一ヶ月に2回満月を迎える月を「ブルームーン」という。 そのブルームーンを見ると願い事が叶う・・・・。



いつも訪問して頂きありがとうございます。     


「春は名のみの 風の寒さや」

...2018/02/25 08:36...

平昌オリンピック。
スピードスケート女子団体パシュート
(団体追い抜き) で、前回ソチ大会覇者のオランダ
を破って、高木菜那、高木美帆、佐藤綾乃、菊池
彩花選手が金メダルを獲得した。 パシュートは、
3人同時に1周400メートルのリンクを女子は6 周し、
最後尾の1人がゴールした時のタイムで争う。
各選手最低1周は先頭で滑らなければならない。

  EE87091.jpg
4人のメンバー全員で抱き合い、歓喜のウィニングラン。
表彰台の真ん中に手をつないで上がった。「チーム全
員の力がないと成し遂げることができなかった」 と感謝
した。高木美帆選手は、バンクーバー五輪に史上最年
少の15歳で出場。しかし、4年前のソチ五輪では落選
し参加できなかった。挫折を経験し、8年越しに立った
舞台で、1大会で金、銀、銅のメダルの獲得は五輪の
日本女子選手で史上初の快挙。

姉の高木菜那選手は、決して恵まれた体形ではないが、
人一倍五輪への思いは強かったと聞く。妹に先を越され、
スケートをやめようと思った。母に電話するうちに 「負け
たままやめられない」 と、闘志に火がついた。佐藤綾乃
選手は、保育士を夢見る学生。ナショナルチームへのフ
ル帯同を希望する佐藤選手のために学校側は、勉強が
できる環境を整えた。サポートに、金メダルで恩返しした。
菊池彩花選手は、16年夏、練習中に右足の大けがを負
った。医師に 「全治1年か2年。完治しても筋力が戻るか
どうか」 と宣告されたが、「諦めない」 という強い信念が
実を結んだ。準決勝で滑った彼女は決勝進出に貢献。

たった一人の勝者と数知れぬ敗者たち。
スポーツの世界では光と影が無慈悲に交錯する。
四年に一度の祭典ならなおさらだろう。
五輪は多くの選手の栄光と挫折を紡ぎ出し、
歓喜と失意に包まれてきた。そうした幾つもの
ドラマの連続が、五輪の歴史ともいえる。

しかし、勝負事では敗者の姿に胸を打たれる
ことがままある。せめてその思いを共にしたいと
考えたくなるときがある。わずかの差で表彰台に
手が届かなかった選手たち。胸にメダルはかけ
られなくても秀逸なドラマを演じて見せてくれる
だけで十分に素晴らしい。

人の強さと弱さ、勝利への執念と敗北の無念さ。
勝負のあやと非情。そうしたことが選手の姿と言葉
からにじみ出て、片時も目を離せなかいオリンピック。
幾つものドラマを生みだしてきたオリンピック。
その平昌オリンピックも今夜が閉会式だ。

ゴールの下にはスタートラインが引かれている。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

「春は名のみの 風の寒さや」

 春は名のみの 風の寒さや
   谷の鶯  歌は思えど
    時にあらずと 声も立てず
     時にあらずと 声も立てず

混雑する通勤電車の中で、隣にいた年配の女性が
携帯音楽プレーヤーの i Podで音楽を聞いてた。
次の駅で乗客がどっと乗ってきて、それに押されて
倒れかけた時にイヤホンのジャックが抜けて、冒頭の
曲が聞こえてきた。春は名のみの 風の寒さや~。
「早春賦」 吉丸一昌作詞、中田章作曲の唱歌だ。
学生時代、この 「早春賦」 はモーツァルト作曲 「春へ
の憧れ」 と非常に曲想が似通っているよなと仲間で
語ったことがある。。

暦の上では春になったといっても、春とは名ばかりで、
風は冷たく、まだまだ寒く感じます。谷で冬を越した鶯が
里に下りて、美しい声で春を告げようと思っても、まだこの
風の冷たさに、春はまだ来ていない。まだその時ではない
と、鳴き出そうとした声を潜めて春をじっと待っています。
そんな感じの歌だろうか。

立春を過ぎたといっても、まさに春は名のみが実感だ。
「良い曲ですね」 と声掛けたら 「唱歌が好きなんですよ」
と微笑んだ。彼女は 「この歌は、一番で鶯 (動物) を、
二番で葦 (植物) を、そして三番で人の心を詠う、
格調高く美しい詩です。」 「これらの歌を作り残して
下さった先人たちに、感謝したいです」 と話された。
心の深い部分に響く、曲に対する思いの言葉に感心した。

職場でそのことを話したら、年配の方は、昔は小学校で
このような唱歌を歌っていたという。若い女子社員に
この歌を知っているかと尋ねたところ 「知らない」 という。
驚いた。後日、教師をしている友人に聞いたところ、
文語体の歌詞が難しく、風景 ・ 習慣などが現実に
合わないなどの理由で教えない唱歌が多いという。
そうであるならば、教師が読み砕いて解説すればいい
のではないかと思ったりもする。

この曲は、長野県安曇野あたりの早春の情景をうたった
歌とされる。NHK連続ドラマ 「おひさま」 の舞台にもなった
場所だ。曲も素晴しいのですが、作詞は極め付きの詩です。
文語の持つ豊かさ深さを明治大正の唱歌には感じます。
この様な美的感受性が、昨今では、失われてしまったの
かも知れません。後世にも歌い継がれて、また懐かしく
思いだすのも心の栄養になって行くものだと思います。

「四季折々の風景と心情を詠んだ歌がたくさんある
国に生まれ育って、なんと幸せなことでしょう」。
年配の方が話していた言葉が耳に残る。
春を待ちわびる気持ちがほんと上手く表現された
名曲だと思います。この歌詞の情景、言葉の美しさを
次の世代に伝えて欲しいものだと思いました。

春と聞かねば 知らでありしを
  聞けば急かるる 胸の思いを
   いかにせよとの この頃か
    いかにせよとの この頃か

春だと聞かなければ、知らずに済んだのだが、聞いて
しまったので、もう、春が待ち遠しくなってしまい、季節の移り
変わりさえ遅く感じ、春よ早く来いという待ち焦がれる思いを
どう晴らしたらいいか判らなくなります。その気持ちを
どうすればいいのか迷ってしまうこの日々です。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------

「ちょっと銀ブラを・・・・」

EE86514-1.jpg
かみさんの買い物について行ったのが銀座。久しぶりです。
一緒に付き合うのも退屈なので、私の方は銀ブラと洒落込んだ。
銀座といえば老舗 (しにせ) 百貨店や、シャネルやティファニー
などの高級ブランドショップが立ち並ぶ大人の街。その銀座界隈
に意外と見落としているものがあります。今回はそれを紹介します。

EE86518-2.jpg 
EE86717-2.jpg EE86745.jpg
「銀座歩行者天国」 (上) 
銀座歩行者天国の開催は、昭和45年8月、銀座中央通りで実施
されたのが始まりで現在も多くの人達に親しまれています。土曜
日、日曜日、祝日に開催され、和光のチャイムの合図で始まります。
銀座通りと銀座通り口交差点から銀座八丁目交差点までの間、約
1,100mです。この時期はさすがに寒いので人でも少ない感じです。
10月から3月までは、12時から17 時まで開催され、夏季は12時
から18 時まで車の通行止めとなっています。

戦前から有楽町のシンボルだった 「日劇 (日本劇場)」 の名前の建
物は、現在の複合商業施設 「有楽町マリオン」 です。(下左) 銀座
のシンボル 「とんがり屋根」 は、数寄屋橋交番。(下右) 外壁は明
治時代の銀座レンガ街にちなんだレンガ造り。この数寄屋橋交差
点から銀座4丁目へと進んで行くことにします。

EE86719-2.jpg 
EE86744.jpg EE86715-1.jpg
「数寄屋橋公園」 (上)
東急プラザ銀座の裏手、首都高速の手前に、かつて数寄屋橋が
あったところが数寄屋橋公園です。数寄屋橋は、江戸時代初期に
江戸城の外濠に初めて架けられ、昭和33年 (1958)、高速道路
の建設に伴い、川は埋め立てられ橋は撤去されました。今はビジ
ネスマンの憩いの場となっています。右側に見える建物が、ブラン
ドの 「アルマーニ」 がデザインした標準服を導入すると、話題にな
った銀座にある中央区立泰明小学校です。全て買うと8万円とか。
東京では、かつてのエリート達が泰明小卒業後に麻布中学校、
日比谷高校、東京大学と進学したことで知られていました。

数寄屋橋は、昭和27年 (1952)、大ヒットしたNHKラジオドラマ
「君の名は」 で、待ち合わせの場所として何度も登場し、当時は
「番組が始まる時間になると、銭湯の女湯から人が消える」 言わ
れるほどの大人気で、その舞台となった数寄屋橋は全国的に一
躍有名になったそうです。「君の名は」 の作者、菊田一夫の 「数
寄屋橋の碑」
があります。(下左) この公園のシンボルと言える
のが岡本太郎の 「若い時計台」 のオブジェ。(下右) 時計の文
字盤は顔で、胴の部分にはツノのようなものがニョキニョキと生え
ています。夜になると、顔やツノは様々な色で光りだします。この
作品は、八方に意欲をつきだし情熱をほとばしらせて生きるべき
人間の本来の姿を表しているようです。

EE86757-1.jpg 
EE86771.jpg EE86760-1.jpg
「銀恋の碑 (銀座の恋の物語)」
JR有楽町駅から数寄屋橋交差点近くの宝くじ売り場西銀座チャン
スセンターの隣り、西銀座デパートのショーウインドウ前 (下右) の
植え込みに小さな黒光りした丸い石の 「銀恋の碑」 あります。(上)
石碑には石原裕次郎さんと牧村旬子さんによる大ヒット曲 「銀座の
恋の物語」 の歌詞と音符が刻まれています。(下左) 普段、何気な
く通り過ぎている人が多いと思います。いまでもカラオケデュエット
曲の定番として親しまれている、お馴染みの曲です。

