一ヶ月に2回満月を迎える月を「ブルームーン」という。 そのブルームーンを見ると願い事が叶う・・・・。
           
いつも訪問して頂きありがとうございます。



「小さな勇気」

...2017/03/26 18:08...

大正ロマン風の袴姿を街なかで見かけて、卒業シーズン
も終わりを告げようとしている事に気づく。別れの季節も
やがて過ぎ、間もなく始まる出会いの季節。いま社会に
旅立つ彼女たちも、袴姿に先達の心意気を感じつつ、
それぞれの困難を乗り越えて活躍してほしいと願う。

EE29313-2.jpg EE29318.jpg
今日の東京は、小雨振る肌寒い日だが、21日 (火)、気象庁から
全国に先駆けて、東京の桜の開花が発表されました。東京 (靖国
神社) の標本木の開花の定義は5~6輪が咲くと開花となります。
近所の桜もつぼみが、だいぶ膨らんでいました。早めに目覚めた
桜もいくつか咲いていました。(左) 来週あたりは満開になる
のではないでしょうか。楽しみですね。

今年も 「別れの季節」 を迎えた人もいるだろう。
いつも娘を妹のように可愛がっている近所の女の子も
高校を卒業した。我が家に卒業アルバムを持って挨拶に来た。
聞けば、卒業式の間、ずっと泣いていたという。
「今のクラスの仲間や担任の先生との別れがとても悲しく、
寂しいから」 と。別れることの寂しさを、ちょっぴり感じた
のだと思います。別れの辛さが人を強くする。

「別れがあるから人の世は美しく、出会いがあるから素晴らしい」
君たちがもう少し成長したら、この言葉の意味が本当に分かる
時が来るでしょう。この三年間、素晴らしい先生とクラスの仲間
と一緒に過ごせた君たちは、とても幸せだと思います。
別れの時、ずっと泣けるくらい貴重な人生のひとコマを、
みんなで分かち合えたのだから・・・・。

 別れることは辛いけど、仕方がないんだ君の為~
来月、新しい世界に旅立つ君たち。
みんな、これからも焦らず、ゆっくりと頑張れ!
陽が沈むのは日に日に遅くなっています。
「暑さ、寒さも彼岸まで」。
春分も過ぎ、いよいよ春本番ですね。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

「小さな勇気」

古い話だが、中学校の卒業式で校長先生から
卒業する私たちにはなむけの言葉として、
「小さな勇気」 という 言葉が贈られた。
「・・・・・どんな苦難も乗りきれる大きな勇気もほしいには
ほしいが、毎日小出しして使える小さな勇気でいいから、
それが私はたくさんほしい・・・・」 。ほんの少しの優しさで、
救える心、生まれる笑顔。差し伸べる手は一瞬の勇気。
どんな苦難、迷いにも小さな勇気だけは失わず、
自分を大切にしてほしいと話されていたと記憶する。

娘を連れて出張のお土産を持って実家に行って来た。
久しぶりに娘に会った親父は、学校で起きたトラブルや出来
事を盛んに娘から聞いた後、この 「小さな勇気」 を論していた。
卒業するわが子よりも、当時、保護者として同席した父親が
強く心に残っていて、今でも大切な言葉としているのだろう。
とうに忘れていただけに、思わず苦笑いしてしまった。

しかし、今にして思うと 「小さな勇気」 を出すことが、
とても大事な事に思う。若い頃って、何か力になりたいと思っ
ても、何していいか分からずに無力を感じたりするものです。
でも 「小さな勇気」 が、ひとこと 「ありがとう」 と感謝される。
更に小さな勇気が自分を変える、周りが変わる事があります。

先日、地下鉄に乗った車内は、私を含め数人が立っていて
座席はほぼ満席でした。途中の駅で荷物を手に年配の方が
乗ってきた。少し足が不自由なようで杖をついていました。
「座らせてあげたい」 と思ったが空席がない。だがよく見ると
高校生らしい2人組みが座っていて、1人はバックを座席
の横に置いて座席を余分に占領している。荷物をどけて
座らせてやろうという雰囲気はない。

女性を見かねて、私は思わず 「その荷物、下に置いて
この人を座らせてやってよ」 と声を掛けてしまった。
言いながら、一瞬、周りは緊張感が漂った気がした。
が、高校生はしぶしぶという感じながら、黙って荷物を
足元に下ろし女性を座らせてくれた。女性は高校生にも、
私にも深く頭を下げて、自分の荷物を膝の上に置いて
嬉しそうに着席した。「これから趣味の民謡の会に出かける
のです」 という。杖をつかいながらも趣味を楽しむ元気な
お年寄りの方でした。

そして偶然、私の降りた駅で彼らも女性も下車した。
すると、出口が同じだとわかった2人の高校生が、なんと、
杖を持つ女性の荷物を持って歩き始めたのである。
女性は遠慮したが 「一緒だからいい」 と、ぶっきら棒な
若者らしい言い方で答え、すたすた階段を上がっていく。
態度に現わすのは苦手のようだけど、接してみれば優しく
気のいいヤングなのだ。荷物を抱えて前を行く2人の高校生
の姿に胸が熱くなった。高校生も、捨てたものじゃない。

本当に小さな勇気だったけれど 「座らせれくれないか」 という、
私などには言えそうで、いままで中々言えなかった 「ひとこと」 を
ひょんなことから思い切って発したことで、若者と後味のいい爽
やかなコミュニケーションを生むことができた。礼を言って別れ
たが、うれしい一日だった。彼らも多分、少し良いことをしたと
いう気持ちになってくれたのではないだろうか。
ささやかな体験が、私をちょっぴり変えてくれた気がする。

ほんのちょっとだけ勇気を出すだけで、自分にも恩恵が返って
来るのです。受け取り方は十人十色ですが、ほんの少しの優し
さで、声かけて、手を差し伸べて、受け止めて、小さな勇気が
大きな勇気に繋がる。そういう小さい勇気を軽蔑していては、
いざというときの大きい勇気もつかめないのではないだろうか。
小出しして使える 「小さな勇気」 を持ちたいものです。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

  春を探しに~
        ― 浜離宮恩賜公園 ― 

EE29095.jpg
春の陽気に誘われて 「浜離宮恩賜庭園」 に行ってきました。
本当は、ここが目的で出かけたのではなく、電車内のどこかから
「菜の花がきれいだったよ」 という声が聞こえてきたのです。ちょ
うど新橋駅へ向かう電車だったので、急いで下車して行ってみた
というわけです。そして、そこは想像以上の菜の花畑で辺り一面
が黄色だったのです。「菜の花がきれいだった」 が、まさに春を
呼んでくれたのです。桜咲く前に、春を感じで下さい。

EE29295-2.jpg 
EE29089.jpg EE29090.jpg
「浜離宮恩賜庭園」 (上) 「大手門橋」 (下左) 「大手門出入口」
(下右) 浜離宮恩賜庭園へは、色々な行き方がありますが、今回
は、JR ・ 新橋駅の地下道を通って汐留方面に向かいます。 大手
門橋付近の交差点は工事中もあって、分かりづらく複雑です。
築地川にかかる大手門橋を渡り、大手門から入って行きます。

開園時間 :  午前9 時~午後5 時
入園料   :  300 円 ・ 65歳以上150 円

庭園入口で、無料でユビキタス・コミュニケータという音声ガイド。
これがすぐれもので、説明設定の場所に近づくと自動的に反応し
て解説が始まります。自由自在に園内を散策して、なにもしなくて
も音声ガイドがついてくるので、外国の方にも人気でした。入場料
金は300円と、いつもながらお財布に優しい価格です。PASMO
対応にもなっていてビックリしました。 個人的には浜離宮はあまり
にも広すぎて庭園とは思えない造りだと敬遠していました。
でも、久しぶりに歩いてみて違った 魅力も発見しました。

EE29106.jpg
この地は、寛永年間 (1624-1644年) までは、将軍家の鷹狩場で、
一面の芦原でした。ここに屋敷を建てたのは、承応3年 (1654)
四代将軍家綱の弟で甲府宰相の松平綱重。その後、綱重の子
の家宣が六代将軍になったのを契機に、屋敷は将軍家の別邸
となり、名称も 「浜御殿」 と改められました。以来、歴代将軍によ
って幾度かの造園、改修工事が行なわれ、11代将軍家斉の時
にほぼ現在の姿の庭園が完成しました。明治維新ののちは皇室
の離宮となり、名前も 「浜離宮」 となりました。その後、 関東大震
災や戦災によって、御茶屋など貴重な建造物が焼失 したり樹木
が損傷し、往時の面影はなくなりましたが、昭和20年、東京都に
下賜され、整備のうえ昭和21年に都立公園として一般公開され
るに至りました。

EE29282.jpg 
EE29168-2.jpg EE29268-2.jpg
まず最初に向かったのがお花畑。真っ青な空の下、都心のオアシ
スの貴重な花絶景です。 春の陽射しに、恩賜庭園の菜の花畑が
一面黄色い花で輝いています。都会にも春が訪れた、そんな光景
ですね。一度スイッチが入った春の花たち、菜の花が一面に広が
り見頃を迎え、確実に春は近づいてきているようです。

これぞまさに、「都会のオアシス」!
汐留に集まる日本が誇る企業のオフィス群の足元に、浜離宮恩賜
庭園の菜の花畑は広がっています。  まさか、東京の都心のど真
ん中に、それも高層ビル群に囲まれてこれほどの規模の菜の花畑
があったとは。その圧倒的スケールに、誰もが驚嘆することでしょう。 
こんなトコロが東京のヨサ。高層ビルの麓にある菜の花畑もいいも
のです。 数万本の菜の花の絨毯が見頃を迎えていました。

EE29176.jpg 
EE29171.jpg EE29179.jpg
菜の花畑のはるか向こうに、晴海ふ頭で見たビル群が立ち並んで
いてすごく不思議な空間です。都会のビル群を間近に控えた庭園
ですが、その光景に不思議と違和感がありません。都会にこれだ
けの菜の花畑は貴重 ですね。菜の花に溶け込んでしまうくらい目
の前で飽きるまで見つ めていました。黄色い花には何か元気が
貰えそうです。

菜の花は、地中海沿岸を原産とするアブラナ科の植物で、日本へ
は弥生時代に中国から渡来したと言われています。菜の花その物
を食べるようになったのは、意外と遅く、明治時代以降のことです。
それまでは照明用の燃料である菜種油を採るために、栽培されて
いたと言われています。現在では、地球に優しいリサイクル資源
として注目されています。私たちが食用とする菜の花は、成長過
程によって呼び名が異なります。 若い茎葉が食用になるときは
「青菜」、花を付けているときは 「菜の花」、種子ができたときには
「油菜」 と呼ばれています。

EE29170.jpg
東京都心部というと広大な菜の花畑が作れるような場所などまず
期待できない訳ですが、そんな都心部のしかも一等地にある浜離
宮恩賜庭園では、毎年、春になると広大な菜の花の群生が見られ
れるのです。高層ビル郡も菜の花をのぞいているのでしょうかね。
こんなトコロが東京都、しかも銀座のすぐ近くにあるんですよ! 

