が幸せに
なることを祈っています。そんなコスモスの花言葉にぴったりとマッ
チした歌詞がグッと心を揺さぶる曲ですね。

「秋桜(コスモス)」   作詞・作曲 さだまさし 歌 山口百恵

♪   淡紅の秋桜が秋の日の
    何気ない 陽溜り に揺れている・・・・・・
   ・・・・・縁側でアルバムを開いては 私の幼い日の思い出を
    何度も同じ話 くりかえす 独り言みたいに 小さな声で~

母親が昔のアルバムを取り出して、「私」 の幼い日の思い出話を
何度も繰り返すという内容は、今から見れば、古さを感じさせ、作
り事めいた気がしますが、娘を嫁がせる母親の寂しい気持ちは、
時代が変わっても同じようなものかもしれません。

BB3147.jpg 
BB3162.jpg BB3141.jpg
今年は子供たちが顔を出して写真を撮れるように、背の低い品種
(ドワーフセンセ-ション) を選んだそうです。 そういえば以前は、
子供たちがコスモスに埋もれていました。心遣いに感謝ですね。

この 「秋桜」 にまつわる山口百恵さんの話を聞いたことがあります。
コンサートのステージで彼女が母のことを語り、自分がいつか花嫁
衣裳を着る時があったら、母親に 「ありがとう」 と言うつもり、との言
葉で締めくくって、「秋桜」 のイントロが流れた時、客席にいた一人
の少女が山口百恵さんに花束を渡そうとして舞台に向かって駆け
出してきました。ところが、その少女は係員に制止され、もとの席に
戻され、隣の席の母親の肩に顔を埋めてしまいました。山口百恵
さんは 「秋桜」 を歌いながらもその少女のことが気になり、歌い終
わった後、百恵自身がその少女に向かって謝り、「その花を頂けま
せんか」 と呼びかけたという。少女は小さくうなずき、舞台に近づい
てその花束を渡します。山口百恵さんは、心から 「ありがとう」 と言
いますが、それはその少女の心を傷つけずに済み、自分も少女の
純真な心に喜びが沸いたからでした。山口百恵がその花束を見る
と、淡紅 (うすべに) のコスモスだったという。あなたの優しさが浸み
て来る~。心温まる話で、百恵さんの人間性をよく現していますね。

BB3336.jpg BB3375.jpg 
BB3341.jpg BB3343.jpg
「あかつき」 (上左)
絞り染めのように花びらの縁だけが色が濃くなるのが特徴で、
非常におしゃれなコスモスです。 開花期は比較的遅めです。
普通のコスモスとチョッと違った雰囲気がとても美しいです。
「ピコティ」  (上右)
縁取りのせいかメリハリがある印象的な花です。花びらの縁に濃い
紅色がついてます。 名前はレースの縁につける飾りの 「ピコティ」
に由来したらしいです。
「センセーション」  (下左) 
大輪の花びらでピンクと白の花を咲かせるコスモスです。大きな花
を付けて美しいことが衝撃的 (センセーショナル) であったことから、
この名前がついたらしいです。最もポピュラーな品種。早生種で夏
から花を咲かせるようです。
「センセーション・ホワイト」  (下右) 
真っ白のコスモスはセンセーション・ホワイト。 もう少し優しい名前は
無かったのかと、ちょっとばかりセンスを疑ってしまう。 ピンクも可愛
いですが、白いコスモスは清楚な感じがしていいですね。 姿勢をか
がめてコスモスの裏側から見ると日の光で透き通って凄く綺麗でした。

BB3356.jpg
「ドワーフセンセーション ・ ピノキオ」
ピノキオの中では中心的なビンク系の花。ご覧のように平凡な花
姿ですが、ビンク地の中心、筒状花の周りに紅い蛇の目が入って
いるのが特徴という。「ドワーフ」 の言葉は、雑学に詳しい知人は
「人間より少し小さい伝説上の種族」 なそうです。 さらに聞くと、
童話 「白雪姫」 に出てくる七人の小人を指しているそうです。