「銀座の恋の物語」 は、昭和36年石原裕次郎さんと牧村旬子さん
のデュエットで発表され、以来爆発的にヒットし、デュエット曲のスタ
ンダードナンバーの最高位を占めるにいたりました。この功績を永
く後世に伝えるため、平成2 年にゆかりの地、銀座に歌碑が建立
されました。碑の左右には座席を設け、碑を挟んで記念写真が撮
れるようになっています。芸能 ・ 昭和史の一コマでしょうか。シニア
世代にとっては青春時代の思い出が懐かしく蘇り、つい口ずさみ
たくなる方もいるのではないでしょうか。今夜もどこかのスナックで
歌われることでしょうね。私もカラオケで、女の子と歌います。うふ

EE86630.jpg 
EE86611.jpg EE86623.jpg
数寄屋橋交番前から晴海通りの向かい側を見ると、ソニービル
(現在解体し 「銀座ソニーパーク」 を建設中) があります。その隣
のビルが、銀座にオープンしたエルメスの日本本店 「メゾン エル
メス」 です。ブランド物にはまったく縁のない日々を送り、当然 「メ
ゾン エルメス」 に入店したことはない私ですが、このガラス張り
のカッコイイ建物に隠された秘密があるのです。

普通に歩いていたのではまず気づきません。ソニービルが解体され
ているので、これだと若干わかります。(下左) ズームアップして屋
上をみると、エルメスの屋上に騎士が両手に旗をかかげています。
(下右) 以前、地方から来た知人が、屋根なし2 階建てバス 「スカ
イバス」 に乗った時にガイドさんが説明したという。私も始めて知り
ました。普段、わざわざビルの屋上を見上げる人っていませんよね。
それにしても、この白馬にまたがっている人は誰・・・・?

EE86621.jpg 
EE86640.jpg EE86648.jpg
「エルメス ・ 屋上の白馬の騎士像」
実はこれ騎馬像で、この銅像を置いてある店は、エルメス全世界
の店でも5 店だけ。日本では、ここ銀座だけのようです。

知人は気になっていたので 「エルメス」 に問い合わせてみたという。
受話器の向こうがエルメスとあって、緊張で思わず体をこわばらせ
ながら電話。「屋上の馬のことなんですが・・・」 と切り出すと、「少々
お待ち下さい」 と、しばらく待たされて不安がよぎったようですが、
電話に出られた方は優しい口調で対応してくれたようです。話によ
れば、スカーフを持った騎馬像 「花火師」 なんだそうです。1987年、
エルメスの創業150周年の祝賀に行われたセーヌ河上での花火の
際に、馬に乗って花火をかざした姿だったようですが、像にする時に
花火をスカーフに持ち替え、守護神のように店舗の屋上に司ってい
るとのこと。手に持っているスカーフは新作も含め、その時々の流行
や季節に合わせて換えているとのことで、オープン当時から続けられ
ているそうです。「エルメス」 には、まだ当分縁のなさそうな私ですが、
とりあえず屋上のスカーフを見上げて満足しようと思います。(笑) 
好奇心と発見を大切にしたい。

EE86656-1.jpg 
EE86740.jpg EE86741-1.jpg
「愛のキューピット」
銀座の街に可愛い 「天使」 がいるのをご存知でしょうか?
有楽町駅から晴海通り左側の歩道を和光のある交差点への途中
に白い端正なビルがあります。(上) おなじみの天賞堂 (てんしょ
うどう) です。(下) 創業は明治12年。スイス製ブランドウォッチを
取り扱っており、正規輸入代理店としては、日本の先駆け的な存在
です。そして、夏目漱石の小説に登場するほど、天賞堂の宝飾品は
明治時代から銀座で130年以上、老舗としての歴史を刻んでいます。
私たちは、高級ジュエリーショップという印象しかないのですが、知る
人ぞ知る高級鉄道模型の製造販売で世界的にその名を知られてい
る会社でもあるのです。その店の角に・・・・。何か、みかけませんか?

EE86743-1.jpg 
EE86655-1.jpg EE86685-1.jpg
ちょっとズームアップしてみます。ほらっ!
これが愛の天使 「キューピッド」 です。1997年、銀座の 「天賞堂」
はリニューアルしました。その際、「店のシンボル」 として、ブライダ
ルジュエリーを扱っていることなどから 「キューピッド役」 として誕生
したのです。設置されて以来ずっと、道行く人々の恋を見守ってくれ
ています。この天使くん、一度は酔っぱらいに連れ去られるという悲
しい経験があります。この時は数百m先に倒れているところを発見
されて、なんとか元の場所に戻ることが出来ました。銀座のみんな
の天使です。大切に、大切に見守っていきましょう。

EE86670.jpg 
EE86686.jpg EE86674.jpg
そんなキューピットですが・・・・。良く見ると店の角からちょこんと
顔を出して、キューピッドが矢をつがえながら裏通りを覗き込んで
います。(上) どことなく真剣な様子。(下左) 反対側からその様
子を伺うと、こんな感じです。顔を半分ビルの角から覗かせ、まさ
に誰かを狙っています。(下右) それもそのはず、路地から歩い
てくるカップルに向って愛の矢を射ることが、彼の仕事だからです。
いつどんなときに素敵なカップルに会えるか、わかりません。「狙っ
た恋人たちは逃がさないぞ」 と、今にも愛の矢を射ろうと身構えて
いる天使なのです。

この矢で射られたカップルは 「幸福」 になれると言われています。
願い事をそっと唱えて、天使の矢に気持ちを運んでもらいましょう。
うーんこれで、今日もどなたかが銀座の恋に落ちるわけですね!
そして、天賞堂は宝石店です。ということは、この天使の矢に射ら
れたおかげでカップルになった人が結婚指輪を買いに、この店
に来るということ。ちょっと出来過ぎですね。(笑)

EE86702-1.jpg 
EE86671-1.jpg EE86697-1.jpg EE86649.jpg
天使の頭の部分は色つやが良く光沢しています。(下中) これは、
この角を曲がるときに皆さん撫でて行きます。 「頭をなでると恋が
成就する」 と言われているのです。歩道を歩く人々は、以外と気付
かずに通り過ぎていきます。ここを何回訪れても気づかないひとが
多いらしい。浜松町駅の小便小僧のように着せ替えはありませんが、
Xマスには帽子やマフラーを、また夏には麦わら帽子をつけています。

恋の矢で誰かさんのハートを射抜くターゲットを探していますョ。
銀座に立ち寄ったら、ぜひ訪ねてみてください。ただし、この
可愛い天使に、心を射抜かれても責任は負いかねます。(笑)

EE86710-1.jpg
「銀座」 の地名は、江戸時代の 「銀座役所」 に由来します。江戸
幕府をひらいた徳川家康は、駿府にあった銀貨鋳造所を現在の
銀座2丁目に移しました。その場所の正式な町名は新両替町で
したが、通称として「銀座」 と呼ばれるようになったのです。

「銀座」 という座組織は幕府のために銀貨をつくる組織で、銀の
買い入れや銀の管理、事務を取り扱う役所と、銀貨の鋳造を行う
工場とがありました。ちなみに金を扱う金座は日本橋の、現在の
日本銀行本店のところにありました。銀座は主に職人たちの住む
町でしたが、尾張町周辺はたいへんなにぎわいを見せました。現
在の銀座通りとみゆき通りの交差点には、恵比須屋、亀屋、布袋
屋といった呉服店が軒を並べ、日本橋の三井越後屋に匹敵する
商売繁盛ぶりだったといいます。

EE86562.jpg 
EE86565.jpg EE86735.jpg
「悠久の翔 (つばさ)」
晴海通りを銀座4丁目方向へ右側の歩道から進んで交差点手前、
和光ビルの反対側に位置する七宝ビル。「安藤七宝店」 の壁面の
細長いケースに入っているのが、からくりモニュメント 「悠久の翔
(つばさ)」。(下右) このモニュメントは銀座の街角に、憩いと潤い
をもたらし天空に翔く 「天の童子たち」 をイメージし作成されたよう
です。普段、人通りも多いこの場所で、魅惑的な 「からくり人形」
のショーを観ることができるのです。音楽が鳴りだすと、たちまち
人だかりになります。(上) しかし、演奏は日に4回のみです。向
かいの和光の大時計と時間が重ならないように設定されています。
上演時間 13 : 30 / 15 : 30 / 17 : 30 / 19 : 30

EE86731.jpg 
EE86569.jpg EE86543.jpg
「和と洋の共生」 をテーマに、華やかで個性的な衣装姿の人形を
はじめ、伝統的技法の七宝をあしらった飾り台、木製歯車など全て
コンピュータによって制御されています。(下右) 箜篌を奏でる童
子他5体の人形が、しなやかな動きでオリジナル音楽と共に、銀座
を行き交う人々に語りかけるように演じています。「箜篌を奏でる童
子」 (上) 人形は音楽とともに、約5分間演技を致します。「有楽
町マリオン」 のからくり時計が有名ですが、このからくりモニュメント
は、比較にならないほど素敵です。

EE86561.jpg EE86552.jpg 
EE86554.jpg 
EE86558-1.jpg EE86550.jpg
さぁ、シルクロードを通って日本に伝わってきた楽器や文化のルー
ツに思いを巡らせる中から、悠久の歴史へのイメージがふくらみ、
翔を羽ばたかせて飛び回りはじめました。ふと見ると、安藤七宝店
のショーウインドウの中に、シルクロード・西域風の童子がハープを
弾き、曲芸をする童子や舞い降りてくる童子も動き回る、ハイテクの
からくり人形が動いています。(中央)

「箜篌を奏でる童子」 の他に、「風を贈る童子」 (上左)、上から 「舞
い降りてくる童子」 (上右)、梯子と共に伸びて 「逆とんぽする童子」
(下左)、せり上がりながら瞬時に面が変わる 「面かぶり童子」 (下右)
幻想的な音楽と共に五体の人形が優雅に舞う姿が楽しめます。
演奏は魅惑的な美しい曲です。17年もたったのに、今も多勢の人
が足を止めてしばし観覧されています。「夢とやすらぎと幸せ」 の願
いを込めた人形たちが 「銀座の護り童子」 となりますように・・・・・。