 ♪ 菜の花畠に、入日薄れ~
大人になっても、好きな歌としてあげる人が多い 「朧(おぼろ)月夜」。
「春風そよふく 空を見れば」 というような、日本的な豊かな季節感
を表現し懐かしさのあるメロディーです。一番は、春風が小さい花
びらを揺らす一面の菜の花畑。二番は、さらに時が進み、「里わの
火影も」 「森の色も」 「田中の小路を たどる人も」 のように見えるも
のだけでなく、「蛙のなくねも」 「かねの音も」 など耳でとらえたもの、
そして 「・・・・も」 で列挙されるすべてのものが霞んでいる、のどか
な春の情景です。歌を口ずさめば、だれでも心の中に静かで幻想
的な菜の花畑が広がります。 それは、いつかどこかで見た事が
あるような思いを抱かせます。まさに春めく風景です。

EE29184.jpg 
EE29304.jpg EE29305.jpg
菜の花に引き寄せられるのは人間だけではありません。花には蜂
や蝶や鳥などが群がっているのが常です。菜の花畑でも、その一
角でヒヨドリ達の賑やかな声が! またムクドリが蜜を吸いにやっ
て来たようです。 花が咲いて、虫や鳥が集まって一足早い春を
楽しんでいるようでした。

「ヒ ヨ ド リ」 (下右)
全体が灰色に見える色彩の鳥で、虫や草の葉、芽も食べますが、
花が咲くと蜜を吸いにやってきます。東京では1970年頃までは
10月に渡来し翌4月に渡り去る冬鳥でした。それが、留鳥として
一年中棲むようになったといいます。 その昔、一ノ谷の戦いで、
源義経が平家の軍勢を追い落とした深い山あいを 「ひよどり越え」
というのも、そこが春と秋ヒヨドリの渡りの場所になっていたこと
からなようです。ヒヨドリの鳴き声は 「ピィーヨ、ピィーヨ!」 と鳴く。
「ム ク ド リ」 (下左)
全身は黒味のある褐色で、頭は灰色がかった黒褐色。
目の周囲から頬にかけて不規則な白斑があります。この白斑は
個体によって違っていることが普通です。くちばし、足は黄色です。
地上を歩いて餌を探すことが多く、その時にはくちばしを草株の
間に入れて開くことで、地面や草株にひそむ虫を探しています。
「リャー リャー」 とか 「キュリリッ」 といった鳴き声をします。

EE29183.jpg 
EE29302.jpg EE29301.jpg
花畑中の一部を切り取ってしまえば、ここが都心のど真ん中だな
んて分かりません。背景にはどこまでも続く黄色い菜の花畑が広
がっている・・・・かのよう。実際にかなり広いのは確かですけど。
春の陽射しもあったので、菜の花が一段と鮮やかに見えました。

遊歩道を歩いて菜の花に囲まれるも良し、あるいは横から眺めつ
つお茶を飲むも良し。菜の花のすぐ横でレジャーマットを敷いて
弁当を食べている家族連れもいました。外国の方の多いこと。
思わぬ都会の中の花畑に感激しているようでした。それにして
もこれだけ菜の花が集まっているせいか、甘い香りが強烈に
漂っていました。菜の花の香りって初めて嗅いだ気がします。

EE29181.jpg
EE29178.jpg EE29180.jpg
花畑の中を歩ける道があります。菜の花によって作られる一面の
イエローカーペットの中を歩くのは、本当に気持ちの良いもの。
その心地良さは、どれだけ歩いても飽きることがありません。
誰もが癒されると思います。

日本を代表する花である 「桜」 と並んで、春を象徴する花と言えば、
「菜の花」 でしょう。関東では春の訪れを告げる2月下旬から暖かく
なった4月にかけて咲き誇る、まさに春の花です。菜の花というと、
もっと広大で雄大な自然の中に見渡すかぎり咲き誇る姿をイメージ
していましたが、都心のビル街に咲く姿は東京ならではのものです。  

EE29283.jpg
黄色のジュータンと青空のコントラストが気持ちいいです。
一般的に春到来を告げる季節の風物詩と言えば、真っ先に思い
つくのが桜・・・ソメイヨシノの開花だと思いますが、広い敷地内に
黄色い絨毯のように咲き誇る菜の花もまた同様に春到来の風物
詩じゃないかと思います。特に菜の花の場合は黄色い花が 「春の
陽気」 を連想させるので、桜の開花以上に春らしく、そして温かみ
のある光景じゃないかと思います。そんな光景が東京・・・しかも
都心のど真ん中で見る事が出来ます。新橋駅から徒歩10分
程度 にある浜離宮こと 「浜離宮恩賜庭園」 です。

今日はよく晴れた暖かい日。 黄色のジュータンの菜の花。
春をまどろむ鳥たちにやさしい春を感じました.。 菜の花畑で1時間
以上過ごしてしまいました。いくらでもシャッターが切れてしまって
キリがないし、せっかくなので浜離宮を少し散歩しました。ただし、
思ったよりも広すぎて、すべてを回ることは出来ませんでした。

EE29093.jpg 
EE29297.jpg EE29091.jpg
入口からチョット歩き始めると 「わおー広ろ~い」 「きれい!」 異
様な空間に圧倒されます。(下左) 松の木の綺麗なこと。芝の綺
麗なこと。驚くばかりです。全体的に芝生の部分が多く開放感が
あり、庭園の周りは汐留の高層ビル群が目に飛び込んできます。
まさに都会の庭園風景です。

「内堀」 (上) 舟で運ばれてきた物質がここで陸揚げされました。
今も残る石積の護岸や陸揚げ用の石段などは、江戸時代の水運
の遺構として大変貴重なものだそうです。
「三百年の松」 (下右) 今から約300年前六代将軍徳川家宣が、
庭園を大改修したとき、その偉業をたたえて植えられた松のよう
です。太い枝が低く張り出し、いまなお堂々たる姿を誇っています。
都内では最大級の黒松の大樹で、迫力のある枝ぶりが外国人を
も魅了しています。 浜離宮の見どころのひとつとなっています。

EE29098.jpg EE29195.jpg
EE29101.jpg EE29100.jpg
「水上バス乗り場」 (上左) 「海岸」 (上右) 「将軍お上がり場」 (下)

東京湾側で庭園の外にあたる 「海岸」 に出て来ると気持ちいい
潮風を受けます。水門で隔たれてはいますが、すぐ東京湾に隣接
しています。 OLやサラリーマンが昼時ベンチで、よく弁当を食べ
ています。この時期は外で弁当を食べるのもいいものです。
「水上バス乗り場」 があり、庭園に直結しているので浅草や両国
など隅田川沿岸から来ることができます。平日も混雑しています。
「将軍お上がり場」 当時のままに残っている史跡で、将軍が隅田
川から浜御殿に来た時や、舟遊びの休息の際に立ち寄ら れた時
などに使用された所です。慶応4年(1868)1月12日 未明、最後
の将軍徳川慶喜が鳥羽伏見の戦いで破れ、大阪から軍艦開陽丸
で江戸に戻り、この場から上陸して騎馬にて江戸城 へ向かった話
は有名です。また、上洛の際、14代将軍徳川家茂 は和宮に京都
の西陣織をお土産に持って帰って来る約束をするのですが、結局、
京都滞在中に21歳の若さで病死。 その遺品だけが、江戸で待つ
和宮に届けられる事になります。亡くなった徳川家茂の棺もここ
から江戸城に運ばれました。

EE29274.jpg EE29270.jpg 
EE29118.jpg
「横堀水門」 (上左) 「お伝い橋」 (上右)  「潮入りの池」 (下)

「潮入りの池 (大泉水)」 とは、海水を導き、潮の満ち干によって
池の趣を変えるもので、海辺の庭園で通常用いられていた様式
だとされます。 水門から引き入れた江戸湾 (東京湾) の海水は、
「横堀」 と呼ばれる縦に長い池を経て 「潮入りの池」 に至ります。 
それらの池には海水魚が泳ぎ、 護岸の岩にはカニやフジツボが
生息するなど、まさに海水の庭園ならではの風情を楽しめます。
「横堀水門」  昔からこの堰で海水の出入りを調整しています。
東京湾の潮の干潮を利用して池の水位を上下させ、 庭の趣に
変化を持たせる ように作られた「潮入の池」 に必要なものです。
「海手お伝い橋」 横堀を区切る様に架かるのが 「お伝い橋」。
此の橋は樋の口山、横堀水門、新樋の口山に繋がる橋です。
橋の上から見ると水面に野鳥の遊ぶ姿を見ることができます。
年中野鳥が生息し、都心のオアシスの風情があふれています。

EE29117.jpg
庭園内には、長い歴史、由緒正しさを感じさせる大きな樹木が
たくさんあります。しばしお殿様気分で散策もいいものです。

篤姫 (天璋院) と徳川家茂の正室 ・ 和宮は不仲だったという。
家茂が将軍を継ぎ、彼は 「公武合体」 のために皇女和宮と結婚
するのですが、天璋院はこの和宮との間に複雑な政治情勢を反
映させた嫁と姑の冷戦を繰り広げることになります。 なんと、まだ
26歳の若さで皇女和宮 (家茂との結婚当時は16歳) に対して
姑として対応しなければならなかったのです。そんな嫁姑の争い
も、天璋院が病気の和宮を見舞った辺りから雪解けになり、七夕
の夜に和宮様側からも打ち解けられて、その秋には 「浜御殿」 へ
三人お揃いで清遊に来られたのでした。この時の様子は明治に
なってから、勝海舟がこの日の事を伝えています。天璋院として
も、つかの間の幸せを味わえた時期だったのかも知れません。
「浜離宮」 は、まさしく安らぎを与えた場所だったのです。

篤姫 (天璋院) は、徳川家に嫁ぎ、13代将軍徳川家定御台所
と なった人物。しかし夫の将軍・家定は病弱で、結婚して2年目
に 死んでしまいます。ああぁ、悲しきかな篤姫さん。

EE29120.jpg EE29269.jpg
EE29116.jpg EE29188.jpg
「中島の御茶屋」 (上) 「松の御茶屋」(下左) 「燕の御茶屋」 (下右)
池の周囲には、全部で5棟の御茶屋が建てられていたが、 いずれ
も 震災や第二次大戦の空襲により失われ、再建した物もあります。