可憐で軽やかなイメージのコスモス。 例年、原っぱ西花畑では様
々な品種のコスモスを観賞出来たのですが、今年はすでに刈り取
られて観ることが出来ませんでした。花びらが筒状 (ラッバ状) に
なっているのが特徴の 「シーシェル」。コスモスでは珍しい花弁の
多い変わり咲きの 「サイケ」 とか、さながらコスモスの博覧会の
ような感じで楽しみにしていたのですが残念でした。コスモスはシ
ンプルな花ですが、なぜか好きな花です。 飾らず、質素で、しかし
魅力的な花に感じますよね。 優しさと夢を乗せた素晴らしい印象
を受け、しばらく時間を かけて見ていたい感じがしませんか。

BB3183.jpg BB3357.jpg
BB43903.jpg BB43902.jpg
「センセーション・ダズラー」 (上右)
コスモスの代表的な種類センセーションの仲間で、ダズラーと言う
花で、他のセンセーションよりも茎が細く背も低いタイプとか。
「日の丸」 (下左)
白に近い薄いピンクの花びらが中心部だけ赤くなり、文字通り花の
色が日の丸模様のようになることから、この名前がついたらしいです。
花は小さいですが、花数が多く、ハッピーリングに次いで早く開花する
そうです。「日の丸」 と言えば、昔、四角い弁当箱に、白いご飯の真ん
中に赤い梅干し一個のせて、それを日の丸弁当と呼んでいたそうです。
「ハッピーリング」 (下右)
白い花びらにピンク色の輪が入ったハッピーリングというコスモス。
「初めまして」と、明るくあいさつをしてくれているようです。
この花の名前のように、とても幸せな気分に包まれる気がします。

BB3179.jpg
咲き乱れるコスモス畑で、そっと寄り添う、こんなコスモスを見つけ
ました。『寄り添うコスモス』ってどうでしょうか。(笑) 寄り添うよう
な姿も綺麗だなぁと思って撮ったら、偶然にもその向こうに本物の
カップルが・・・・・。何だか、カップルを微笑ましく見ている寄り添う
コスモスの感じがしてならなかったのです。ちょっと擬人化し過ぎ
かなぁ。妄想たっぷりだったかもしれませんね。 (笑) そして、
「ほら、写真撮ってあげるから、もう少し寄って」 と言おうとしたら、
風が吹きくっついてしまいました。照れる様子が伝わってくる感じ。

愛する人と めぐり逢えたら
   抱きしめた腕を ゆるめてはいけない

BB3484.jpg 
BB3410.jpg BB3414.jpg
みんなの原っぱ東花畑。色が変化する不思議なコスモス畑。
白から黄色へ寒くなるにつれて変化するイエロー系コスモス畑です。
一角に植えられた黄花コスモスがほぼ満開。そこを中心に、咲き乱
れる花を求めて歩きまわります。

イエローコスモスは、1957年に玉川大学育種学研究室で、 花弁
の先が黄色になった突然変異の株が発見され、その株を元に20
年以上にわたり交配が続けられ、世界初の黄色い コスモス 「イエ
ローガーデン」 が作出されました。その後2000年に、イエローガ
ーデンよりも鮮明な黄色の花色 「イエローキャンパス」 が誕生した
そうです。 余談ですが、玉川大学の学園祭は 「コスモス祭」 という。

BB3386.jpg BB3402.jpg
BB3390.jpg BB3453.jpg
「イエローキャンパス」 (上左)
幸せ色の黄色いコスモス。 通常のコスモス色とは異なり、淡い黄色
の儚げな花びらが風に揺れる、まさに絵になるコスモスです。 群生
していても圧迫感も無く和みつつ癒される景色に時のたつのも忘れ
るひと時を過すことが出来るような気がします。オレンジ色や濃赤の
「キャンパスシリーズ」 のもととなったようです。 「~キャンパス」 の
名前は 「学園を彩るコスモス」 に由来しているそうです。
「イエローガーデン」 (上右) 
明るい黄色で中心部が白の蛇の目模様です。ピンク系の色しかな
かったビピンナツス種で、初めてつくられた黄花の品種です。何と、
日本で生まれた世界初の黄色いコスモスのようです。
「オレンジキャンパス」 (下左)
赤味を帯びた淡いオレンジ色の花です。「オレンジ」 と名前が付いて
いますが、ピンクの中にほんのりとオレンジがかる独特の色合いです。
オレンジが強く入る場合と、あまり感じられない場合があるようです。

BB3401.jpg
風に揺れるコスモスは、日本の秋の風景に欠かせない花の一つ。
太陽の光が染み込んだような薄黄色がとてもきれいですね。
蜂が盛んに蜜を吸っていました。