EE86590-1.jpg 
EE86588-1.jpg EE86711-1.jpg
銀座の恋の招きネコ 「コイコリン」
銀座四丁目交差点、和光の反対側にあるのが三愛ドリーセンター。
(上) 銀座の街のど真ん中にひっそりと存在する縁結びネコをご存
知でしょうか? ビル1階のカフェを挟んで右端と左端に (下左) ひ
っそりと佇む2体のネコの石像、まさに知る人ぞ知るパワースポット
です。昭和38年 (1963) に銀座四丁目に誕生した三愛ドリーム
館とともに銀座の街を見守り続けているのが 「コイコリン」。(下右) 
コイコリンは恋をサクセスさせるという縁結びのネコなのです。世界
的に著名な彫刻家である流政之氏が手がけており、彫刻としても
価値があるものなのです。

EE86584.jpg EE86580.jpg
EE86585.jpg EE86594.jpg EE86593.jpg
ビルに向かって左側の花屋さんのわきにいるのがメスの 「のんき」。
(上左) 右側のカフェの端にいるのがオスの 「ごろべえ」 です。
(上右)  この 「コイコリン」 を心を込めて撫でれば恋が成就すると
言われているのです。間違えないように注意したいのは、男性はメ
スの 「のんき」 を、女性はオスの 「ごろべえ」 をそれぞれ撫でると
いうことです。「コイコリン」 は、撫でる場所によって叶えられる願い
が変わってきます。但し、撫でる回数は2回ずつ、欲張ると御利益
がうすれるようです。

説明版によると・・・・。
新しい出会いを願う人は 「コイコリン」 の頭を、結婚を夢見る方は
顔を撫でましょう。復縁には背中を撫でるのが効果的。ダイエット
を成功させたいと願う方はお腹を撫でます。お尻を叩くように撫
でるとパートナーの浮気防止が出来るというのもユニークです。
復縁の願いも叶えてくれ、失恋にも浮気防止にも効果が期待で
き、その上キレイになりたいと願うダイエット成功のご利益まで望
めるなんて、なかなかあなどれないパワースポットです。たくさん
の人に撫でられて石が削れていることからも、コイコリンがどれだ
けの人のお願いごとを受け止めてきたかが分かります。

EE86713-1.jpg
いつ行っても、わくわくを満たしてくれる町・銀座。100年以上続く
老舗店から、新しい風が吹く商業施設や百貨店まで、伝統と東京
の最先端が共存するのが現在の銀座です。明治時代は、新橋~
横浜間に鉄道が開通し、ガス灯が点けられ、鉄道馬車が走り、さら
に大商店が開店するなどして、日本橋と並んで賑わうようになった
そうです。丁目ごとのテーマ別のおすすめ店や銀座ストーリーほか、
銀座の魅力は沢山あます。「敷居が高い」 「ご年配臭が強い」 ・・・。
そんなイメージは昔のものです。今の銀座は、若者にむけて激変を
遂げようとしている感じがします。  

EE86515.jpg 
EE86516.jpg EE86521.jpg
「和光 ・ 時計塔」
初代時計塔が完成したのは明治27年 (1894)。和光の前身である
服部時計店の創業者が、銀座4丁目交差点角地を買い取り、この新
店舗で営業を開始しました。現在の時計塔は、昭和7 年 (1932) に
竣工した二代目です。ゆるい弧を描いた優雅な曲面で4丁目の交差
点を見下ろすように建っています。ネオ ・ ルネッサンス様式です。

時計塔の四方にある文字盤はほぼ正確に東西南北を向いています。
時計塔のチャイムは、正時になる45秒前からチャイムが鳴り、その余
韻の後に響く第1打が正時を知らせしています。(下左) 子供の頃か
ら、この時計台は好きだったんですよ。鐘の音も響きわたってすごく
良いです。 キーンコーンカーンコーン と鳴るメロディーはロンドン
のビッグ・ベン (ウェストミンスター宮殿) が鳴らすメロディーと同じな
んですよ。ショーウインドウのデザインは、当時の気鋭のデザイナー
が競作し、話題を呼び、以後、和光のショーウインドウは、「銀座の
顔」 として世界的に有名になりました。(下右)

EE86708.jpg 
EE86531-1.jpg EE86529.jpg
「ライオン像 ・ 銀座三越」
銀座三越は銀座四丁目交差点に面しており、向いは和光本店。
地下で銀座駅とも直結しており、銀座を代表する老舗百貨店 「銀
座三越」 の正面入り口に設置されたライオンの銅像。(上) 待ち
合わせ場所としてよく利用されています。(下右) ロンドンのトラフ
ィルガ―広場にある 「ネルソン提督」 像を含むライオン像がモデル
と言われています。三越が 「百獣の王ライオン」 のようにデパート
業界に君臨するようにとの念願を込めて設置され、現在ではその
気品と店格を象徴して、三越の象徴的存在でもあります。学生の
頃、受験生が誰も見ていないときにライオン像に触れると志望校
に受かると言う噂がありました。その為でしょうか、ライオンの顔や
足が光っています。三越は、江戸時代の 「越後屋」 の呉服店事
業を引継いだため 「三井財閥 (現三井グループ)」 の礎を築い
た企業でもあります。

EE86747-2.jpg
「鳩居堂 (きゅうきょどう)」
銀座4丁目の和光の対向側は三愛とその隣が 「鳩居堂 (茶色の
ビル)」 があります。寛文3年 (1663) 創業。和文具 ・ 香の老舗
です。1階には千代紙や金封、はがき、一筆箋など和紙を使った
オリジナル商品、2階はお香のほか筆、墨などの書画用品をそろ
えていて外国人も結構訪れます。

この店に入った時の香り、なんとも云えず良いのです。この店と同
じ香り、どこに売っているのですか、と尋ねると 「これは長年に渡っ
て営業して染み付いた香りでして、お店丸ごとお求め下されば.」 と
言われるというまことしやかな俗説があるようです。それでは・・・・と
お店ごとお求めなさる予定のあなた、ちょっと待った!! ここは土
地の路線価が日本一の場所として有名なのです。心静かにしてお
聞き下さいませ。1平方メートルあたり4,032万円なり~~。1坪は、
1億を超える計算になります。日本で一番値段が高いエリアです。

EE86494.jpg 
EE86495.jpg EE86492.jpg
「銀座発祥の地」
銀座通り (中央通り) に面したティファニー銀座ビル前の歩道にあ
るのが、「銀座発祥の地」 碑。ここには江戸時代に銀座があったの
です。この碑は昭和30年 (1955) 建立されました。徳川幕府はこ
の地に銀貨幣鋳造の銀座役所を設置しました。当時、町名を新両
替町と称していましたが、通称を銀座町と呼び、明治になって銀座
を町名とする事に公示されたようです。(下右)

江戸時代の銀座とは貨幣の鋳造所のことで、慶長6年(1601) に
伏見に創設されたのが始まり。 その後この地の銀座に統合。 この
銀座役所では貨幣鋳造と銀地金の売買が行われ、役所は寛政12
年 (1800) に蛎殻町に移転し、銀座が地名として残ったのです。

EE86508-1.jpg 
EE86502.jpg EE86503.jpg EE86505.jpg
「石川啄木歌碑 (朝日新聞社跡)」
並木通り沿いの朝日ビルディングの前に碑が立っています。(上)
この碑は、石川啄木が朝日新聞社に入社し多くの歌集や詩集を残
したことから、啄木没後60年を記念し、朝日新聞社跡地に立てられ
ました。碑には啄木の顔と歌が刻まれています。(下左、下中) 

短い生涯の大半を放浪のうちに過ごし、彼に冷淡であった故郷を
なお思い、優れた望郷の歌を数多く残した石川啄木。歌碑には次の
歌が刻まれています。「京橋の滝山町の新聞社 灯ともる頃のいそが
しさかな」。当時、啄木は朝日新聞社で働いていたのですが、翌朝の
新聞に間に合わせるために夕方くらいから慌ただしくなっていく職場
を歌ったのでしょう。リアルな歌だと思います。 かつて銀座は中央区
ではなく京橋区と呼ばれる区にあったことをこの歌碑は伝えています。
碑の後ろには啄木鳥 (きつつき) のレリーフ (下右) が置かれ 「銀座
の人これを建つ」 とありました。27歳という若さで亡くなった石川啄木。

EE86709-1.jpg
銀座でブランド店をまわって買い物をするのも良いのですが、東
京の銀座のど真ん中、4丁目交差点の周りには色んなロマンチッ
クな場所があるのです。「銀座の恋の物語」 の歌碑の説明版には、
「銀座にはあまたの男女の出逢いがあり、無数の恋が芽生え、そし
て結ばれている。」 と記されています。「コイコリン」 の頭を撫でて、
相手が現れたら・・・・。 二人で路地裏を歩いて、突然、愛のキュ
ーピッドから 「恋の矢」 を胸に放たれて、銀座の恋に落ちてみま
せんか。(笑) 東京で一つ、銀座で一つ、若い二人が初めて逢っ
た真実の恋の物語り~。

 もうすぐ春ですね。ちょっと恋をしてみませんか ?





未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |





いつも訪問して頂きありがとうございます。     


「お」 の大切さ

...2018/02/18 10:02...