「中島の御茶屋」 は、江戸の大名庭園等に設けられた園遊接待
のための施設です。宝永4年 (1707) 6代将軍徳川家宣が建てら
れて以来、将軍をはじめ御代様、公家たちがここで庭園の見飽き
ぬ眺望を堪能したのでしょう。 水の面に映える橋と茶屋の姿は、
風趣に富んでいます。 かつては眺めもよく、 海のかなたに房総
を望め、夕涼みや月見に使われたようです。
「松の茶屋」 11代将軍徳川家斉が在職中の天明7年 (1787)
~天保8年 (1837) の間に建てられました。 「中島の御茶屋」 と
対をなす端正な外観の茶屋です。「潮入り の池」 の目の前に建っ
ており、池への眺望が大変よい御茶屋で、 明治2年 (1869) 英国
公使との会食場にも使わたようです。 第二次大戦の空襲により
焼失。平成22年 (2010) に復元されました。 別名を 「翠松亭」。
「燕の御茶屋」 現在、再建工事中です。 11代将軍徳川家斉が
建てましたが、第二次 大戦の空襲により焼失しました。数寄屋風、
眺望にも優れているため茶座敷として使われたようです。名前は、
室内の釘隠しの金具の形が燕の姿であったからと伝われます。

EE29210.jpg EE29126.jpg
EE29124.jpg EE29127.jpg
「中島の御茶屋室内」 (下左)  「上生菓子抹茶セット」 (上右)
わ~イイですね。畳の間に緋毛氈が敷かれて雰囲気も良いです。

将軍や公家の方々は、ここ中島の御茶屋で 「茶」 を楽しみながら
眺望を堪能したというので、私も季節限定の 「上生菓子抹茶セット」
を注 文 (上右) して、お殿様気分で抹茶を一服頂き ました。「春に
ちなんで菜の花をあしらいました」 と生菓子の説明を受けました。
四季折々の季節感が小さな菓子の中に彩られ、口の中にも春が
広がった感じで美味しかったです。結構なお手前でございました。
最初はテラス以外は、人も少なかったのですが、直後に十数人の
外国人観光客の一団がやってきました。(下右) 

私が茶を堪能していると、皆さん私の真似をして茶碗を回す仕草
をしていたので、ちょっと説明。真剣に聞いてくれました。(笑) 
いざ、自分たちの所にも茶が届けられ、ぎこちない仕草も愛嬌が
あって微笑ましかったです。最後の茶を飲み干す仕草を表す、ズ
ッズッズッーと音を出して飲みますと説明したのに誰一人、上手く
出来ませんでした。この下手くそ! と思ったのですが、外国の
方はソバでもそうですが、吸うという動作は出来ないようですね。 
最後の 「ケコナ オマエデシタ (結構なお手前でした)」 に大笑い。
外国観光客にとって、ここは手軽に茶を体験する場所のようです。
それにしても日本文化に興味ある外国の方の多いこと。茶のこと
を質問されても素人ですから、答えるのに一苦労しました。

EE29121.jpg EE29130.jpg
EE29128.jpg EE29129.jpg
日本の文化 (茶の文化) はさらに続き、「この竹は (下右) 何を意
味するの?」 と質問されてしまいました。よく見ると庭先に竹が置
かれています。(上右 ・ 下左) これは茶道における約束事 (作法)
で、茶庭や露地の飛び石を伝わっていくと、小石に縄で十文字に
結んである小さな 「関守石」 が置いてあることがあります。この石が
置かれた場合、「これより中に入ることは遠慮されたし」 のメッセー
ジがこめられています。いわゆる通行止めを意味します。本来は縄
で結んだ小石を置くのですが、外国の方が庭に入り込むので、分か
りやすく竹で表しているようです。止め石、留め石、関石、踏止石と
も呼ばれます。「関守石」 と聞いても知らない人がほとんどだと思い
ます。かくいう私も、何のことだか知りませんでした。物言わぬ石に
多くのメッセージが込められている 「関守石」。見つめれば見つめ
るほど面白く、奥の深い日本文化の一つといえるでしょうね。

EE29131-2.jpg
都心にありながら25万平方メートルもの広い敷地に、8千本の樹
木と、海水を引き込んだ大きな池を持った良い気場に包まれた公
園です。長い年月を掛けて造られた庭園も、関東大震災や戦災に
よって貴重な建造物や樹木が消失してしまい大変残念に思います。

東京都内には 「恩賜公園」 と呼ぶ公園が何箇所かあります。
例えば、上野公園も正式名称は 「上野恩賜公園」。井の頭自然文
化園も 「井の頭恩賜公園」 と言います。「恩賜」 というのは戦前に
宮内庁が御料地として所有していた土地が公に下賜 (恩賜) され、
整備された公園で 「浜離宮」 のように庭園が下賜された場合も
正式名称は 「浜離宮恩賜庭園」 と呼ばれます。

EE29132.jpg EE29133.jpg
EE29135.jpg EE29138.jpg EE29137.jpg
「小覗」 (左上)  「覗窓」 (上右)  「引掘」  (下左)  
「鴨」 (下中)  「庚申堂鴨場」  (下右)
林の中を歩いていると、盛り上がった土手があります。土手の向こう
側は庚申堂鴨場(こうしんどうかもば)といわれ、 かつてカモを狩猟
するための狩場となっていました。

鴨場は遊猟施設であり、江戸時代には、どこの大名の別荘にもあっ
たものだそうです。 浜離宮にある二つの鴨場でも、 昭和の代まで
実際に使われていたとのこと。徳川の将軍達は、鷹狩りを頻繁に行
ったようです。目的は遊びではなく、民情視察、身体の鍛練、土風
刷新等だった。 生類憐れみの令を出した、5代将軍綱吉は鷹狩を
廃止。 復活させたのは8代将軍吉宗といいます。11代将軍家斉の
頃は、鷹狩も遊びとなり、鴨場を利用して放鷹(ほうよう) が盛んに
なったようです。それぞれの将軍の個性が伺えて面白いですね。

EE29198.jpg EE29218-2.jpg
EE29192.jpg EE29251.jpg
庭園内は、至る所に松が植えられいます。こういうところに日本らし
い造形を感じてしまいます。この地はもともと徳川将軍家の鷹狩り
場であり、歴代の将軍が御殿を立て、庭園を整備することで徐々
に出来上がってきました。大変広い敷地を持っており、回るのが
けっこう大変です。徳川吉宗お手植えのトウカエデ (唐楓) もあり、
秋にはきれいに紅葉します。水に恵まれているこの庭園の池に
は、ハゼやドロメ、ユビナガスジエビやチチュウカイミドリガニなど
今でも、潮入の池には生息しているようですよ。江戸時代には釣
りを楽しんでいたとか。今でも水の底が見えるほど綺麗な池です。

EE29233-2.jpg 
EE29309.jpg EE29240.jpg
「小の字島」 (上)  「お伝い橋」 (下)
水に恵まれているこの庭園は、お伝い橋のほかにも、小さな橋が
幾つもあるのです。弧を描く小さな橋にもそれぞれに名前が付い
ていて、橋の上から見る景色に風情あり、水面に映るビル群も徳
川家の時代とはまた違った都会のオアシスを感じます。

「中島の御茶屋」 まで架けられている橋をお伝い橋といいます。
「お伝い橋」 は、宝永4年 (1707) 徳川家宣によって架けられ ました。
お伝い橋の中間に小さな島があります。この小さな島は 「小の字島」
と言います。島と左右に並ぶ島の形が、漢字の 「小」 の字になって
いますので 「小の字島」 と呼ばれているようです。浜離宮庭園の中
心をなす 「潮入の池」 は、御茶屋のある中島や小の字島などの
ある 「大泉水」 と海岸に近くに横たわる 「横堀」 の2つから成っ
ています。それぞれの池の周囲には散策路があり、「お伝い橋」 
などの橋を渡りながら散策をすると庭園の様々な景観を楽しむ
ことができます。

EE29279.jpg 
EE29275-2.jpg EE29278-2.jpg
都心のビル街と広い庭園、将軍家でなければできなかった場所柄
を感じさせます。都内の庭園の中ではかなり広いです。新橋地域
の再開発により、浜離宮恩賜庭園の周りには、近代的な高層ビル
が数多く建築されました。ここでは、庭園の美のみでなく、広大な
庭園と高層ビルの織りなす景観も楽しむことができます。広大な
庭園だけあって都会の喧騒とはかけ離れた雰囲気です。

「潮入りの池」 (上) の背後に見える高層ビルは、向かって右から
あの1年目の女性に過労死させる事件を起こした 「電通本社ビル」
で通称 「カレッタ汐留」 ビルです。その隣がコンラッド東京が入る
「東京汐留ビル」、さらに隣が 「日本通運本社ビル」 です。左隣り
の黒っぽいビルが 「汐留住友ビル」 です。左端の2塔ビルは 「タワ
ーマンション」 です。東京湾側の海岸 (下左) に見えるのは、建物
内にクリニックや24時間スーパー・病院・美容室・カフェ・保育所や
スポーツジムもあるので生活の大半をマンション内で行うことが出
来る高級分譲 ・ 賃貸タワーマンションの 「ザ ・ トウキョータワーズ 
シータワー」 です。57階 3LDK で1億5千5百万円とか。高さ193
メートルの分譲マンションとして日本国内最高階層のようです。
中央の見事な高層ビル (下右) は 「ラ ・ トゥール汐留」 です。
右手に微かに東京タワーが見通せます。左のガタイのいいビル
は 「汐留ビルディング」 で、以前ポケモンセンターがありました。

EE29094.jpg
庭園内でも外国人観光客がたくさんいて、浜離宮は観光スポット
になっているようです。たしかに和の雰囲気いっぱいでイイでしょ
うね。庭園の池には、ビルが映り江戸・明治・現代が不思議に調
和して見えます。現代人の目から見ると、公園も庭園も変わらな
いものとして映るかもしれません。もし同じ散歩をするなら、確か
にジュース代くらいの入園料はかかりますが、こういう場所で散
歩をしてほしいと思います。歴史と伝統に触れる、いいチャンス
になりますから。「浜離宮恩賜庭園」 は、お勧めです。

【おまけ】
EE29145.jpg EE29160.jpg
EE29151.jpg EE29150.jpg
浜離宮恩賜庭園から新橋駅へ帰る途中に日本テレビに立ち寄っ
て、日本テレビ社屋の壁面にアニメの巨匠宮崎駿監督が手がけ
た宮崎駿デザインの 「日テレ大時計」 を見てきました。(上右)
ついでに 「大屋根広場」 (下) も。

「日テレ大時計」 は、全体は手作業によって叩き出された銅板で
覆われ、その大きさは高さ約12m 、幅約18m にも及びます。随所
に散りばめられた32箇所もの仕掛けが連動し物語性を生み出す、
まさに日本最大級の 「からくり大時計」 です。この大時計の中には
「音」 を司るキャラクターと、「動き」 を司るキャラクターたちが棲み
つき、時計全体でひとつの楽曲を創します。大屋根広場 (下) は、
日テレ系で放送している news every で、着ぐるみのそらジローと
気象予報士の木原さんによる天気予報の時間ですが、その後ろ
にはいつもたくさんの親子は映っていますよね。実は東京汐留に
ある日本テレビの 「大屋根広場」 という広場で開催されています。
本番は18:50頃から 「こんばんは~!」 の声でスタート。その後、
天気予報が入ります。最後に全体が映る瞬間があります。後ろの
ママと子供たちを順番に映してくれます。なので、夕方から大勢の
親子が集合します。我が子のテレビ出演は、ちょっとした思い出。
しかし、子どもより出たがりのママが多いようです。(笑)





未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |


           
いつも訪問して頂きありがとうございます。



今春、卒業される中・高校生のあなたへ

...2017/03/19 08:52...