コスモスは、基本的に虫に花粉を運んでもらわなければ受粉出来ま
せん。そのため、小さな花をたくさん集めて大きな花に見せることで、
蜂に自分の存在をアピールしているんだそうです。ハチなどの昆虫
は紫外線を色として判別しています。その紫外線をハチと同じ目線
でコスモスを見てみると、以外にも花びら自体は黒く地味な色にみ
えるようです。花にとって最も大事な花粉部分の中心部は白く目立
って見えるんだそうです。花粉のある中心部に誘導するため花より
こちらが大事だよと誘導しているんだそうです。葉っぱや茎が細い
のは強い風に吹かれても、体にあたる風の量を減らし倒れにくくす
るためで、たとえ倒れても土に近い茎の部分から土と繋がり根張り、
何度でも花を咲かせるようです。これは新しく生えた根っこ、不定根
と言います。しぶとく生き抜くコスモス。すらっとした細身のモデルス
タイルのコスモスで、倒れると涙が出ちゃう・・・・・・女の子だもの、
そんなイメージがあったんですけど、何事も計算されたコスモスは
ある意味、お利口さんで、したたかな花なんですね。

BB3483.jpg 
BB3412.jpg BB3423.jpg
今年はイエロー系のコスモスは、原っぱ東花畑に植えられており、
5,000方メートルのエリアに、イエローガーデンやイエローキャン
パス等が、併せて80万本植えられています。日差しがやわらかく
感じられてくる頃、野山の花や草の色が鮮やかに見えてきます。
こんなころ高原を歩くと、道端や田畑のあぜ道に風に揺れて咲き
乱れるコスモスの一叢に出会います。秋風に吹かれながらそっと
咲くコスモスを見ると、心にもやわらかな風が吹き抜ける思いがし
ます。でも、この広々とした広場でもコスモスは咲き誇っています。

BB3091.jpg BB3478.jpg
BB3092.jpg BB3479.jpg
昭和記念公園は、以前は年配の方やグループでの来園が多かっ
た気がしたのですが、今回は特に目立ったのが愛犬を連れて散歩
する方や乳母車を押す若い夫婦がとにかく多かったです。広々と
した広場で、のびのびと過ごす。そんな方が増えたのでしょうかね。

コスモスに纏わる恋物語。
彫刻家のヴィンツェンツィオ・ラグーザさんがモデルであり生徒で
ある清原玉さんの誕生日に贈るために、イタリアからわざわざこの
コスモスを取り寄せたという。明治時代としては貴重な花なわけです。
それに感動した清原玉さんは自ら告白し、そして結婚します。その後
イタリアに渡り、ラグーザ・タマとしてイタリアに帰化されたそうです。
明治の時代といえば女性が自ら愛を告発するなんて考えられない
時代ではなかったでしょうか。日本の秋を代表するコスモスには、
そんな素敵な激しい恋物語もあったのですね。

BB3107.jpg 
BB3488.jpg BB3486.jpg
それぞれが思い思いに休日を楽しんでいる様子は、何とも心休ま
る光景ですね。みんなの原っぱでは、家族連れやグループ等が、
芝生の感触を感じながらお弁当を食べていました。子供達はボー
ルを追いかけたり、縄跳びしたり、鬼ごっこしたりと元気いっぱい
です。キャンバスに腕を振るう人や親子で写生をする人もいました。
お子様連れの方は、テントを持参してる方が多かったです。(下右)
木陰でのんびりくつろぐ方もいて、楽しい休日を過ごしていました。
両側には、原っぱ西花畑と原っぱ東花畑があります。 (下左)

BB3163.jpg 
いつの間にか・・・・。
何処かに置き忘れていた純な感情を取り戻せたような気がします。
愛らしく咲く・・・・・・、爽やかなココロ忘れてはいけないようですね。

♪ 淡紅の秋桜 (コスモス) が 秋の日の
    何気ない陽溜りに揺れている~






未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |










CALENDER
10 ⇔ 2017/11 ⇔ 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
AquariumClock 2
プロフィール

Author:takasan
ようこそ!

ちょっとした幸せな風景
あたたかな気持ち 
風船に乗せてとばします
拾ってくれた人の心に
ほんわかと届きますように。

ライブカメラ
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する