先週、北陸地方、中国地方、九州北部地方で
「春一番」 が吹いたそうです。この影響でしょうか、
連日寒い日が続いておりましたが、今朝は
その寒さがゆるんでほっとしている私です。

晴れの日でもまだ空気は冷たいものの、空からの
光は少し柔らかく感じられ、ジョギングする足どり
も自然と軽くなります。強い南風で暖かくなったと
思ってもそれは一瞬のこと。暖かくなったと思った
後に戻ってくる寒さは、一層身にしみそうです。

さて、平昌オリンピックが盛り上がっています!
早々にメダルが獲得できて、これからもますます
楽しみですね! 日本人選手の出場種目は、
何度も放送されるので、一杯飲みながらの観戦。

今大会日本勢初となるメダル獲得第1号となったのは、
フリースタイル男子モーグル原大智選手の銅メダル。
スピードスケート女子1500メートルで高木美帆選手が
銀メダルを獲得した。ノルディックスキーのジャンプ女子
では、前回ソチ五輪4位の高梨沙羅選手が悲願のメダル
を獲得して銅メダル。以後、次々とメダルラッシュが続く。

そして、昨日はフィギュアスケート男子で、五輪史上
2人目の2連覇を果たした羽生結弦選手の金メダル。
昨年11月に右足首を痛め、練習もままならない状態
が続いていたが 「とにかく右脚が頑張ってくれた。
右脚に感謝している」 と振り返った。宇野昌磨選手は
銀メダル。フィギュア日本勢が表彰台に2人立つのは、
男女通じて史上初の快挙となったようだ。

漢字の 「競」 はいかにも人がかけっこしている
ように見える。「競」 は神前に二人並んで祈る姿で、
そこで競われるのは祈りの力だそうです。日ごろの
鍛練を競う五輪競技も、ぎりぎりの瞬間ではスポーツ
の神様が勝負の明暗を分ける。これから後半の五輪、
アスリートらの祈りはどんな軌跡を生むのだろう。
すべての選手が自分の持てる力を出し切れるよう祈りたい。

努力や練習は裏切らない。苦しんだ分だけ喜びも大きい。
アスリートたちの戦う姿から、私たちも何かを得られるはずだ。

「世に生を得るは 事を為すあり」    坂本 龍馬

人がこの世に生まれてくるのは、何かを成し遂げるためである。
どんなことでも目標をもって生きることが、人生を意義あるもの
にしてくれる。そんな感じの言葉だろうか・・・・・。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

「お」 の大切さ

近所に粋なおばあちゃんが居る。
女学校出のお洒落なおばあちゃんだ。幼い頃から、
家族同様に面倒を見てもらっていたので、私などは、
おばあちゃんと言えばこの方をいう。

先日、帰宅途中で庭先から声を掛けられた。
「お茶でも飲んでいったら・・・」 というのでお邪魔した。
「玄関先でいいよ」、というのに 「他人じゃあるまいし」
と、強引きに部屋へ案内された。江戸っ子気質の
べらんめい調ながら聞く話は的を得ている。
たっぷりと愚痴? を聞き入ってしまった。(笑)

カタカナ語が生活の中にたっぷり根づいて、
その中でもバリアフリーの普及で、家の中も外も
施設もとても楽になったと話す。昔は一部屋移る
ごとに敷居や段差をまたいでいたけど、年をとると
普通に歩いていながら、ちょっとしたところで足を
取られることもあるのだという。

軽くて履きやすい靴も多くて愛用しているが、
「ババシューズ」 というそうですと笑っていた。
スカートは冷えるのでズボンですが、今はパンツ
と呼ぶのだとか。どうしてパンツなのか。
今も言うには抵抗があると屈託がない。

食べ物も身の回りの生活用品もカタカナ語
抜きには成り立ちません。それがトレンドだと
いわれても、慣れぬのに年よりは時間がかかる。

確かに世界人口の中で日本語を話すのは
1億2000万人。これからもどんどん英語がふえれば
年代的に追いついていけません。これまでの人生は、
お勝手で、お水やお湯を使い、野菜たっぷりの
お味噌汁、自家製のお新香、おひたし、魚でお箸
文化の中で育ってきた年代としては 「お」 のつく
古来の日本を大切すべきですと話された。

「お早うに始まって、お休みまで1日、これほど
「お」 のつく言葉のお世話になっているんですよ」
と、おっしゃる。シャレて現代的な言葉を使わなく
ても暮らせますという。確かに私たちは 「お」 や
「様」 を使って、相手に対して 「お疲れ様」 という。

なるほど、なるほど。ごもっともですなぁと、
聞き入ってしまった。おばあちゃんの話には
いつも感服する。「話を聞いてくれるのはアナタ
だけだよ」 と言いながら昔話を語ってくれる。
冷酒と親の説教は後で効くというが、お年寄りの
お話に耳を傾けなければと改めて思った次第。

帰りはお決まりで、せんべいを2~3枚渡される。
幼いころからズ~と同じ、昔と変わらない。
子どものころはポケットにしのばせてくれた。
パリッと久しぶりに食べたせんべいは、子ども
のころ食べた、あの心地よい味だったのでした。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

    「古代アンデス文明展」
        ― 国立科学博物館 ―  2018

EE76787-1.jpg
何度か古代アンデス文明の展覧会を実施してきた国立科学博物
館ですが、今回の 「アンデス文明展」 では、中央アンデス地域に
人類が到達した時代から、スペイン人によるインカ帝国征服まで
の約15000年の間に生まれたアンデス文明の全体像を紹介す
るというもの。冬休み期間中は混雑するだろうとジッと我慢の子。
時期を見計らってやっと行って来ました。それでは、展示内容の
一部をダイジェストで紹介します。

EE76796-1.jpg 
EE76781-1.jpg EE76801-1.jpg
丁度、良い時期に訪れた感じで、チケットも入場も行列もなくスム
ーズに進みホットしました。この国立科学博物館の展示会は、写真
撮影がOKなんですよね。資料や記録にも残せるので助かります。

「国立科学博物館」
湯島聖堂内に博物館を設立したことに起源をもつ国立科学博物館
は明治10年 (1877) に創立された日本で最も歴史のある博物館
の一つで、国立の唯一の総合科学博物館です。自然史および科
学技術史研究機関として活動しており、452万点を超える貴重な
コレクションを保管しています。今年で141年目を迎えます。

EE77323.jpg 
EE76811.jpg EE76814.jpg
「マチュピチュ」 (上) 「リャマ」 (下左) 「ナスカの地上絵」 (下右)

南米大陸の太平洋岸に展開した、時間的にも空間的にもあまりに
巨大で複雑な文明の全体像を、私たちはまだほとんど知りません。
時間的には先史時代から16世紀にスペイン人がインカ帝国を滅ぼ
すまでの約1万5千年間、空間的には南北4000km、標高差4500
mに及ぶ広大な地域で、ナスカ、モチェ、ティワナクなど多種多様な
文化が盛衰を繰り返しました。その集大成といえる今回の 「古代ア
ンデス文明展」 では、いくつもの文化が連なり、影響を与え合う中
で育まれた神々の神話や儀礼、神殿やピラミッドをつくり上げる優
れた技術、厳しくも多彩な自然環境に適応した独自の生活様式な
ど、約200点の選び抜かれた貴重な資料によって紹介しています。

「古代アンデス文明展」
場所    上野 ・ 国立科学博物館
会期    20172年10月21日 (土) ~20182年2月18日 (日)
入場券  一般 ・ 大学生¥1,600 小 ・ 中 ・ 高校生¥600

EE76808-1.jpg 
EE76780.jpg EE77324.jpg
中南米の歴史は3文明と欧米による侵略くらいしか知らず、アンデ
ス文明の成長過程については全く知りませんでしたから、文明の
始まりから終わりまで、系統立てて解説&説明された本展は、そう
いう意味では大きな知識を得られるものになりました。

始めの3つの章毎に分けられたブースに入っていく感じで展示が進め
られていきます。(上) 中央にチャビン文明で造られた角柱遺物 (テ
ーヨのオベリスク) が立っていて、表面には雌雄2匹のワニが彫り込ん
であります。最初に迎えてくれるのが 「土製のリャマ像」 です。(下右) 
ワリ文化の祭祀で用いられたと考えられている像です。南米地域だと
リャマって交通手段とか運送手段だったのでしょうから、それなりに大
切にされていたんでしょうね。コーギーみたいに立った耳と、大きな目、
そして柔らかそうな唇が最高に可愛いです。

EE76278-2.jpg 
EE77326.jpg EE76272.jpg
第1章 アンデスの神殿と宗教の始まり
アンデス文明にとって決定的に重要な変化のあった時期である先
土器時代後期 (紀元前3000~1500年頃) の文化を紹介しています。
この頃に高地では初歩的な農業経済に基づく定住生活が広まり、
地域間の相互交流が強まりました。さらに、死者の扱いや工芸品か
ら、社会の階層が文化し始めたこともうかがい知れます。カラル遺跡
(紀元前3000年~前1500年)。 コトシュ遺跡 (紀元前2500年~
前1800年)。

「交差した手」 (左)
コトシュ遺跡で発見され、神殿に浮き彫りで飾られていた「交差した
手」。左が男性、右が女性で、腕の重ね方も左右で異なっています
が、その意味するところは定かではありません。アンデス文明最初
期の宗教美術の作品のようです。正直、神殿の壁にこの手の模様
が並んている姿を想像すると、ちょっと不気味ですよね・・・・。(笑)
「コトシュ遺の模型」 (右)
こちらが神殿の模型です。別の神殿の下から発見されたのが、この
コトシュ遺跡で、東京大学の調査隊が1960年代に発掘したそうで、
土器のない神殿群が発見されたことから、アンデスでは土器のない
時代から神殿が存在したことになります。 遺跡名は 「石の山」 の
意味のようです。

EE77322.jpg EE76274.jpg
EE76277.jpg EE76276.jpg
「パイハンの槍先型尖頭器」 (上)
木の棒などに取り付け、槍か銛の先として使われた両面加工の尖頭
器です。この時代の人々は更新世から完新世への移行期の環境変
化にうまく適応して、野外または岩陰や洞窟に住んでいたようです。
「線刻装飾のある骨製の笛2本」 (下)
ペリカンの骨で造られたこの笛の表面に刻まれているのは、サル、
トリ、ネコ科動物などの紋様。真ん中の穴に口をつけ、両端の穴を塞
ぐことで音を変えるのだそうです。カラル遺跡からは笛や楽器類は出
土しているものの、武器類は見つかっていないことから、戦いのない
世界だという推測もできるそうです。良い音色が聞こえてきそうでした。

EE76280.jpg EE76281.jpg
EE76286.jpg EE76285.jpg
第2章 複雑な社会の始まり
アンデス文明の最初の文化統一はチャビン文化の広まりだったと
考えられています。チャビンの美術や宗教は過去から続くアンデス
の宗教伝統を統合し、各地の祭祀センター間の交流によって出来
上がったものだったようです。チャビン文化の遺跡を紹介し、アンデ
ス初期の宗教や農耕についての紹介でした。