3月も半ばを過ぎました。
弥生は別れの季節とも言われ、卒業、就職、転勤と
様々な別れがある月です。そして、様々な人間ドラマ
が見える季節でもあります。

卒業式シーズン。
近所のお母さんが 「うちの子 (娘)、卒業式に憧れの
先輩から第2 ボタンを貰ってきて大はしゃぎ」 と話していた。
卒業式に制服の第2 ボタンを好きな人から貰う風習は、
我々の時代もあった。詰襟学生服にはボタンが5 つ付いて
いて1 番上は自分、2 番目は1 番大切な人、3 番目は友人、
4 番目は家族、5 番目はナゾ・・・と、それぞれ意味を持って
いるといわれていた記憶があります。
    boy_anime03.gif      girl_anime02.gif
第2 ボタンは1 番心臓に近いところにあるので、ハートを
つかむということで第2 ボタンを好きな男の子にもらう・・・
という説だ。しかし最近は、制服がブレザーというところが
多くなっているので、ネクタイが主流のようです。時代を感じ
ますね。(笑) 学生時代の思い出は大切にして欲しい。

 汽車の窓から手をにぎり  送ってくれた人よりも
  ホームの陰で泣いていた 可愛いあの娘 (こ) が
  忘らりょか・・・・。

列車の窓が開かない今、
こういう別れの光景も目にしなくなった。と、この 「ズンドコ節」
を年配の方がよく歌っていました。弥生の月はうるうるうる。
ですが! 別れを悲しんでばかりはいられません! そう、
「サヨナラは別れの言葉じゃなくて、ふたたび逢うまでの
遠い約束」 と、別れる人をなだめたり、一方で別れた後の
辛さに自分自身が涙したり、恋人同士ならなおさらだ。
そんな体験がひとりぼっちの辛さをかみ締め、我慢する
ことや人を思いやる気持が生まれたりするのだと思う。

いつか散るから花はいとしいように、別離と孤独があるから
人も愛おしいのだと思います。ホームの陰で泣いてくれる
「可愛いあの娘」 はかみさんしかいなかったが。(笑)
こうして、別れを繰り返しながら人は成長していくものです。
3月は別れの季節です。「さよならだけが人生だ」 と
日本人の心性は 「さよなら」 に傾くところがありますが、
別れに際しては出会って良かった、ということを大切に
思って見送りたいものですね。
別れはこの次に会う日の約束なのだから・・・・・。


----------------------------------------------------------------------------------------------------

いつも訪問して下さり、ありがとうございます。
このブログには、中 ・ 高校生も訪問して下さるようです。
彼らから、「今春、卒業します。」 そんなコメントをたくさん
頂いたので、彼ら彼女らの為にひとこと、先輩ぶって、お祝い
と励ましの言葉を書きたいと思います。なので、大人の
みなさま方は、今回、このコーナーをお休みさせて下さい。


「今春、卒業される中 ・ 高校生のあなたへ」

この三年間、いかがでしたか。
輝いているとき、時間が過ぎ去るのは実に速いものです。
まさに 「光陰矢のごとし」 の心境かもしれません。

まだ小さかった皆さんが、こんなに立派に大きくなって
見違えるように成長した姿を見て、一番喜んでいるのは、
皆さんのお父さん、お母さんではないでしょうか。

入学式の時から今日まで、皆さんは勉強に、体育に、
とっても頑張ってきました。いろいろな学校の行事にも、
一生懸命に取り組みました。 ちょっと思い出してみて下さい。
ほら、いろいろな事が思い出されるでしょう。その一つひとつが、
今日、とっても懐かしいですね。こういう何でもないことのように
思えることの積み重ねが、今日の喜びにつながっているのです。
何でもないことの積み重ねが、人間にとって、とっても大切な
ことなのです。

さて、卒業生の皆さん、みなさんの卒業にあたり、
「失敗を恐れないで!自分を信じよう!」 という
言葉をプレゼントしたいと思います。

「失敗を恐れないで・・・・自分を信じよう・・・・」
みなさんは 『学校』 といいう船にのって、泣いて! 笑って!
嬉しかったり! 悲しかったり! 飛び上がってみたり!
しょんぼりしてみたり・・・・そうしながら、学んで来ました。

学校生活で自分が自分に成るための 『生きる力』 を磨い
てきました。それは 「やさしさ」 だったり 「粘り強さ」 だったり
「頑固さ」 だったり 「明るさ」 だったり・・・・色々です。
これからは 『学校』 という船から、新しい 『学校』 或いは
『社会』 という船に乗り換えて、自分の中にどんな才能が
あるのかを探す、新しい旅立ちの時でもあるのです。

こんな言葉があります。
天才とは 『天から与えられた才能』 ・・・・。
天才と聞くと、「頭が良い人」 といったイメージが湧いてきますが、
この言葉は、『どんな人にでも持って生まれた才能があるはずだよ !! 』
と言っているのです。またもう一つ、こんな言葉もあります。
「世界に一つだけの花、一人一人違う種を持つ、その花を咲かせること
だけに一生懸命になればいい」。どこかで聞いたことがありますね!

新しい旅立ちに必要なものが 「失敗を恐れないで!」 と言う事です。
これからの期間は、自分は何が得意なんだろう?
何が好きなんだろう? と、いっぱい挑戦して、いっぱい失敗して、
自分はどんな花なのかを探してください。
たくさん失敗していく中で、やがて自分の可能性と出会います。
ボールを蹴るのが好きだ! と言う人はサッカー選手になったり、
物語を考えるのが好きだ! という人は作家になったり、
かなづちでトンカチするのが好きだ! という人は大工さんになったり、
人を笑わせるのが好きだ! と言う人はコメディアンになったり・・・。
色んな未来や可能性が待っています。

さあ! 色んな自分の中に眠っている可能性を見つけるため
にも、「もっとたくさん挑戦して、もっとたくさん失敗して、
そして自分を信じて!・・・」 世界でたった一つの天から
与えられた、自分の花を咲かせてください!!!

社会に出れば、自分で判断しなくてはならないことが多くなります。
でも、皆さんは、それが出来る年齢なのです。今まで習ったこと、
身に付けたことをもっと深く学習して新たな道を歩んで下さい。
急ぐことはありません。焦ることはありません。ゆっくりじっくり、
新しい世界で、新しい仲間と新しい自分を見つけてください。
あなたなら、きっと出来ます。

The future belongs to those who believe in the beauty of their dreams.
(夢を持つことの素晴らしさ、それを信じている人には未来があります)


------------------------------------------------------------------------------------------------------

  東京マラソン 2017

EE21516.png
今年も 「東京マラソン」 の季節がやってきた。
応援の風景が好きで、毎年楽しみにしている のですが、所要で
出掛けなければならず、出掛け先の芝公園近くで応援すること
にしました。何時もスタート地点の新宿付近が見ものなのですが、
結構、芝公園付近も楽しめました。今年からコース変更で、いつ
もの雰囲気が少し変わっていました。でもランナーの元気ぶりは
相変わらず元気、元気でしたよ。

EE21613.png
東京マラソンは、2007年に始まった東京で行われるマラソン大会。
かつて東京都心で行われていたマラソン大会は、エリートランナー
向けマラソンの 「東京国際マラソン」 (男子) と 「東京国際女子マラ
ソン」、の2種がありました。それらを一つに統合して 「ニューヨーク
シティマラソン」、「ロンドンマラソン」、「ボストンマラソン」 に匹敵す
る市民参加型大規模シティマラソンとして、東京マラソンが企図され、
2010年に国際陸上競技連盟 (IAAF) の世界ロードレース格付け
制度で、ニューヨークマラソン等にならび市民参加型大規模レース
としては日本で初めてゴールドラベルを獲得した世界のトップレー
スに並ぶマラソン大会です。今年で11回目を迎えます。

EE21440.png EE21438.png 
EE21567.png
道路いっぱいに広がる一般ランナーの姿を見ようと、絶好の場所
である田町駅付近に赴いたのですが、誰もいませんでした。(笑) 
しばらくすると先導車 (上) が現れ、エリートクラスのトップランナー
が来ました。ウィルソン ・ キプサング (ケニア) 選手です。 名実とも
に誰もが認める世界のトップ選手です。前回と違ってコース変更で、
この付近は後半の35キロでしたので、一般のランナーはまだ来れる
状態ではなかったわけです。トップランナーを見られラッキーでした。

新コースでは後半のアップダウンが少なくなり、さらなる高速レース
が期待されます。世界のトップランナーを迎え新たな一歩を踏み出
す東京マラソンで、夢の世界記録が生まれるかもしれません。 そん
な期待で迎えた東京マラソン。男子一位は、ウィルソン ・ キプサン
グ選手。2時間3分58秒のタイムでした。(下)  アッという間に、
目の前を通り過ぎていくのに驚くばかりでした。早~い。

EE21586.png EE21587.png
EE21582.png EE21583-2.png 
まもなく男子エリートランナー2位のギデオン ・ キプケテル (ケニア)
と3位のディクソン ・ チュンバ (ケニア) が続き、日本の選手はなか
なか来ませんでした。8位くらいにやっと設楽悠太選手と井上大仁
選手が通過。結局、頑張れ~の応援も虚しく、日本人トップは8位
の井上大仁選手でしたね。女子マラソンの結果は、サラ ・ チェプ
チルチル選手 (ケニア) が2時間19分47秒で優勝を飾りました。
(下左) 女子も国内のマラソン大会では最高記録でした。 2位は、
ベルハネディババ選手 (エチオピア) でした。(下右)

EE21637.png 
EE21426.png EE21689.png
エリート選手(招待選手)が続々と過ぎ去った後、準エリートランナ
ーが集団で来ました。(上) この準エリートランナーは、提携大会
からの推薦で、推薦目安は男子2時間55分以内、女子3時間45
分以内の推薦基準に達する人達です。 千人くらいで、その中に
猫ひろし選手も含まれています。(下) 力走して猫ひろし選手の
タイムは2時間30分43秒で146位でした。毎年、芸能人や有名
人も多く参加する東京マラソン。女性芸能人は、タレントの福島
和可菜さんが2時間58分34秒、女子で 77 位だったようです。  