「テノンヘッド」 (上右)
神殿を建てる際、外壁の石積みの隙間にほぞをはめ込み、壁面に
多数の頭像が配置され、神殿で儀礼に参加した人が幻覚剤を摂取
し、次第にネコ科動物に変容する感覚を体験する様子を表している、
とされています。アンデス文明も独特の雰囲気があったんですね。
「サル人間の図像が彫られた石版」 (下左)
典型的なチャビンの生き物を組み合わせた図で、胴と手足が人間、
尾と足と顔はサル。杖とベルトの蛇が強調され、右足下には1匹の
蛇が。そして、左手に持つ巻貝はトランペットとして用いられたもの。
「巻貝トランペット (プトゥトゥ)」 (下右)
ストロンブス貝の殻の先端の穴をあけてマウスピースにすると、トラ
ンプット(ほら貝)になるという。「連なった頭」 の複雑なデザインが全
体に線刻されていました。石版 (下左) でサル人間が持っている巻
貝トランペットだそうです。

EE76283.jpg 
EE76284.jpg EE77330.jpg
「自分の首を切る人物の象形鐙型土器」
ヨガのポーズをとっているのではありません。自分で自分の首を切
っている最中の土器です。アンデス文明において 「切断後の人体」
の表現は見られますが、このように殺傷行為を表現した事例は、長
いアンデス文明の中でも2点しか確認されていないそうです。耳飾り
や全身の刺青から宗教的指導者であろうと思われます。切断中の
首から除く血管類がリアルで怖いですね。(下右) まぁ、日本の切
腹も似たようなものです。自分自身を自害すという点では・・・・。

チャビン ・ デ ・ ワンタル遺跡 (紀元前900年~前500年)
チャビン文化の中心でチャビン ・ デ ・ ワンタル遺跡の神殿の地下
中央部にはランソン石碑があり、人々はこの石碑に祈りをささげた
と言われています。チャビン文化が衰退し2000年が経つにも関わ
らず、人々は神殿を恐れうやまい儀式を行っていたそうです。神殿
内部の映像が放映され必見でした。この場所と宗教に強力な求心
力があったことのようです。

EE76310.jpg EE76290.jpg 
EE76325.jpg 
第3 章 様々な地方文化の始まり
地域間の相互交流を活発にし、数百年に及びアンデス北部に影
響をもたらしたチャビンはやがて廃れる。チャビンの権力が衰える
と、各地の伝統が復活し、その後の文化への道程となっていく。
独特の美術様式や洗練された技術による金属製品が特徴的なモ
チェ文化、そして地上絵で広く知られるナスカ文化の多彩色の工
芸品など多数。文化的に成熟した作品が揃った、見所満載でした。

「刺繍マント」 (下)
アンデスでは織物や布が身分や伝統を表す役割を担っていて、
精巧な織物は個人の権力のあかしでもありました。目も醒めるよ
うな美しい織物が作られ、そのほとんどがみいらを幾重にも包む
ものだったようです。高位者のミイラを幾重にも包んでいたマント
のうちの1枚。「空飛ぶ人間型神話的存在」 が描かれ、人間の身
体に鳥の翼がつき、チュニックと王冠を身に着け、両手に鳥を
持っている姿でした。

モチェ文化 (紀元後200年~後800年頃)
ナスカ文化 (期限前200年~後650年頃)
モチェ文化が繁栄した現ペルー北部海岸は、古代アンデス文明の
一大先進地帯でした。チャビンの影響を受けた文化の要素を採り
込んで発展し、やがて地上絵で有名なナスカ文化となって花開き
ます。モチェの美術 「ペルーの古典芸術」 として特に有名です。

EE76293.jpg 
EE76297.jpg EE76295.jpg
「ネコ科動物の毛皮を模した儀式用ケープ」 (上)
ネコ科動物の毛皮を模したように、長方形の金の薄板と円形の吊り
下げ飾りが下地の布に取り付けられています。一番上の弧の部分
は、儀式をする人物が首を通して背中にまとうためと思われます。
モチェの月の神殿内部で発見されたものだそうです。
「ネコ科動物の足をかたどりめっきをほどこした爪を付けた土製品」 
(下左) モチェの月の神殿内で発見された、ネコ科動物の足をかな
り写実的に模した土製品。足裏側に肉球を模した起伏がある。鋭い
爪はめっきをほどこした金属で出来tいるようです。爪の鋭いこと・・・。
「儀式用ケープをまとった人間型超自然的存在の像が付いた土器
の壺」
 (下右) 牙を持つ人間型超自然的存在が儀式用装束を
まとい、ヘビの胴にネコ科動物の頭がついた生物を両脇に従えて
立っている場面を表現しています。手を合わせて上を向き、あたか
も天にいるなにものかに懇願 しているかのようにみえますね。

EE76303-1.jpg EE76300.jpg
EE76319.jpg EE76311.jpg
「 トウモロコシの穂軸の姿をした神を描いた土器」 (上左の左側)
身のある神がトウモロコシの穂軸の形をした姿で、トウモロコシは
アンデス全体で神聖な植物であり、中に牙のある神が身を埋めて
いる姿をかたどている土器。なんだか、めちゃくちゃ可愛かった。
個人的にかなり好きな土器でした。「裸の捕虜をかたどった鐙型注
口土器」
(上右の右側) 捕虜となり首にロープを巻かれ、後ろ手に
縛られている姿を表現している土器。彼は生贄として喉をかき切ら
れる運命の時を待っているようです。左側は高い地位の戦士座像。
「人間型神話的存在が描かれた双注口壺」 (下左) 橋形把手付き
で、胴部は人間型の顔が表現されており、中心となる顔は鳥型の
目を持ち、鼻飾りをし、二又のヘビの舌をしていました。「髪の毛と
スポンディルスの貝殻製ネックレス」
(下右の右側) 髪の毛と貝殻
5つで出来た首飾り。儀礼使用されたようで、希少なスポンディルス
は宗教祭祀で重要であったため、黄金よりも価値があったそうです。

EE76348.jpg EE76333.jpg
EE76337.jpg EE76338.jpg
第4章 地域を超えた政治システムの始まり
6世紀後半にアンデスを襲った異常気象は、中央アンデスの高地
と海岸部の両方に文化や人口分布の大きな変化をもたらしました。
6世紀に勃興したティワナク文化と、それに続くワリ文化、シカン文
化を取り上げ、変革を経てペルー海岸部に強力な覇権国家が樹
立するまでの軌跡を辿ります。

「2人の男性の顔が彫られたティワナク様式の石のブロック」 (上右)
帽子を被った2人の男性。右の頬が膨れていることから、コカの葉を
噛んでいると考えられている。このブロックは建築装飾の一部分だっ
たようです。測量技術がない中で、直線の切り出しが綺麗ですね。
「四つの突起のある帽子」 (下左)
表面にビロードのような豪華な質感をだした四角い帽子。高い地位
にある人物が、特別なチュニックと一緒に身につけていたようです。
独特の形状と幾何学的な構造は、南部文化特有のものだそうです。
「ティワナク様式の多彩色ケロ」 (下右)
猛禽類の頭部を立体的に表現した多彩色のケロ。鳥の頭の周囲に
は、儀式化された羽根、ネk科動物、猛禽類の頭、入れ子になた円
分などのモチーフが放射状に描かれていました。ケロとは赤い色の
儀礼用土器とかコップのことです。

EE76370.jpg 
EE76350.jpg EE76359.jpg
アンデス地域には、古代エジプトと同じくらい古い時代から文明が
あったと言われ、数々の個性的な地方文化が生まれました。巨石
の文化ティワナク、広大な地上絵を描いたナスカ、マチュピチュを
含む南北4000 km に及ぶ範囲を支配したインカ帝国。砂漠の海
岸地帯から人が住む限界の高地まで、世界の他の文化に類をみ
ない多様な環境の中で、アンデスの人々は、独自の文化を築き上
げていきます。独創的な外見の土器を作り、黄金の製品や美しい
織物の中にメッセージを織り込み、紐と結び目のキープと呼ばれ
る 「記憶の道具」 に彼らの歴史の秘密を隠しました。

「パリティ島で出土した台部が人頭の儀礼用鉢」 (下左)
基部が人間の頭の大型の鉢。唇の形と髪形は、アマゾン上流域ん
たは低地の住民を表しtいるようです。ティワナクとアマゾン低地と
の間で強い関係があったことを物語っているようです。ネコ科の
動物が縁にしがみついている姿はとってもキュート!
「人間の顔が描かれた多彩色鉢」 (下右)
種族の異なる人物の顔が描かれて、誰もが舌を出している。政治
的に重要な立場の人間で 「人々に語りかける者」 なのか、ワリ帝国
が征服した敵を絞殺した姿だと考えられています。個人的には後者
の説だと思います。多種多様な民族の征服は権力の証なので。

EE76415.jpg EE76412.jpg
EE86479.jpg EE76414.jpg
「ロロ神殿 「西の墓」 の中心被葬者の仮面と頭骨」 (上)
中期シカンのロロ神殿 「西の墓」 から発掘された被葬者と、埋葬時
に身につけていた仮面。仮面は遺体に被せられていたもので、表面
だけ金の含有率を固めることで、当時は金の輝きを放っていたと考
えられています。(上左) 被葬者の骨には、鮮やかな赤い辰砂が塗
られています。強い赤は生命力の象徴であると考えられ、故人の骨
を辰砂を塗る行為は、死者の再生を願う心が込められていたのでは
ないかと考えられています。(上右) これはリアルで凄かった~。
「シカンの金属精錬技術」 (下左)
シカン文化を特徴づけるのは大量の金属製品。シカンは、優れた黄
金の装飾品を残したモチェ文化から製作技術を引き継ぐ一方で、砒
素青銅の生産を行い、巨大な富を生み出したという。黄金郷ですね。
「打ち出し技法で装飾をほどこした金のコップ5点セット」 (下右)
高純度の金で作られた飲料容器のコップ (アキリャ)。模様は上向き
の神話的ヘビの頭部とシカン神またはシカン王の頭飾りを後ろから
見たところのようです。純金のこのコップで一杯、といきたいですね。

EE76362.jpg 
EE86484.jpg EE76368.jpg
過去の多様な文化を吸収しながら、15世紀にアンデス地域一帯を
統一したインカ帝国。その都だったクスコにはかつて黄金の神殿や
宮殿が建っていたとも伝わるが、スペイン人による征服後、その黄
金なども略奪されてしまったため、今日まで遺る貴金属の品は数少
ないようです。それゆえにこの会場で観られるものはとても重要なも
のばかり。先史時代から膨大な時間を紹介する展覧会であり、様々
な9 つの文化を一気に見せてくれる贅沢な内容となっていました。
奥深い我々の知らない古代アンデスの文化、価値観をガラリと変え
てくれるものに出会えました。考古学を専攻してた友人の力説が、
今やっと分かった気がしました。考古学って面白いですね。

「図案サンプル」 (下左)
様々な図案を多様な技法で織り込んだ4枚の帯状の布を継ぎ合わせ
たものの様です。非常に腕の良い織り手によって織られているようで、
パターンの見本であったように思われます。チャカイ文化は優れた技
術の織物で有名で、現在でも多数の織物が保存されているそうです。
「つづれ織のチュニック」 (下右)
世界最高レベルの細かいつづれ織りで作られたワリのチュニックは、
たて糸に染色したラクダの毛を使い、よこ糸が表に出る折り方で2枚
の布を織り、それを並べて中央を (首穴を残して) 縫い合わせて作
られるようです。チュニック とは、腰から膝の上辺りまでの丈の衣服。

EE76421.jpg EE76455.jpg
EE76428.jpg EE76429.jpg
第5章 最後の帝国──チムー王国とインカ帝国
ワリ帝国やティワナク文明の政体が崩壊すると、各地に多数の地域
政体が成立し、対立や衝突が生じた。その間、勢力を伸ばしたチム
ー王国は北部沿岸の有力勢力になった。しかしインカ帝国がチムー
帝国を滅ぼし、アンデス文明以来最大規模の領土にまで成長する。
そしてその後、スペイン人のピサロによって征服されるのです。

「木製の葬送行列のミニチュア模型」 (上右)
卵形のものを2人の男性が担いで運んでいますが、この卵形のものは
死者を美しい織物でくるんだ 「葬送包み」 を表しているようです。周囲
に付き従う12体の像がみな異なる服装なのは、それぞれの人物の役
割ないし地位が違うことを示唆しています。
「木製柱状人物像」 (下)
チャンチャン遺跡の王宮複合建造物の入口付近の壁に埋め込まれ
ていた像のようです。どちらの人物も両手で何かを持っているが、保
存状態が悪いため何を持っているかわからないようです。

EE76467.jpg 
EE76465.jpg EE76464.jpg
「インカ帝国のチャチャポヤス地方で使われたキープ」
文字を持たなかったアンデスで、情報の記録 ・ 伝達手段という役
割を担ったのがキープです。歴史の教科書で目にした人も多いと
思います。細い結び目をつくり、結び目の位置とタイプにより10進
法にもとづく数字を表して、情報伝達の手段としました。結び目は、
帝国の宗教や歴史、経済の情報など多岐のわたりました。色や太
さも意味を持っていたと考えられています。このキープを観るのを
楽しみにしていました。これで情報等を伝達、とても不思議です。

高度に発達したアンデス文明にはなんと “文字” がありませんでした。
そのため重用されたのが 「キープ」 という細い紐の結び目。色や形、
素材などがそれぞれ異なる紐を結んで、神話や歴史を記録していた
ようです。当時はインカ王宮の書記官が3年かけて読み取り技術をマ
スターし、神話や歴史を記録していましたが、文明が滅びてから現在
まで完全な解読はできていません。「キープ」 を鑑賞しながら、当時
の人々がどのような方法で情報を読み取っていたのか、想像する
だけでも、その技術力の高さが伺えます。

EE76472.jpg EE76474.jpg
第6章 身体から見たアンデス文明
最終章となる第6章では、発掘された人骨やミイラが展示され、古
代アンデス文明の身体観、死生観を浮き彫りにしています。生贄
の殺害や頭蓋骨の変形など、私たち現代人には理解しがたい風
習の数々。しかし、そこには 「人間とは何か」 という普遍的な問い
かけに対する、重要な手がかりが隠されているのかもしれません。

第6章は、ミイラの展示があり、写真撮影は禁止でした。(右)
ここでは頭蓋骨を人為的に変形させたり、大きな負傷を負った者に
対して、頭に穴を開けて 「開頭術」 と呼ばれる治療方法などを紹介。
また、インカの王様は死後もミイラにされて影響力を持ったと伝えら
れています。会場ではそうした死生観を伝える3体のミイラを観るこ
とができ、全身をミイラ包みに包まれたままの男児、顔だけむき出し
になり穏やかな表情が見られる女児、そして紐を噛みながら苦しい
表情にも見えるミイラが副葬品とともに展示されていました。ミイラ
を見て思ったのは、骸骨だと怖くないけれど、ミイラは人間の形とか
目などの器官がそのまま形になっているので、怖いというか、不気
味だなぁ~と。乾燥して干からびた皮膚とかがリアルで本物だしね。

EE86485-1.jpg
アンデスってなんです?
この答えにたどり着ける人は果たしてどのくらいいるんでしょうか?
文字を持たない、腐食しない黄金の永遠性、生贄の儀式、ミイラと
の生活・・・など、私たちが育ってきた身近な文化には無い発想や
習慣に驚くとともに、トウモロコシにも宿ったという神の存在・・・・と
聞くと、日本の八百万の神の考え方にも通じるところがあるなぁと、
ふと思ったりもしました。国を超え、時代を超えて、想像もしていな
かった高度な文化文明が存在したことを 「知る」 という好奇心を
存分に満たしてくれる機会だったかと思います。

EE76476.jpg 
EE76815.jpg EE86480.jpg
古代アンデス文明の始まりから終わりまでをギュッと凝縮したチャレ
ンジングな特別展でした。インカ帝国の名前やマチュピチュの風景
は知っていても、なかなか深くまでは知ることのない古代アンデス
の歴史ですが、ひとつひとつの文化を時系列で追っていくことで理
解が深まりました。1万5000年の歴史の旅を体験した感じでした。
「ペルーという国はなんと奥が深いのだ!」 ということですね。
古代アンデス文明展を見た後には、ペルーに行きたくなりますね。

最後に、音声解説端末で各章毎に実施されたクイズにもチャレンジ。
結果ですが・・・・・見事、全問正解でした。創造神の称号を貰っちゃ
いました。(下右) お土産にペルーで大人気の黄金色の 「インカ ・
コーラ」 を購入。(下左) コカコーラよりも甘味が強く、リアルゴール
ドを薄めてリポビタンDの後味を足した栄養ドリンク風味でした。(笑)





未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |





いつも訪問して頂きありがとうございます。     


「バレンタイン」

...2018/02/11 10:31...

日本列島の上空には、非常に強い寒気が
流れ込んで、日本海側を中心に記録的な大雪と
なりました。この積雪が消える間もなく二、三度と
寒波が襲来。「寒のうちだから」 と、雪に慣れっこの
北陸の人々は、立春がすぎ今度は数年に一度の
寒波がやって来て驚いたのではないでしょうか。

記録的な大雪や猛吹雪による車の立往生など、
市民生活に大きな影響が出ているようです。
予報技術は発達している。ならば克雪も進化
できるはずだ。各事象を分析し、産学官の英知
を集めて対策を進めて欲しいものです。

さて、韓国の平昌で行われる冬季オリンピック
が始まりました。開催地、韓国とは時差もない
ので 2年前の夏季リオデジャネイロ大会のように、
眠い目をこすりながらの応援ということはない分、
ありがたい大会です。

「オリンピックは平和の祭典」 と呼ばれます。
これは、オリンピックの始まりである古代オリン
ピックにさかのぼるもの。古代ギリシャでは
オリンピックの期間には、各国は戦争を
行わなかったという故事に由来します。

古代オリンピックはゼウス神に捧げられた
神聖な競技大会。その神聖な競技大会に
参加するものの旅の安全を保証するため、
国々は戦争を控えたのだそうです。

昨今の国際情勢には、いろいろときな臭い
ところがありますが、どうか大会期間中
だけでも、平和が保たれますように。

頑張れ! 
どの国の選手たちも・・・・・。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

「バレンタイン」

バレンタインと言えば、本命チョコや義理チョコ
から自分チョコ、友チョコなど、バレンタインデー
に贈るチョコはかなり細分化しているようです。

日本ではバレンタインデーに女性から男性に
チョコを贈るのがおなじみですよね。この習慣が
確立されたのは、昭和30年代後半から盛り上がりを
見せ、現在のような年中行事として定着したようです。

バレンタインは、ひそかな思いを伝える日。
チョコで思い出すのは、小学生の低学年の頃、
友達何人かと遊んでいると、移動するたびに一日
中ついてくる女の子がいた。で、やっと帰るころに
なって、その子が私にチョコ を渡してくれたのだ。
当時は、包装なんて洒落たことしなかったから、
チョコを手に持って追いかけてたわけです。
彼女の手の温もりで溶けだしたんでしょうね。きっと。

その場で開いて、ぐにゃり、曲がりそうなあんばいの
やつを手でつまみ、食べた時の何とも言えない感じ。
どろっ。硬いチョコと違ってとろけた感じが何とも
言えませんでした。 彼女は、それを見届けてから
駈け出して行ったんだけどね。 ず~と大人になって、
その日がバレンタインだったと 気がついたんです。
初恋の味だったのかな・・・・・。

以前、知り合いのイギリスの方からバレンタインに
ついて聞いたことがある。女性が男性にチョコレート
を贈るのは、どうやら日本独自の習慣なようです。
イギリスでのバレンタインデーは、思いを寄せて
いる人になら男性でもカードを贈って、
ひそかな思いを伝える日なんだそうです。

「ひそかな」 ですので、カードには、自分の
名前は書きません。 どうしてもというときには、
「Secret Admirerer (ひそかにあなたを思って
いる者より)」 とだけ書いて、こっそりと贈ります。
バレンタインカードは 「恋文」 に近いもので、
自分の気持ちを 一番上手く表現して思いを
伝えるんだそうです。

この名前の書かれていないカードを受け取った人は、
「面と向かって言えないほどの熱い思いを自分に対
して秘めてくれている人がいる。 もしかしたら・・・」 と、
喜ぶというわけです。また、大体見当はついて いても、
カードの贈り主が自分の意中のひとであるかどうかを
確かめることができない、というもどかしさもあります。
それで、「この人かなぁ」 とドキドキしながら、
受け取ったほうもトキメクというわけですね。