「猫ひろし ( タレント)」
言わずと知れた現在はカンボジア国籍のマラソン選手です。日本
でもお笑い芸人として活動を続けられています。 代表的な芸は猫
の真似であり 「ニャー」 と挨拶をする。ロンドンオリンピック男子マ
ラソンカンボジア代表を狙う為、カンボジア国籍となるが、実績や
居住年数などの点で要件を満たしていなかったため、ロンドンオ
リンピックに出場できなかった。リオデジャネイロオリンピックの男
子マラソン ・ カンボジア代表に選ばれ、完走した140人中139位
で、オリンピック初出場初完走を果たしました。身長147 cmの
小さな体でパワフルに走る人気のお笑いタレントです。

EE21457-2.png 
EE21463.png EE21462-2.png
芝五丁目交差点→(第一京浜)→品川駅手前 (折り返し) →芝五
丁目交差点→へと、三田駅前を走る純エリートランナー達です。

東京マラソンは、昨年の10回記念大会を終えて、今年は次の10年
に向けて、新しい幕開けとなります。それにふさわしく、新しいコース
を設定し、天候条件が整えば新しいレベルの高い記録が望めます。
近年、エリート選手レースを 『世界標準』 に近づけてくる中、日本国
内最高記録の2時間5分18秒をどうしても東京マラソンで更新して
欲しい、そう言って今年で3年目だそうです。3年目の正直で今年
こそはと意気込んでコース変更したようです。

EE21652-2.png 
EE21656-2.png EE21663-2.png
昨年までは、車道を一杯に埋め尽くす場所でしたが、今年から最
後の折り返しコースになりました。やっと銀座で30キロを過ぎて35
キロの山場の品川に向かうランナーと品川から折り返して、芝五丁
目交差点 (日比谷通り) 、40キロから日比谷交差点のフィニッシュ
に向かって走ります。一般のランナーは、さすがにまばらです。

今年から浅草方面のコースが先になり、品川方面のコースが30km
以降となります。 銀座から東京ビッグサイトへのコースが消滅して、
代わりに両国から門前仲町へのUターンコースが増えたかたちです。

新マラソンコース
東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町
~銀座~高輪~日比谷~東京駅前 ・ 行幸通り (ゴール)

EE24761.jpg
都庁前をスタートしたランナーは、新宿・歌舞伎町を抜け東へ。
最初の5km は下り坂が続き、ハイペースな展開が予想されます。
7kmで 「専大前」 を左に曲がると、ここからが新コース。靖国通り
を通って神保町・神田を抜け、重要文化財の日本橋を渡ると10km。

日本橋から浅草に向かって隅田川沿いを北へ。浅草雷門、そして
東京スカイツリーを望むとまもなく15km。「蔵前一丁目」 を左に曲
がるとここからが新コース。蔵前橋で隅田川をわたり両国エリアへ。
清澄通りの細かいアップダウンを乗り越えながら、森下 ・ 清澄白河
を抜け門前仲町で20km。富岡八幡宮を過ぎてすぐに折り返し、
中間点を迎えます。

清澄通りを北へ戻り隅田川をわたると、「蔵前一丁目」 の交差点では
3方向のランナーが交差します。ここを左折してすぐに25km。浅草に
向かうランナーとすれ違いながら日本橋へ。10kmで通った 「日本橋」
を左折すると、いよいよリオリンピック ・ パラリンピックのメダリスト凱旋
パレードが行われた中央通りへ。 銀座4丁目までのおよそ1.5km、
東京でも有数の華やかな通りを駆け抜けます。時計台で有名な銀座
4丁目」 を右折するとまもな30 kmです。

EE21512.png 
EE21518.png EE21528.png
普段は走ることのできない大都会東京の街を、観光名所を巡りな
がら思い切り走り切れるところが東京マラソン最大の魅力。また沿
道の声援は、42.195 km 途切れず続き、みんなの熱を帯びて、
見慣れた東京の街がいつもと違う顔になります。

「数寄屋橋」 過ぎると、右手にはフィニッシュまで残り1kmとなる
「仲通り入口」 が・・・。はやる気持ちを抑え日比谷通りを南へ進むと、
ほどなく右手には東京タワーが待ち構えます。 「芝5丁目」 を右に曲
がり、田町を抜けて35km。品川駅の手前、高輪を折り返してラストス
パート。東京タワーを再び望み、西新橋の40kmまで来ればフィニッ
シュはもうすぐそこです。

「日比谷」 交差点を右に曲がり、すぐに 「仲通り入口」 を左に曲がれ
ば、いよいよ残り1km。石畳で雰囲気たっぷりの 「丸の内仲通り」 が
ラストスパートを後押しします。仲通りを800mほど進み、「行幸通り」
に出ればフィニッシュゲートはもうすぐ。東京駅を後ろに背負い、
皇居を正面に見ながら栄光のフィニッシュへ!

EE21609.png 
芝公園付近は最後の折り返しコースです。やっと銀座で30キロを
過ぎて35キロの山場の品川に向かうランナーと、品川から折り返
して40 キロからフィニッシュに向かって走るランナーを応援するこ
とができます。記録を狙ってまだまだ元気に走っているランナー
もいれば、とにかく一歩一歩足を前に進めるがやっとのランナー
もいるでしょう。ランナーにとって一番しんどいところです。
皆さんの沢山の応援が完走への力となるようです。

EE21625.png 
EE21622.png EE21623.png
首都東京の交通網を規制し、3万6000人の市民ランナーが東京を
かけぬける。この東京マラソンの構想は、当初まさに夢物語でした。
しかし2007年、夢物語は現実のものとなり、回を重ねるごとに “夢
のある” シティマラソンとなりました。 それは東京マラソンが3万6千
人のランナーだけでなく、1万人以上のボランティア、160万人を超
える観衆、そして協賛してくださる企業、団体の心がひとつになるマ
ラソン大会だからにほかなりません。 これからの東京マラソンは、
さらに多くの人々と “ひとつ” になり、夢のある社会づくりに貢献で
きる存在を目指していくという。 東京が一つになる。良いですね~。

EE21603.png 
EE21605.png EE21624.png
往復路が重なる芝公園付近です。右は折り返し地点へ向かう人。
ここから眺めれば、マンモスマラソンということに気づかされます。
普段は車でいっぱいの大都会 ・ 東京を舞台に、 これだけの人数
が一斉に走るのかと思うとすごい迫力ですよね! 沿道では音楽
演奏やダンス等の応援イベントが開催され、 応援の方の人数は
例年160万人以上と言われているので、 人数の多さからもかな
りの人気イベントであることがわかりますね! トップランナーが
通り過ぎてかなりの時間が経ってからやっと一般のランナーが
ドッと押し寄せてきました。とっくにエリートランナーはゴール
しています。(笑)

EE21543.png 
EE21523.png EE21544.png
今回、やたらと目に付いたのが外国のランナー。 (下左)  それも
そのはずで、5千人が参加しているようです。この大会を走る って
ことは、42.195キロの東京観光。 都内の名所めぐりをしながら
回る感じで外国人ランナーにも 大人気といいます。

マラソンは過酷なレースと言われています。マラソンの起源と言わ
れている古代ギリシャの話では 「自国の勝利を伝える為に走った
兵士が、命を落としたくらい大変なもの」 と言われています。
ちなみに、「42.195km 」 という距離は、その兵士が走った距離
ではなく、最初は26マイル (41.843km) と規定されていました。
第4回ロンドンオリンピック際、当時のアレクサンドラ王妃が「宮殿
からスタートを見たい」と言ったことから、「マラソン競技のスタート
地点は宮殿の庭とし、ゴールは競技場のロイヤルボックス席の前
にするように」 と要望が出たため、当初の予定より385ヤード延長
されたと言われています。その後のオリンピックでは、42.195km
が採用され続けています。

EE21552-2.png 
EE24764.jpg EE24765.jpg
昨年と違って、この辺になるとランナーから笑顔が消え、歩き出す
人が続出。日比谷通りで、ラストの3キロ付近です。(下右) 歩き
ながらランナーの目に飛び込んでくるのは、皮肉にも 「タクシーの
りば」 (下左) の看板。(笑) 頭に浮かぶのでしょう! 葛藤しながら、
ペースは保ちつつも苦しそうです。封鎖予定時間に走り切れない
ランナーは強制的にリタイヤになって しまうのです。だいぶ苦し
そうだけど、あと残り3 km、頑張って・・・・!

EE21471.png 
EE21473-2.png EE21466.png
大勢の観客の中にプラカードを持っていた女性がいました。
プラカードには大きく 『 疲れた! 』 と、書いてありました。あぁそう
だよ! 疲れたんだよ。ランナーは内心思ったようです。次の瞬間、
そのプラカードを裏返し にしたら、さらにこう書いてあった。『・・・・・
と思うのは気のせいだ!』 と。 意表を突かれたが、嬉しくなって、
思わずそのプラカードを指さして 「気 のせいだ!」 と叫んでました。
その女性も 「気のせいだ。頑張れ!」 と、 励ましていました。走りな
がら爆笑して気が紛れたのか、脚の痛さ も 「気のせい」 みたいに
楽になったのか、元気に走り去っていった風景に出会いました。
それは頑張った者に しか分らない喜びと満足・・・最高の爽快感。
長い道のりを完走した選手は、言葉にできないほど至る所で励ま
され、感動をされるのでしょうね。

EE21632.png 
EE21464-2.png EE21479-2.png
沿道から 「おと~さ~ん!」 という声が多数聞こえて来たかと思え
ば、力走する友人に様々な工夫を凝らして応援をしていました。
もちろんランナー全員にも応援です。 最初は、恥ずかしくて声を
出せませんが、どんどんランナーが走ってくるにつれテンションが
上がり応援するのが楽しくなります。走るランナーも凄かったので
すが、沿道からは溢れんばかりの大声援に押されて、すごい応援
の人でした。人垣が二重三重です。すっごいですね~。 スタート
からゴールまで街全体が活気に満ちていて、しみじみと人の温か
さを感じました。沿道の声援が途絶えることがありませんでした。

EE21487.png EE21493.png
EE21482.png EE21490.png
「走る喜び」 だけではなく、仮装をして沿道のみんなを楽しませて
くれるのが 「仮装ランナー」。東京マラソンの楽しみのひとつです。

「スーパーマリオ」 (上左) 任天堂が発売したファミリーコンピュ
ータ用ゲームソフト。日本での発売は昭和60年 (1985) 、略称は
「スーパーマリオ」。得意のジャンプとダッシュでピーチをさらった
クッパを倒し、キノコ王国を救うために冒険に出る主人公。
「サラリーマン」 (上右) 毎年、必ず誰かが仮装する人気もの。
「中年のスーパーマン」 (下左) 「空を見ろ!」 「鳥だ!」 「飛行機だ」
「いや、スーパーマンだ」 のキャッチフレーズで有名ですが、「中年
のスーパーマンが来た!の声に沿道から大爆笑。 お腹の大きい
ス ーパーマンがトコトコと走って来たのです。きっと スーパーマン
も中年になったら、こんな感じになるんでしょうか。(笑)
「スパイダーマン」 (下右) マーベル・コミックが出版するアメリカ
ンコミック 『スパイダーマン』 に登場する架空のスーパーヒーロー。
クモの糸を使い、高層ビルの合間を飛び回る姿で有名ですが、
このスパイダーマン、観衆にハイタッチして走り人気者でした。