この恋のスリルと 「ひそかな思い」 の大きさと重さを
バレンタインに伝え合って最大限に楽しむんだそうです。
なにはともあれ、 バレンタインには出逢ったころのドキドキ
する気持ちに戻ることが肝心。 うっかりカードに堂々と
署名したり、おまけに手渡したりしては、 ひそかな思いを
伝えるどころか、「クリスマスカードじゃあるまいし…」 と、
100 年の恋も冷めてしまう。

そのバレンタインは14日です。
恋のシーソーゲームを楽しむのもいいなぁと思います。
さて、私もカードを贈ってみるとするか。
「ひそかな思いの・・・・人妻に!」。 
ん・・・・・問題発言。(笑)

 愛 あなたと二人 恋 あなたと二人
      二人のため 世界はあるの~


--------------------------------------------------------------------------------------------------------


「節分追儺式 (節分豆まき) 増上寺 2018

EE82476-2.jpg
2月3日の土曜日。毎年恒例の 「豆まき」 が各地で行われた。
普段 「節分」 は平日が多いのですが、土曜とあって近所のカメラ
好きの方の誘いもあって、芝 ・ 増上寺に出かけてきました。「豆
まき」 なんて何年ぶりだろう。他の神社仏閣と違って、わりと写真
も撮りやすく、豆や景品もゲットしやすいとか。子どものようにワク
ワクして出掛けました。(笑) 増上寺の豆まきの紹介です。

EE82459-1.jpg 
EE82623-1.jpg EE82619.jpg
「三解脱門 (三門)」
三解脱門は、慶長16 年 (1611) に徳川家康の助成により建立。
元和8年 (1622) に再建されたものです。この時代の天皇は後水
尾天皇。江戸幕府将軍は徳川秀忠、徳川家光時代でしょうかね。
この門は、増上寺で唯一の江戸時代初期の面影を残す建造物で、
重要文化財に指定されています。

三解脱門は、別名 「三門」 とも呼ばれ、三つの煩悩 「貪欲 (とんよく
・ むさぼり) ・ 瞋恚 (しんに ・ いかり) ・ 愚痴 (ぐち ・ おろかさ)」 の
三悪を解脱する悟りの境地を表しています。この門を通ることにより
三つの煩悩を解脱することができるというわけです。上層部内部に
は、中央に釈迦三尊像、脇壇に十六羅漢像が安置されています。

EE82625.jpg 
EE82629-1.jpg EE82624-1.jpg
「増上寺」
増上寺は14世紀の開基とされ、もと紀尾井町にありましたが、慶長
3年 (1598) 江戸城の拡張に伴い、芝の現在地に移されました。
寛永寺とともに、徳川家の菩提寺とされ、大いに寺勢を誇りました。
寺域内には、6人 (二代秀忠、五代将軍兄弟の綱重、六代家宣、
七代家継、九代家重、十二代家慶、十四代家茂) の将軍が葬ら
れています。 現在の大殿本堂は、昭和49年に再建され本堂を
中心にして、大寺の風格を示しています。

三解脱門を潜り進むと、最初の階段があります。参道から大殿前
に至る階段で18段。(下左) 阿弥陀仏の本願、第18願の階段。
大殿前の階段は25菩薩をあらわし、25の階段となっています。
増上寺と言えば、背景が東京タワーとのペアで有名です。(下右)

EE82631.jpg
正午からの開催でしたが早めに出かけ、増上寺に着いた時には
ご覧のように、すでに特設ステージ前は人で一杯でした。やはり
土曜日ということもあって賑わ っていました。

増上寺の節分の豆まきは、正式名称を 「節分追儺式 (せつぶん
ついなしき)」 と言い、角界の関取や親方、芸能人やスポーツ選
手といった有名人も多数参加して、豆まきに華を添えるのが恒例
です。福豆以外にも毎年企業からの品も加えて、お餅や袋菓子、
キャンディ、ポケットティシュや使い捨てカイロ、手袋といった小物
まで、スポンサー企業からのバラエティー豊かな物が撒かれると
あって大変な賑わいです。例年4,000人以上の人出があるという。

EE82558-2.jpg 
EE82548-1.jpg EE82552-1.jpg EE82733-1.jpg
「節分追儺式」 は、丹漆 (たんしつ) の 「三解脱門)」 を背景に、
増上寺僧侶 (下左) の方々を先頭に、お練りが境内を行列して参
り ます。古式豊かに裃をつけた年男年女の方々 (下右) や授業で
作ったお面や裃を身につけた可愛いらしい園児 (増上寺明徳幼
稚園) も参加です。 (下中) ちゃんと手を合わせての行進です。

【追儺式】
追儺式というのは、鬼や厄災を追い払うための大晦日の行事。
平安時代、宮中で行われていた 「追儺式」 をそのままに再現し
たという 「大儺之儀 (だいなのぎ)」 です。いわば厄払いをし開
運招福をする歴史ある行事です。

EE82713.jpg EE82728.jpg 
EE82543-1.jpg 
「餅つき」 (上左)
年男年女が安国殿で祈願が行われた後、舞台では餅つきが行わ
れました。本来ならば搗きたて餅を撒くのですが、衛生上好ましく
ないという事もあって、あらかじめ祈願し準備した餅を撒くようです。
数も少ないし、諦めモードでいたのですが、頼みもしないのに突然、
私の方に餅が飛んできたのでゲット。(上右) 福餅は縁起が良い
ので、これは~春から縁起がいいや~。と、一人でニコニコ。(笑)
「鬼問答」
餅つきのあとは明徳幼稚園児達の鬼問答。鬼がたくさんの子供たち
に囲まれて一斉に豆を受けていました。増上寺にある明徳幼稚園の
かわいい園児たちが 大活躍し、赤、青の鬼を退治しました。(下)
園児達の可愛らしい声が境内に響きます。

EE82559-1.jpg 
EE82590-2.jpg EE82735-2.jpg
「豆まき開始」
準備が整い一回目の 「豆まき」 が行われる本殿前舞台です。
所狭しと人で埋め尽くされています。凄い人です。圧倒されます。
後ろの方では、これは無理だなぁと ” ぼやき ” が聞かれます。

「節分」 は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春 ・ 立夏 ・
立秋 ・ 立冬の前日を指していました。特に立春が1年の初めと考
えられることから次第に、「節分」 といえば春の節分を指すものと
なりました。立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、前年
の邪気を祓うという意味をこめて、追儺 (ついな) という行事が行
われていました。追儺とは悪鬼・疫癘 (えきれい) を追い払う行事
のことで、平安時代、陰陽師たちにより宮中に おいて大晦日盛大
に行われ、その後、諸国の社寺でも行われるようになりました。
その一つが 「豆まき」 です。古く中国に始まり、日本へは文武
天皇の頃に伝わったといわれています。

EE82487-1.jpg
恒例の 「豆まき」 がいよいよ行われます。 「福は内!」
豆袋が宙に舞い、歓声とともにすさまじい熱気に包まれます!

節分と言えば、豆まきですね。この豆まき、正式には 「豆打ち」 と
言うそうです。なんで節分に豆をまくかと言うことですが、あの豆に
意味があります。 大豆というのは非常に芽が出やすいそうです。
それは悪の芽が出やすいという意味になります。そこで、大豆の豆
を煎って使用する。煎ることで芽がでなくなるからです。この節分の
日は、暦 (こよみ) で言うと大晦日にあたります。だから豆を打って、
厄落としをするという意味もあるようです。 (゚ー゚)(。_。) ウンウン

EE82474.jpg 
EE82527.jpg EE82737.jpg
例年通り、お相撲さんやタレント、プロレスラー、それに噺家等たく
さんの方が豆まきに参加したようです。豆まきは5回に分けて行わ
れますので、運よく福豆をゲット出来たら、その1年は良い事たくさ
んありそうですね! 増上寺は徳川家の菩提寺でもあるため開運
のパワースポットとして有名なんです。さらに、アクセスがいいこと
から多くの観光客で賑わっています。

節分には、豆まきをするほか、恵方を向いて長い太巻きの 「恵方
巻」 を食べたり、立春の前日にあたる節分を年越しと考えて、前の
年の邪気を払う 「節分そば」 を食べたりしますが、その他に 「節分
イワシ」 ・ 「厄除け鰯」 というものがあるそうです。ご存知ですか?

EE82685.jpg
年男年女の方々、力士、芸能人、スポーツ選手、キャラクターまで
登場し、舞台からの豆まきは華やかでした。豆まきの枡を手に取っ
た瞬間、何やら皆さんの目の色が変わる! 増上寺のありがたい
お豆、ゲットした方は 「福」 がきた感じです。

『鬼は~外!福は~内!』 の掛け声と共に豆があちこちから撒か
れています。「豆まき」、と言いますが、これはバラの豆ではなくて
小袋に入った 「福豆」 が投げられます。この豆は、数日かがりで
お坊さんや近隣の方が増上寺の食堂で豆を袋に入れる作業をし
ているそうですよ。華やかな豆まきの裏方には 「マメな手作業」
が行われているんですね。運よく豆を手に入れられたら、縁起
ものですので、ありがたく頂きたいものです。

EE82423.jpg
増上寺の豆まきには芸能人やスポーツ選手がゲストとして豆まき
に参加することから、多の方が芸能人から福を分けてもらおうと、
毎年すごい人数が集まり大混雑します。参加されている芸能人
は昔の方が多かったようで、私は関取と平原綾香さんくらいしか
知りませんでした。(笑) ちょっと見かけた方を紹介します。

「早見優 さん」  (左側)
後ろの方から 「ゆーちゃん」 の声が、エッ誰? と思ったら早見優
さん。1980年代のアイドルとか。同期には、松本伊代、堀ちえみ、
小泉今日子、中森明菜、石川秀美らがおり、「花の82年組」 とも
よばれたようです。JR山陰線の線路内に立ち入った写真をブログ
にアップし問題になったことがありました。松本伊代さんと線路立
ち入り容疑で書類送検、起訴猶予されました。線路内に入っちゃ
ダメでしょう。
「平原綾香さん」  (右側)
女性シンガーソングライター、サクソフォーン奏者。平原綾香さんは、
人並み外れた歌唱力を持つ一方、親しみやすい雰囲気があり、人と
ふれあうこと、そして歌うことを心から愛している。だからこそ 『LOVE
2』 で様々なアーティストが描く “愛” のかたちを通して、人々の心を
揺さぶる歌を届けることができるのかもしれません。好きな歌手です。

EE82405.jpg EE82426-1.jpg
「岡田茉莉子さん (左側)」 「中村玉緒さん (右側)」 (左) 
数々のメロドラマに主演し、有馬稲子さんと共に松竹の二枚看板と
して大活躍した岡田茉莉子さん 。隣りにいた年配の方に教えてもら
いました。昔は美人だったようです。お年を召されてもパッチリした
目が印象的で、年齢を聞いてビックリ、85歳なんだそうです。バラ
エティ番組では天然キャラクターでいつも明るい笑顔と豪快な笑い
方が印象的な中村玉緒さん。戦後 ・ 昭和から現在にかけ、第一線
で活躍している女優です。夫は言わずと知れた勝新太郎さん。
「揚田亜紀 (左側)」 「山内惠介さん (右側)」 (右)
現在フリーで仕事をしてますが、「第二の山口百恵」 というキャッチ
フレーズで芸能界デビューしたのが揚田亜紀さん。バラエティー番
組やテレビドラマを中心に活躍し、テレビニュースのレポーターとし
ても活躍したようです。昔、若かった女性から 「けーちゃん」 の声が
かかるほど人気のイケメン演歌歌手の山内惠介さん。NHK紅白
歌合戦にも出場し、とにかくおばさま方の声援が凄かったです。

EE82406.jpg EE82409.jpg EE82417.jpg
「勢 関」 (左) 「阿武松親方」 (中) 「阿武咲関」 (右)
伊勢ノ海部屋で前頭六枚目の勢 (いきおい) 関。いわゆる 「エレベー
ター力士」 の1人と言われ、幕内上位に昇進しては大負けを喫し下位
に戻るパターンが続いている。相撲甚句の名手としても知られます。
阿武松親方 (元関脇 益荒雄)。相撲協会理事候補選で、貴乃花一派
から唯一当選したのが阿武松親方です。2010年の理事選で二所ノ
関一門から強引に出馬した貴乃花親方を支持。一門を破門になり、
貴乃花親方に合流したという。阿武松部屋の小結 ・ 阿武咲 (おう
のしょう) 関
。18歳の時に十両昇進、そして現在はまだ21歳とスピ
ード出世を遂げている力士です。四股名は、所属する阿武松部屋
から 「阿武」 、阿武松部屋で花を咲かせて欲しいという願いから
「咲」 で 「阿武咲」。今後の活躍に期待がかかりそうです。

EE82462.jpg
本殿前では、凄い熱気で 「豆まき」 が行われているのですが、
すでに次の参加者が待機しています。増上寺では5 回に分けて
「豆まき」 が行われます。入れ替え制なので、二回目の人たちが
待機しているわけです。「三門 (三解脱門)」 前から本殿前の階
段までかなり距離があります。人の数の多さが想像できると思い
ます。土曜日ですからね。「福」 を得たいのは誰しも同じなんです。

EE82421.jpg EE82419-1.jpg
芸能人ばかりでなく、俳優や噺家の方やプロレスラーなど大勢の
方が参加されたようですが、いた場所からは一定方向なので、他
の方は見つけられませんでした。それに知らない人ばかり。(笑)

「長谷直美さん」 (左) 
女優で元アイドル歌手。1976年より レギュラー出演した 『俺たち
の朝』 におけるアクティブなヒロイン役で脚光を浴び、以後、数々の
ドラマや時代劇にレギュラー出演。 持ち前の快活な性格を生かし、
バラエティ番組でも活躍。映画 『17歳のシンデレラ』 では、母親が
子どもを思う愛が深く伝わり涙を誘いました。
「渡辺絵美 (元フィギュア選手)」 (右)
1970年代に活躍した日本の元フィギュアスケート選手。現在はタレ
ント兼プロスケーター。国内では1972年から 『全日本選手権』 で
8連覇を果たすという偉業を成し遂げています。微笑みながら滑る
姿が素敵で、『絵美スマイル』 と呼ばれました。人気だったようです。

EE82418.jpg EE82420-1.jpg EE82413-1.jpg
「ヨネスケ (桂米助)」 (下左) 
落語のヨネスケ師匠。カタカナ表記の 「ヨネスケ」 は、「米助」 という
漢字の表記だと、特に関西地方で 「ベイスケ」 と読まれてしまい、桂
米朝門下の噺家と誤解されることが多かったため、カタカナ表記にし
たようです。日本テレビ系 『ルックルックこんにちは』 のワンコーナー
であった 「突撃! 隣の晩ごはん」 で有名だったという。
「片山さつき (参議院議員)」 (下中) 
幼少のころより神童の誉れ高く、東京大学法学部を卒業、大蔵省入省。
主計局主計企画官等のポストを歴任。大蔵省在職中、東京大学助教授
(当時) の舛添要一氏 (前東京都知事) と見合い結婚したが離婚してい
るんですね。都内のイベントでよく見かけますね。目黒のさんま祭りでも
見かけました。政治家にとってイベント参加は大事なんですね。
「M 高史さん」 (下右)
あぁ~、公務員かつ非実業団の 「市民ランナー」 として活躍している
川内優輝選手だぁ~と誰しもが思いました。えーっ川内選手じゃないの。
実はものまねアスリート芸人のM高史さんで、川内優輝選手のそっくり
さんで活躍している方なそうです。そういえば司会の方がM高史さんと
言ってたのはこの方だったんですね。節分は東京タワー、増上寺、
浅草寺と都内を周り、大忙しのようです。それにしても似てますね~。

EE82524.jpg 
EE82744-1.jpg EE82745.jpg
子どもの頃の我が家では、節分の日に母がいった豆を枡に入れ、
父が恭しく 神棚にお供えし、それを家中にまいていた。 豆が畳に
ぶつかる音が私は大好きだった。 父は、照れくさがって 「鬼は外、
福は内」 をあまり言わなかった。 それを気にした母が、父の枡か
ら豆をひとつかみ取り、「鬼は外」 と大声で 外へ放り投げていた
ことを思い出します。

「鬼はぁ~外」 「福はぁぁ~内」 「豆はぁぁ~くち」。
「だって散らかるもん・・・ 」 、叫びながら豆をほとんど口に投げ
込む娘の姿が、最近の我が家の節分風景ですかね。(笑)

EE82682.jpg 
いやぁ、もうすごい人、人、人! 今年は節分が土曜日に重なった
せいでしょうか。豆まきが始まると、下にいる人たちが必死になって
福豆をキャッチしようとします。狙い場所は、あまり舞台に近すぎな
い場所。舞台の上の人は遠くに投げようとするので、あまり近すぎ
ると落ちて来ない確率が高いという。私は遠慮して後の方にいた
のですが、一つも豆をキャッチできませんでした。ドンくさ~~い! 
と思いきや、一直線に私の所に飛んできたのです 「福豆」 が、
何と 「福豆」 を2袋ゲットしました。「福は来る」 んですね。

EE82519.jpg EE82492.jpg
EE82495-1.jpg EE82470.jpg
増上寺では、「福豆」 のほかに餅やお菓子、それに 「福豆」 には
色違いの紙が入っていて、当たれば食事券やホテルの宿泊券な
ど豪華な品が当たるようです。運が良ければ、まさに福をGetでき
るとあって、皆さん必死になる訳です。ですから桝には福豆の他
にお菓子もいっぱいです。(上左) 菓子袋が舞落ちます。が、手
を出した人はほどんとゲット出来ず、手に当たるも後ろに方に捕ら
れてガッカリ。(上右) 一番前は良さそうですが、意外と来ないん
です。なので優しい方々ですね。そっと前の方に・・・。(下左) 
「福豆」 をゲットするのに、色々な方法があるものです。アイデア
は感心しますが、ちょっとルール違反? かもね。(下右)
私達は景品が残念組でした。

EE82435.jpg EE82448-1.jpg
EE82438-1.jpg EE82434.jpg
特設舞台の前は人で大混乱なのですが、嬉しいことに、お年寄り
の方は舞台の右側に、(上右) そしてお子様は、舞台左手奥に子
連れスペースが設ける配慮がされていました。(上左) ここでお菓
子や豆を捕って満足そうでした。ここでも外国の方が多く見られま
した。(下左) 念願の 「豆」 ゲットしたらしく、二人ともスマホで写
真を撮っていました。報道関係者も多数見えていて、夕方のニュ
ースで放送するのでしょう。寒空の中、長時間の取材は大変だろ
うと思います。(下右)

EE82453.jpg 
EE82447-1.jpg EE82734.jpg
「豆まき終了後」
人混みで賑わった本殿前も早々に後片付です。 (下右) いつもの
姿に変わります。(上) 「節分や兵どもが夢の跡」。撒かれた 「豆」
も押しつぶされてご覧のように。(下左)

節分には、豆を食べなきゃ!
子供の頃はもっと食べたかったのに、今はあまり食べませんね!?
年中行事の中でも、節分はみんなで楽しめる人気のイベント!
年々、恵方巻きの人気が上昇しています。食べるべき豆の数は
年々増え続け・・・さて、どうしましょう。(笑)  我が家では、大事
にしまわれていた節分用の枡が一日だけ使われ、その後に春
が近づいている気配を感じるようになるのです。

EE82451.jpg
「福は内~」 誰しもが願う 「幸福」。
様々な難局が山積みする日本。そして私達の日常生活。
「辛」 けれど、しっかりと物事を見定めてチャレンジをし、一歩踏み
出して今までの縛りから脱却して、新たなものを作りあげていく。
「辛」 という字に 「一」 を加えると、 「幸せ」 の字になります。
今年一年が、ご多幸ありますように。 「福は内~」





未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |










CALENDER
01 ⇔ 2018/02 ⇔ 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
AquariumClock 2
プロフィール

Author:takasan
ようこそ!

ちょっとした幸せな風景
あたたかな気持ち 
風船に乗せてとばします
拾ってくれた人の心に
ほんわかと届きますように。

ライブカメラ
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する