EE21496.png EE21506.png
EE21505.png EE21501.png
毎年思い思いの服装で出場する 「仮装ランナー」 は注目を集めて
いて、恒例となった着ぐるみやコスプレ姿のランナーの姿も多く見受
けました。一方で、行きすぎた “仮装” を制限する動きやテロ対策も
あり、厳しいの制限が加えられたようです。それでもやりきった沢山
の勇者たちに拍手喝采! ガイドラインに抵触しない範囲で工夫を
凝らした仮装に身を包み、沿道からの熱い応援を受ける姿があち
こちで見られました。来年の規制はゆるやかであってほしい。

「竹取物語」 (上左) これはけっこう笑えました。基本、日本昔ばな
し系のコスプレはいいかも知れませんが、走るのに大変そうでした。
「マイケルジャクソン」 (上右) 出ましたマイケルジャクソン。呼び
止められると軽快なステップ を披露して観衆を魅了していました。
「フリーザ」 (下左) フリーザは、鳥山明の漫画 『ドラゴンボール』
に登場する架空のキャラクター。宇宙最強の存在として初登場した、
宇宙の帝王と恐れられる宇宙人。結構、目立っていました。
「PPAP  ピコ太郎」 (下右)  ひたすらに 「PPAP ペンパイナッ
ポーアッポーペン」 と繰り返しな がら踊る Youtube 動画が話題に
なり、世界的なミュージシャンのジャスティン・ビーバーが Twitter
で発言をしたことがきっかけで、 人気は世界中に広がって、一大
ブームを巻き起こしました。 ここでもピコ太郎と応援が凄かった。

EE21498.png EE28973.jpg
EE21502.png EE21500.png
みんなが主役! 仮装ランナーたちの晴れ舞台です。
でも、規制の影響でしょうか、こじんまりした仮装が多く、目を引く
ような大きな仮装はいなかったのが去年と違うところで残念でした。

「東京タワー」 (上左) 仮装ランナーには、もはや欠かせない存在。
盛んに東京タワーとの声援に答えていました。元気いっぱいでした。
「マツコかあさん」 (上右) マツコのコスプレにも爆笑する人、声かけ
る人、ランナーからもいろいろ弄られつつ快走。楽しいマラソンを演出。
「ドラゴンボール ・ 孫悟空」 (下左) ドラゴンボールを探す旅をする中、
世の中に自分より強い相手がいることを知った孫悟空は、さらに強くな
るために、亀仙人に弟子入りし、亀仙流拳法を学ぶ。物語初期に登場
した 「孫悟空」 が、亀仙流道着は、「亀」 のマークが描かれていました。
「オペ中医師」 (下右) 観客から 「先生、手術中に逃げちゃダメだよ」
と、ヤジられていました。(笑) ちゃんと手袋してるのがクオリティ高い。

EE21690.png 
EE21435.png EE21442.png
「中継車」
普段、マラソン中継をTVで見ていますが、カメラの方々は大変なん
ですね。アナウンサーや解説者が乗った中継車 (下左) は、トップ
ランナーの前を走り、ランナーが走る様子は、横からバイクで撮っ
ているんですね。(上) その他、トラック上からも撮っていました。
(下右)  何気に見ているマラソン中継もこうして大変何ですね。

マラソンの一般募集人数は合計36500人に対して、応募数が約
30万人だったようです。参加資格は19歳以上で6 時間40 分以
内に完走できる者だそうです。参加料は国内10.800 円、海外12.
800 円(事務手数料、消費税込み) 。その他にチャリティランナー。
自分が選んだチャリティ団体に対して10 万円以上の寄付をして、
東京マラソンに出走することができるようです。芸能人はこの枠で
参加しているのでしょうね。友人が毎年、応募しているのに一向に
当たらない、都民枠を設けて欲しいとボヤイテいました。(笑)

EE21668.png 
EE21672.png EE21675.png EE21673.png
「東京マラソン」 の運営に際して、毎回約1万人の無償ボランティア
が参加しており、約3万6千人の市民ランナーを約1万人の市民ボ
ランティア達が支える大会となっています。ボランティアはランナー
への給水 ・ 給食、コース、沿道の整理、スタート ・ フィニッシュ会場
でのランナーサービス、手荷物預かり ・ 返却、会場誘導、車いす
ランナー対応、東京マラソンでの参加者受付、コース管理、誘導な
ど、この大会をサポートしてくれるボランティアの数の多さにあらた
めて驚きます。参加ランナーがこう して気持ち良く走れるのはこう
いった方々のおかげなのですね。みかん (下右) はどうするんだ
ろうな~と思っていたら、ちゃんと皮を剥いて渡すんですね。(笑)

EE21683.png 
EE21682.png EE21685.png
走る警視庁 の 「ランニングポリス」 (上) 「AEDを携帯した2人1組
のボランティア」 (下左)  「待機する医師」 (下右) 

学生ボランティアと救急救命士によるAED隊が配備され、至る所で
ランナーの間を巡回していました。以前、心臓発作を起こして救助
されたランナーがいました。また、テロを警戒して、約1万人が警備
に当たる厳戒態勢が敷かれているようです。今回で11回目を迎え
る東京マラソンに出動する 「ランニングポリス」 は、頭に装着した小
型ビデオカメラで 本部にリアルタイムで映像を送り、ランナーの目線
で不審者が いないか警戒しながら、10キロずつ交代でマラソンコー
スを走っているようです。 目に見えない陰で、こうした方々が縁の下
の力となって 「東京マラソン」 は運営されているんですね。

EE21554-2.png
完走出来た方にはもちろん、残念ながら完走出来なかった方に
もそれぞれのドラマがあった事と思います。完走した方が話され
ていました。「初めてゴールして泣けました。辛かったからじゃあ
りません。自分が生きていること、走れていること、自分はたくさ
んの人に支えられながら生きているんだと実感できたこと。とに
かく、すべてのことに感謝したい気持ちになりました。」 東京マ
ラソン には、いろんな人生ドラマが走っているんだなーと実感。
一生懸命チャレンジする姿って本当に素敵ですね。それぞれ
の思いを胸 に力走する姿に感動さえしました。

 負けないで もう少し 最後まで走る抜けて・・・・・・・。






未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |


           
いつも訪問して頂きありがとうございます。



「 こだまでしょうか 」

...2017/03/12 09:50...

弥生(やよい)の月です。
草木がだんだん芽吹く月であることから弥生という。

3月5 日は啓蟄 (けいちつ) でした。土の下で冬ごもり
していた虫たちが、穴から出てくる頃といわれています。
この時期から咲き始めるスミレは、歩道のコンクリートの
すき間に根付いて、花を咲かせるほどの強い生命力を持っ
ています。スミレの元気に負けないように、朗らかな毎日を
過ごしたいですね。

EE24759.jpg
さて、昨日3月11日は東日本大震災の日でした。前代未開の巨
大地震から6年目を迎えました。11日は、地震発生時刻の午後
2 時46分、日本列島は鎮魂の祈りに包まれたはずです。

先日、銀座 ・ 数寄屋橋交差点で、皆さん 「銀座 ・ ソニービル」 に
向けて写真を撮っている場面に遭遇。 実は 「Yahoo!JAPAN」
が銀座のソニービルの壁面に、今月6 日から出した広告のようです。
この広告はよく見ると、Yahoo!のロゴ以外に絵や写真がなく文章
だけです。このビルの広告が、いま話題となっているそうです。
3月12 日まで掲示しているようです。

EE24755-2.jpg 
EE24758-2.jpg EE24749.jpg
Yahoo!JAPANでは、震災から6年がたち、記憶が薄れつつあ
る中、「防災意識を高めてほしい」 という思いから、震災を象徴する
「津波の脅威」 を表現するため、この広告を出したそうです。そして、
この広告は 「想像してもらう」 ことも狙ったそうです。ただし、被災者
の心情に配慮することを考え、過度な表現を避けて、「テキスト」 と
「津波の高さ」 を組み合わせるアイデアになったようです。

( 原文 )
3月11日。この日が来るたび、私たちはあのときのことを振りかえる。
東日本大震災から、早くも6年が経った。災害なんて、もう起きるな。
毎年のように私たちはそう思うけれど、災害はいつかまた、たぶん、
いや確実におきてしまうだろう。あの日、岩手県大船渡市で観測さ
れた津波は、最高16.7m。もしも、ここ銀座の真ん中に来ていたら、
ちょうどこの高さ。想像よりも、ずっと高いと感じたはず。でも、この高
さを知っているだけで、とれる行動は変わる。そう。私たちは、今、備
えることができる。被災した人たちの記憶に想像力をもらい、知恵を
蓄えることができる。あの日を忘れない。それが、一番の防災。
ヤフーはそう思います。

EE24751.jpg
東日本大震災では、最大16.7m の津波が東北地方の太平洋
沿岸を襲い、甚大な被害をもたらしました。この広告が掲載されて
いる 「銀座ソニービル」 の高さは地上およそ31mです。ですから、
もし銀座に津波が押し寄せていたら、津波はビルのちょうど真ん
中あたりまで届いたということになります。数字だけでは想像しが
たいですが、ビルの高さを利用し、津波の高さをリアルに表現す
ることで、津波の恐ろしさを伝えているというわけです。赤い印の
津波の高さと、横断歩道の人物を比べるとその高さがわかります。

地震>雷>火事>親父。 地震が怖くて当たり前なんですよね。
一番ですからね。先祖の教えを守るべしと思ったしだいです。

【お詫び】
先週は、出張三昧でブログは更新できませんでした。
年度末のために、今月は時々あるかもしれません。
ご了承下さい。 ペコ


---------------------------------------------------------------------------------------------------

「 こだまでしょうか 」

こぶしの白い花が咲き始めると、東北地方では農作業
が始まるという。北国に春を告げるこぶしの開花を前に、
東北を襲った未曽有の大地震と津波。あの日から6年。

孤立して救助を待つ人、肉親、知人を探し続ける人。
食料、薬品、燃料・・・・・。あらゆる物資が不足している
なかで、そこに雪も降り積む寒気の厳しさ。地震 ・ 津波
から生き残りながら、過酷なまでの試練に耐えてる被災
者の姿に、あの日、皆さんも心痛めたに違いない。

振り返って、思い出して欲しいことがあります。
当時、AC ジャパンのCMが、東日本大震災に伴う
CM 差し替えで話題を呼びました。
その作品の一つが 「こだまでしょうか」。

「こだまでしょうか」  金子みすゞ

「遊ぼう」 っていうと 「遊ぼう」 っていう。
「ばか」 っていうと 「ばか」 っていう。
「もう遊ばない」 っていうと 「遊ばない」 っていう。
そうして、あとで さみしくなって、
「ごめんね」 っていうと 「ごめんね」 っていう。
こだまでしょうか、 いいえ、だれでも。

山口県生まれの女性童謡詩人、金子みすゞの作品です。              
「 こだまでしょうか 」 のこの詩の中に ”こだま” という言葉が
あります。この言葉には、実はこんな意味があるんですね。
”こだま” といえば、山に向かって 「ヤッホー」 と叫んだら
ヤッホーと同じ言葉が返ってくる。しかし、金子みすゞの
詩に込められている ”こだま” は、「まるごと受け止める」
という意味で使われています。

たとえば、子供が転んで膝を擦りむき、「痛い!」 と言った
時に、親が 「痛かったね」 と 痛みを受け止めてあげる。
そうすることによって本人の気持ちと、その痛みは半減するん
ですね。逆に、「痛い!」 と言った子供に、「痛くない!」 とか
「我慢、がまん!」 と言い、痛みを否定されると、痛みや気持ち
は押し込めるしかなくなるんだそうです。悲しみを告げた相手
が、自分のことのように受け止めてくれたら悲しみの気持ちは
軽くなります。

この金子みすず の詩 「こだまでしょうか」 のCMは、震災で
心に大きな傷を負った全ての人たちを、被災しなかった周り
の人たちが、正面から丸ごと受け止めて励ましてあげよう!
という、きっとそんな気持ちが込められていたんだと思います。

「人」 を 「憂える」 と書いて 「優しい」 という字になります。
先の大震災は、大きな爪痕を残したが、人間の素晴らしさ
を再確認できました。被災者の心が安らぎを取り戻すにも、
地域社会を立て直すにも、長い年月を要します。万人が
同時にとはいかないことも頭の隅に置かなくてはならない。
知恵と優しさを存分に発揮して 「相手に寄り添う」 気持ち
を取り戻したいものです。

こぶしの花言葉は信頼、友情といいます。
それぞれの心に特別の思いを刻んだ六年でした。
あらためて、「ことば」 の持つパワーって凄いんだな
と感じました。言葉は人を傷つけることもあるけど、
こんなに人を癒したり、受け止めたりすることが出来る
んですね。無機質な現代社会で、金子みすゞのこんな
詩に接して、心の洗濯をするのもまた良いものです。



---------------------------------------------------------------------------------------------------

湯島天神  梅まつり  2017

EE21264.png
先月、春日通りを通って友人宅へ行った帰りに、「梅が咲いてい
ないかな~」 と、立ち寄ってみたのが湯島天神。咲いていました。
ちょうど 「梅まつり」 が開催されていて、賑わっていました。切通
坂の途中にある、この登龍門 (夫婦 坂) から入るのが一般的で
す。意外とよく訪れる神社でもあります。湯島天神といえば、梅園
の見事さと泉鏡花の 「婦系図」 の舞台に なった事でも有名です。

EE21293.png 
EE21289.png EE21288.png
「正門鳥居」
鳥居は神社の内と外との間に建てられ、神聖な境内と外界を分け
る役目を果たしていると考えられます。湯島天神の出入り口は4ヶ
所あります。登龍門の反対南側の入口にある青銅の鳥居。 こちら
が本来の正門です。 寛文7年 (1667) 創建と古く、江戸の面影
を残し都内に遺存する鋳造の鳥居として、製作も優秀なもので、
有形文化財に指定されています。鳥居の様式は神明鳥居といわ
れるもので、横木が二重になり、反りをもって、柱が内側に傾いて
います。横木の上の方を笠木、下の方を島木といいます。下部に
施された唐獅子頭部の装飾は、鳥居としては特異とされている
ようです。あまり見かけませんよね。 (下)

EE21297.png 
EE21306.png EE21337.png
「湯島天神」
湯島天神は、正式名称を 「湯島天満宮」 と言い、天之手力雄命
(あめのたぢからをのみこと) と菅原道真が奉られています。 その
起源は古く、雄略天皇の御宇2年 (458) に創建と伝えられ、湯島
天満宮と呼ばれるようになったのは菅原道真公を祭った1355年
からで、その120年後、太田道潅によって修建されて、徳川家康
の江戸入りの後、江戸幕府の崇敬を受けています。 つまり元から
天神様では無かったって事なんですね・・・・。江戸時代は両方の
名前で呼ばれていて、明治維新後は湯島神社となり、平成12年
に湯島天満宮にしたようです。ただ湯島天神という名、愛称の方
が広く知られている感じでしょうか。

EE21338.png 
EE21310.png EE21309.png
「拝殿」
菅原道真公を祀っていることから学問の神様として知られ、受験
シーズンには多数の受験生が合格祈願に訪れますが、普段から
も学問成就や修学旅行の学生らで非常な賑わいを見せています。
境内には茶店や休処が常設され、楊弓場では宮芝居や大相撲が
行われ江戸庶民にとって、数少ない娯楽地のひとつでもあったの
で、なかなかの繁盛を見せていたらしいです。現在でもイベントの
多さに納得します。湯島周辺には東京大学をはじめ多くの大学が
あり、神田川をはさんだ向かい側は、学生街の御茶ノ水です。東京
の学校を受験する人なら、一度はお参りしたい神社です。私も都内
の神社の中で、明治神宮に次いで参拝の多いのが湯島天神です。

EE21355-3.png 
EE21345-3.png EE21342-2.png
「絵馬」
天神様に祀られている菅原道真は学問の神様。
境内に入ってまず目に飛び込んでくるのが圧倒的な数の 「絵馬」 。
受験生や親御さんたちが掛けた合格祈願の絵馬がずらり。普段、
神社で見かける絵馬掛けとは規模が違いすぎます。5 か所に同じ
ようにあります。しかし学問は、受験をひかえた学生だけではあり
ません。 仕事でさらなる活躍を目指す人にも、“ 学び ” は必須。
さすが湯島天神! 凄いでしょう。なんと絵馬は6万枚もあるという。

「学問・・・・努力すれば叶う」 と至極まっとうなご託宣を胸に・・・・・。
ちょっと余談。この湯島天神の絵馬は4種類あり 「開運絵馬」 のみで、
絵柄は正月から5~6月ぐらいまではその年の 「干支」、それ以降は
「牛に乗る天神様」 になります。この 「開運絵馬」 は、学業 (合格)
祈願だけでなく様々なお願い事が書かれて奉納されています。また、
この 「開運絵馬」 以外に合格祈願のご祈祷の時に記入する 「牛」
の絵馬、お礼詣りの時に授与される 「だるま」 の絵馬があります。

EE21356.png 
EE21350-3.png EE21348-2.png
毎年受験シーズンには合格祈願に訪れる受験生は数知れません。
訪れる度に大量の絵馬に祈りが託され、志望校や願いが書かれた
絵馬が幾重にもつり下げられる多さにはビックリしてしまいます。

絵馬に目を通すと弟さんへの合格を願うお姉さんが小さな文字で
びっ しりと書いていたり、先に合格を勝ち取っている人から友へ、
「君なら 出来る、がんばれ!」 という熱い思いだったり。そんな中、
ふと目 に止まった絵馬がありました。丁寧な文字で 「ありがとう」
とだけ書か れていました。お願いばかりの絵馬に混じってたった
一枚 「ありがとう」 って。お願いするばかりの参拝ではないのです
ねぇ・・・望む春を迎え た人や絵馬に祈願した人の中でどれほど
の人がお礼参りに来るので しょう? 感謝の気持ちを改めて気
づかせてくれます。 皆さんの願い事が叶いますように・・・・。

EE21314.png 
EE21312.png EE21315.png
境内には、手水舎の右手に新しい牛像 (上) が、左手に古い
牛像 (下左) の、計2頭の 「撫で牛」 がたたずんでいます。

菅原道真は、丑の年に生まれ、丑の日に亡くなっため、牛と縁が
深いと言われています。 また、道真は亡くなる時に、「自分の遺骸
を車にのせて人にひかせず牛の行くところにとどめよ」 と遺言をし、
その牛が動かなくなった場所を墓所としたため、座り込んだ姿勢で
あると言われています。牛は天神さんのお使いといわれ、湯島天
神の境内にも石造りの臥牛が祀られています。牛の角を撫でてい
かれる人や手を合わせる人、体の調子が悪い人は自分の身体の
悪い部分を撫でる。私はというと・・・・・頭かな。 (笑) 多くの人々
から 「撫で牛」 と呼ばれ信仰を集めています。(下右)

EE21318.png 
EE21320.png EE21319.png
境内にはいくつもの石碑があります。ちょっと紹介します。

王貞治氏の 「努力の碑」  (上)
絵馬掛けの向かいにあった石碑に刻まれた 『努力』 の二文字。
やはり必要ですよね。 これは王貞治選手が昭和52年通算本塁打
756号を達成。読売巨人軍に入団以来試練の嵐に耐え、心技を研
鑽した努力の結晶であるとし、王選手の生涯の座右銘である 「努力」
の碑を建立。これを記念し,王選手は白梅一樹を献木したようです。
泉 鏡花の 「筆塚」  (下左)
梅の木が多数植えられた樹林の中に、「婦系図」 の作者である泉鏡花
自筆の文字を刻んだ筆塚が建っています。お蔦と主税の悲恋を描いた
物語 「婦系図」 として登場するのがこの湯島天神です。当時の婚姻制
度に圧し潰されてゆく愛の姿が、鏡花独特の演劇的手法で描かれてい
ます。 『湯島通れば思い出す、お蔦主税の心意気~ 』 なんて、湯島
天神を訪れると、お年寄りの方はメロディーが浮かんで来るそうですよ。
明治の悲恋物語を偲んでみるのもいいものです。
「ガス灯」 (下右)
ガス灯は、文明開化のシンボルで、明治時代の象徴でした。この境内
にも五基あり、“文明開化” の象徴として東京の夜を照らしていました。
やがて電気の光に代わり、残っていた男坂上の一基も撤去されました。
昭和56年 (1981) に、ガス会社からの寄進により、「男坂」 の上にガス
灯を設けられて、現在も点灯されています。「湯島の白梅」 の歌詞中に
「♪ 青い瓦斯灯、境内を出れば本郷切通し、」 が登場します。夜霧に
うかぶ青白い瓦斯灯のそばにたたずむお蔦と主税。明治の雰囲気が
わきおこり、感慨しきりになりますね。

EE21323.png 
EE21321.png EE21322.png
「奇縁氷人石 (きえんひょうじんせき)」  (上)
境内梅園の一角に 「奇縁氷人石」 という石柱が立っています。
江戸時代の迷子の伝言板のようなものです。人ごみで子供を見失
った親や迷子を見つけた人が子供の特徴や待っている場所を紙に
書いてこの石に貼り付けた 「迷子知らせ石標」 というわけです。「迷
子石」 は江戸各地、人の多く集まるところにあり、相応の成果があっ
たらしい。 湯島天神境内の 「迷子石」 は、江戸時代の湯島天神が
人で賑わい、江戸有数の盛り場であったことがわかります。
「新派の碑」  (下左)
境内の男坂上の付近に、新派記念碑が建ています。昭和 52 年
(1977) 新派劇創立90年を記念して新橋演舞場の玄関脇に建立
されたものが、劇場の改築にあたり、湯島天満宮境内に移された
ものです。新派とは、江戸時代に発展した歌舞伎 (旧劇) に対し、
現代の恋愛悲劇などを演ずる演劇のことをいう。 「湯島の白梅」
は、新派の当り演目でしたので、新派とは深い縁で結ばれてい
る湯島天神ではないかと思います。
「講談高座発祥の地」 の碑  (下右)
男坂の階段を上ると左に、講談の 「高座」 発祥の地とされる由来
を示す記念碑を建っています。講談は江戸時代半ばころまで、街
角の辻講釈など、聴衆と同じ目線の高さで演じられていましたが、
湯島天満宮の境内に住みそこを席場としていた講談師・伊東燕晋
が、文化4年 (1807)、 徳川家康の偉業を語る際に、高さ三尺の
高座を設けたことが高座の始まりとされています。

EE21327.png 
EE21326.png EE21325.png
湯島天神の東側は石段になっています。勾配のゆるい女坂の石
段と、きつい男坂の石段があります。こちらの梅はまだチラホラ。
男坂から見返る梅に女心がまた揺れる

「男坂 」 (上)
天神石坂は38段の石段坂で別名は天神男坂という。江戸時代は
湯島神社(天神)参拝のための坂であったようですが、その後、本
郷から上野広小路に抜ける通り道になったようです。男坂が生活
道路としても重要な道であったことがうかがえます。急な階段です。
「女坂」 (下左)
急な坂の男坂に対して、ゆるやかな坂なので女坂という。途中に
足休みがあることに由来するという。 踊り場が長いです。 広重の
絵はこの女坂を見下ろすように描かれているんだそうです。この
女坂下に時々、女占い師がいるんですよね。不思議な雰囲気で。
「おんな坂碑」 (下右)
女坂登り口の右手には歌手 ・ 原田悠里さんの 「おんな坂」 発売
を記念して石碑が建てられています。「おんな坂」 の文字は北島
三郎さんが揮毫しています。原田悠里さんは鹿児島大学教育学
部卒業。卒業後2年間、横浜市の公立小学校にて音楽の教師を
していた。偶然出会った北島さんの舞台に感銘し、歌手への道を
志したようです。紅白にも出場したとか。

EE21359-3.png 
EE21263.png EE21357-2.png
「湯島天神 ・ 梅まつり」
湯島天神と言えば 「湯島の白梅」。湯島神社は言わずと知れた梅
の名所です。もちろん菅原道真公の 「東風 (こち) 吹くかば 思い
起こせよ 梅の花 主 (あるじ) なしとて 春な忘れそ」 にちなんで
植えられた梅の木。その梅が主を慕い太宰府まで飛んでいったと
いう 「飛梅伝説」 もあるようです。境内には、白梅を中心に300本
の梅が植えられています。 これを有名にしたのは、泉鏡花の小説
「婦系図」。早瀬主税とお蔦の別れ話の舞台になった場所です。
池が配され四季折々の表情を見せてくれる日本庭園もあります。

EE21374-2.png 
EE21360.png EE21367-2.png
湯島天神は江戸時代からウメの名所として庶民に広く親しまれて、
現在もなお都内の梅の名所として各TV局、マスメディアの放映又、
各新聞紙上を飾ります。

今回、湯島天神を参拝したのは梅の咲く季節、 折しも 「梅まつり」 が
開催されており、境内には露店が並び、 大勢の観梅客で賑わってい
ます。残念ながら満開とまではいかないようだったが、それでも境内
随所に咲き誇る梅は大変に綺麗に咲き誇っていました。菅原道真公
を祀る天神社であれば、境内に梅園を設けるのも当然のことかもしれ
ない。現在、境内の梅園には約20種、300本ほどの梅があるという。
毎年2月上旬~3月上旬には梅まつりが開催され、多くの奉納演芸も
あり賑わいます。17~19時には夜観梅のライトアップも行われます。

EE21382.png EE21380.png
EE21383.png EE21386.png
湯島天神の梅は、その8割ほどが白梅らしい。 確かに境内を歩い
ていると目にするのはほとんどが白梅でした。でも数こそ少ないが
寒紅梅や紅千鳥に豊後などの薄紅色の梅も見かけられます。

湯島天神といえば、シニアの人たちの中で 「湯島の白梅」 を思い
出す人が多いのではないかと思います。 「湯島の白梅」 は、芝居
や歌謡曲で一世を風靡しました。 『切れるの別れるのッて、そんな
事は、芸者の時に云うものよ・・・・・ 私にゃ死ねと云って下さい。』
というお蔦のセリフは非常に有名です。泉鏡花の師匠は尾崎紅葉
です。金沢生まれの泉鏡花は18歳で 上京し尾崎紅葉の家で書生
となり、薫陶を受けました。「婦系図」 は明治40年、鏡花34歳の時
の作品です。 泉鏡花の夫人すずは、もとは神楽坂に桃太郎という
名で 出ていた芸者で、師匠の尾崎紅葉は二人の関係を絶対にゆ
るさず、 「女を捨てるか、師匠を捨てるか」 とまで鏡花に迫ったそ
うです。 そのため、二人は泣く泣く離別を決意したそうです。 この
体験が 『婦系図』 の湯島天神の場の下敷きに なっているといい
ます。 なお、尾崎紅葉がなくなった後、 泉鏡花はすずとめでたく
結婚しました。

EE21361-2.png 
EE21362-2.png EE21363-2.png
道真公が愛した梅の花は、樹齢70~80年の白加賀 (白梅) を中
心に月影、豊後梅、寒紅梅などが敷地内を彩ります。 きっと昔から
湯島天神の白梅は見事なものだったのだろう。 湯島天神の梅は梅
園だけでなく、東側の 「男坂」、「女坂」 の横手や本殿裏手などでも
見ることができます。 のんびりと境内を散策してみると楽しいです。
静かな山里で 見る梅も風情があって良いですが、こうした有名な
梅園 での 「梅まつり」 の賑わいも、これはこれでなかなか楽しい。
少し肌寒かったので 甘酒も売れていましたね。ウイー

EE21273.png EE21272.png
EE21271-2.png EE21328.png
「おみくじ (恋みくじ)」 (上)
普通のおみくじのほかに、ここでは 「恋みくじ」 があります。 「素敵
な人が現れますように、出会えますように・・・・・」 乙女心でしょうか。
女子高生に人気があるようです。 勝負運はこちら獅子舞で。(下右)
訪れる外国の方には人気らしいです。実は、この湯島天神 「江戸の
三富」 のひとつとして知られ、幕府公認の宝くじが境内で売り出され、
江戸時代には大変な人気だっ たと言います。現在、学業成就のご
利益で有名な湯島天神ですが、江戸時代の富くじに因み、くじ運、
勝負運の神さまとして宝くじ運などにもご利益があるとされています。
絵馬に比べて、おみくじ処はほんの少しで寂しい限りです。(下左) 

EE21270.png 
EE21267.png EE21268.png
「イベント」
湯島天神では2月8日~3月8日の期間、恒例の 「梅まつり」 が開催
されています。昭和33 年より続く 「梅まつり」 も、今回で60 回という
事で、なかなか歴史を感じますね。毎年回を重ねるたびに盛大さを
増し、期間中は45万人の人出を数える湯島天神の早春の風物詩と
して都民 に親しまれています。

特設奉納舞台 (下右) では、白梅太鼓、日本舞踊、フラダンスや講
談、カラオケコンクールなど、実に沢山の催しがあり、特に満開の梅
の中でのお茶会などは、なかなか雅な感じではないでしょうか。また、
東京大学の漫画クラブの学生さんによるチャリティー似顔絵コーナー
は人気のひとつでした。(下左) 私が気に入ったのは、この薩摩琵琶
の演奏。(上) 琵琶は暗いというイメージがありますが、ベ~ンと揺れ
る音色は、確かに明るいと言うよりは暗い。でもお祭りっぽい楽しい演
奏だってできるんですね。耳なし芳一が弾いているのは 「平家琵琶」
のはずなので、近代琵琶 (薩摩琵琶・筑前琵琶) とは音や演奏形式
が全く違いました。薩摩琵琶では、色々な話を、琵琶の 「合いの手」
を入れながら語ります。合いの手はその話の情景を描写するものな
ので、情緒的だったり激しかったり、けっこう音楽的でよかったです。

EE21391-2.png 
EE21388.png EE21390.png
「切通坂」  (上) 石川啄木 『二晩おきに』 の自筆の碑。 (下)
湯島天満宮の敷地に沿って、切通坂という坂道があります。湯島
の台地から、御徒町方面への交通の便を考え、新しく 切り開いて
できた坂なのでそう呼ばれています。 左の石垣の上が湯島天神。

明治40年頃の東京の夜は、今からは想像もできないほど暗かった
のです。この暗い坂道を天神下から素足に下駄、古びた絣の着物
に袴をはいた青年が黙々と上ってきました。22歳の石川啄木です。
当時、石川啄木は本郷弓町の理髪店 「喜之床」 の2 階に間借りし
ていた。一家5人を養うため朝日新聞社に校正係として勤務し、二
晩おきに夜勤もした。夜勤の晩には、終電車で上野の広小路まで
来 たが、本郷三丁目行きの電車はもう終わっています。啄木は湯
島神社の石垣をまさぐりながら、さまざまな思いを抱いて暗い切通
坂を上り、帰路を急いだという。啄木は、その頃の切実な生活の実
感を伝える歌を、数多く詠んでいます。切通坂に建てられた啄木の
記念碑には原稿ノートに記された歌が自筆の文字で刻まれています。

二晩おきに 夜の一時頃に 
切通しの坂を上りしもーー 勤めなれかな      
                      明治の歌人 石川啄木

EE21329.png
湯島は昔から武家や町人が住んでいた町で、いまでも昔の花街
の 名残りがあり、そこかしこになんとなく色香が漂い、下町の粋
な 風情を感じさせてくれます。それにしても湯島というのは不思
議な街で、神社があるかと思えば歓楽街が あり老舗があります。
何とも言えないゴタゴタ感があります。 かなり特異な街と言える
のではないかなぁと思ったりもします。

梅一輪 一輪ほどの暖かさ

服部嵐雪の俳句で、梅の花が一輪また一輪と咲くにつれて、気候
も少しずつ暖かくなって行く。もうじき境内は梅の香り で溢れてい
るのではないかと・・・・・。春よ来い 早く来い。







未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |










CALENDER
02 ⇔ 2017/03 ⇔ 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
AquariumClock 2
プロフィール

Author:takasan
ようこそ!

ちょっとした幸せな風景
あたたかな気持ち 
風船に乗せてとばします
拾ってくれた人の心に
ほんわかと届きますように。

ライブカメラ
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する